ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ 050-5531-9451

オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
九州エリア婚活パーティーお役立ちコラム
エリア選択
2021年01月08日

コロナと共存!2021年の恋愛のキーワードは?

キーワード:, , , , ,

新型コロナウイルスの影響は2020年だけにとどまらず、2021年もその感染拡大と変異という脅威となっています。
婚活にも多大な影響を与えている状況の中、未婚男女のマーケティング研究機関「恋愛婚活ラボ」がアンケート調査を行い、「2021年の恋愛・婚活のトレンド予測」を発表しました。

2021年婚活トレンド

未婚男女とマッチングサービス各社へのアンケートやヒアリング調査を分析した結果、2021年の婚活のトレンドは「オンライン婚活」「電撃結婚」「お見せ合い婚活」となりました。
それぞれどういった見解によるものか見ていきましょう。

オンライン婚活

外出自粛が叫ばれ、対面での婚活パーティーも透明なパーテーション越しにお相手を確認するという事態になりました。
そんな中2020年から婚活の主流となると言われていた「オンライン婚活」が2021年婚活のトレンドとして上げられています。
自宅でリラックスしながら婚活パーティーに参加できるというさまざまなコストがカットできる婚活としても人気を博しているオンライン婚活。
ゼロ距離で全国の方とカップルになれる可能性が生まれ、遠距離恋愛のカップルも増えています。
オンラインお見合いで出会ったカップルの成婚も見られました。

電撃結婚

オンラインお見合いで出会ったカップルのスピード婚もありましたが、おうちデートで愛を深めるカップルが散見されました。
2021年はコロナ禍で人との接触の機会が少なく、友達同士で「お付き合いをしている人がいる」ということを報告するタイミングもないままにあっと言う間にゴールインする「電撃結婚」が増えると見られています。
「まさかこの2人が?」「付き合っている人いたの?」「いつの間に結婚していたの?」というようなカップルの誕生・報告が相次ぐ可能性が高いでしょう。
芸能人もそういった方が増えてきているので、影響は多分にありそうです。

お見せ合い婚活

3密を避けて婚活する「婚活アプリ」「オンラインお見合い」が2020年の婚活スタンダードとなっていましたが、この流れが更に加速すると考えられています。
実際に会うと緊張したり、遠慮したりして伝えられなかった自分の良さをオンライン婚活を通してお互いにリアルに会う前に「見せ合える」という特徴がより一層受け入れられるためです。

2021年はさまざまな物事のリモート化が進み、大人数の会食や自粛で人と対面する機会が減るとみられています。
それを踏まえて言葉でのコミュニケーションが絆を深めることになり、婚活の意欲は高まるでしょう。
上司や同僚、取引先、友人たちとの雑談もなくなっていくため、お互いの恋愛事情を話すタイミングがなくなり、「実は今度結婚する」など電撃発表をするカップルが増えることが予想されています。

ページトップ