ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ 050-5531-9451

オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー 婚活パーティー専用会場
平日参加し放題パック オンライン婚活パーティー 全国一斉開催!マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 全国一斉開催!警察官・消防士・自衛隊・教師限定編 全国一斉開催!50・60歳代中心編 全国一斉開催!男性公務員限定編 全国一斉開催!年齢は気にしない~相性だけでカップリング編♪~ 全国一斉開催!女性看護師・医療関係者・保育士限定編 全国一斉開催!30・40歳代中心編 全国一斉開催!40・50歳代中心編 全国一斉開催!ぽっちゃり女性限定編 全国一斉開催!男性 semi EXECUTIVE編 婚活・結婚のプロアドバイザーによる無料婚活応援セミナー エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
婚活における自分磨きとは (女性編)

婚活における自分磨きとは(女性編)

婚活を経験された方ならば、誰もが一度はぶつかる「自分磨き」という壁。婚活を成功させるためには自分磨きが不可欠だと考え、新たな趣味を探したり習い事を始めたりすることもあるでしょう。
また、「今のままの自分ではだめだ」と思いこんで、エステやヨガなどに通い容姿を磨こうとする方も少なくないはずです。
それらのすべてが無意味だとは言いませんが、あなたが始めようと思っている自分磨きは、単なる「自己満足」ではありませんか?いわゆる「自分磨き」と呼ばれるものの中には、男性がドン引きしてしまう残念なものも多々あります。
ここでは、婚活における本当の意味の自分磨きについて詳しくご紹介します。

真の自分磨きとは何か

婚活における自分磨きとは、自分本位ではなく相手を見据えたものであるべきです。
例えば、結婚生活に役立つように料理の腕を磨き、家事に自信がもてるように日頃から努力をするのは、現実的な自分磨きの一つだといえるでしょう。また、仕事に関する資格取得やスキルアップを目指すのも効果的。
それが直接的に結婚に結びつくとは限りませんが、自分に自信がもてるようになり、異性の前でも堂々とした振る舞いができるようになるからです。
婚活において本当に必要な自分磨きは、男性が結婚や家庭をイメージできるかどうかがポイント。「この人と結婚したら幸せになれそうだ」と思われるような女性になるのが、一番の近道だといえるでしょう。

コミュニケーションスキルを磨く

婚活に役立つだけでなく、結婚後にも大いに役立つコミュニケーションスキル。しっかりと自分の意見や考えを相手に伝えられる、周囲や相手の話を聞ける、というのが基本です。コミュニケーション力を磨くためには、会話は一方通行ではなく「キャッチボール」だと認識することが大切。例えば、相手がどんな返事やリアクションを求めているのかを考えながら、会話を進めていくとよいでしょう。相手がほしいところに、求めている球を投げる…そんなイメージをもつだけで、コミュニケーションスキルがぐっと向上します。 また、どんな場面でもネガティブな発言は避けたほうが無難です。悪気はなくても人の悪口や愚痴は相手に不快な思いをさせるため気をつけるとともに、相手を「楽しませる」「喜ばせる」という気持ちを忘れないようにしましょう。

美しい姿勢を心がける

ふとしたときに、猫背になっていませんか?どんなに容姿を磨いたりおしゃれをしたりしても、姿勢が悪いだけでだらしない印象を与えてしまいます。人から見られていないときこそ、背筋を伸ばし良い姿勢を心がけるようにしましょう。日頃の積み重ねこそが、自分磨きに繋がるのです。

女性らしい立ち居振る舞いを意識する

ドアの開け閉めや移動する際に、大きな音を立てたりがさつな振る舞いをしたりしていませんか。婚活パーティーや合コンなど、異性の前でだけ気をつけようと思っても、日頃の癖がつい出てしまうもの。男性は、意外と細かいところをチェックしていますよ。また、女性らしいやわらかい言葉づかいも心がけると、さらに好感度がアップするでしょう。

気配り上手になろう

結婚相手には、癒しや安らぎを求める男性は多いもの。言葉にして多くを語らなくても気持ちを察してくれたり、さりげなく自分を立てたりしてくれる女性に男性は心惹かれます。相手のささいな変化に気づけることが、気遣いにつながります。

美しい字を身につける

パソコンやスマホの普及に伴い、字を書く機会は極端に減りました。でもだからこそ、あなたの書いた字が美しかったとしたら、男性は無意識に好感を抱くはず。独身のときと比べて、結婚後には字を書く機会がぐっと増えます。男性が知性を感じるような美しい字を身につけることは、重要な自分磨きだといえるでしょう。

男性は、こう見ています

そもそも、男性と女性では「自分磨き」に対する意識に大きな差があります。
一般的に、女性が「自分磨き」だと思っているものの中には、男性目線では「自己満足」と受け取られるものが多数あることを自覚しておきましょう。
結婚した後も、いつまでも女性らしく美しくあろうとするのは素晴らしいことですが、男性が結婚において女性に求めるのは「癒し」や「安らぎ」です。そのため、独りよがりの自分磨きをしたところで、「お金のかかかる女」「自意識過剰」だと思われないともかぎりません。
これらを趣味として楽しむ分には問題ありませんが、「こんなに自分磨きを頑張っているのに、婚活がうまくいかない…」と考えるのは本末転倒だといえます。一度、自分を客観的に見てみる必要があるでしょう。

美しさを追求するためにエステ通いやネイルアートに力を注ぐ

⇒婚活において女性のネイルアートは、好感度アップにはつながりません。むしろ、男性は「その爪で料理なんて出来ないだろう」と思っていますよ。

流行を取り入れたファッションで若づくりをする

⇒身だしなみやおしゃれに対する気遣いは必要ですが、あまり流行を追いかけ過ぎると「お金のかかる女」だと思われることもあります。

アロマテラピーやワイン教室などに通い教養を深める

⇒男性からは、まったく理解を得られない自分磨きの一つです。

お花や着付けなどの習い事で女子力アップを図る

⇒できるに越したことはありませんが、現実的に「あまり役に立つとは思えない」という意見が多数です。

英会話教室やセミナーなどに通いキャリアアップを目指す

⇒自分に自信がもてるようになるのは良いことですが、自分よりも「デキる」女性と結婚したがらない男性は多いと心得ましょう。

ページトップ