株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! Q49|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! Q49|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
Q49

恋愛相談アドバイス

[Q49]彼女が出来ても、長続きせずに振られてしまいます。

Q49

どうして振られてしまうのか、原因を考えてみましょう

せっかくお付き合いが始まったのに、「ごめんなさい」と振られてしまう。その原因が何なのか、心当たりはありませんか?

女性だってせっかくお付き合いが始まったのだから、その縁を大切にしたい、長続きさせたいと思っているのが本音です。

お付き合いを断る際に、女性は「あなたとの恋愛」と「付き合いを続けていけない理由」を天秤にかけて悩んだはずです。
そして悩んだ結果「付き合えない」と思われたからには、それ相応の理由があるのです。振られてしまった原因を考えるのは、辛いし苦しいことです。
しかし、それをはっきりさせれば次への恋愛のステップになります。もっと良い恋愛をするために、思い返してみましょう。

POINT.1彼女が普段からあなたに注意していた言葉は?

男性も女性も、相手に不満があれば、それを伝えているものです。しかし、伝え方には人によって様々です。「あなたのこういうところが嫌い。なおして欲しい」とはっきり伝える方もいれば「こうしてほしいな」と要望のみを伝える方、「こうしてくれたら嬉しいな」と控えめに伝える方、口にはうまく出来ないけれど表情だけで伝える方。様々な伝え方があります。

あなたへの不満が、彼女の口から語られることがありませんでしたか?例えば、「待ち合わせには遅れないで」「もっと小さな声で話してほしいな」「車の中でタバコはやめて」「酒癖悪いよね」「夜中に電話するのは控えてほしいんだけど」「メールの返事がそっけない」などなど。どんな小さな不満でも、積もれば苦痛になってくるのです。あなたが思っている以上に、本気で悩んでいる女性も多いのです。

彼女の不満を聞けないあなたにも理由や都合があるのでしょう。しかし、受け入れてもらえないと「私への愛情はそんなものなんだ」と思うようになります。また、あまりにも彼女の不満を無視していると「言っても聞いてくれない人」=「結婚したら大変!」と、思われてしまいます。

もちろん、中には聞けないような難しい不満もあったかもしれません。ですが、「聞けるような小さな不満は、出来るだけ素直にきいてみる」をアドバイスします。また、きけない、ききたくない、なぜきかないといけないのかわからない場合には、しっかりと彼女と話をしましょう。小さなことこそ、些細な不満がたまり、別れに繋がる原因になるのです。

次の彼女と付き合うとき、同じ不満が出るとは限りません。ですが、あなたがどうしてその不満を聞いてあげられなかったのか、また、どうすれば改善出来たのか考えることで、次の彼女から不満を言われた時のヒントになります。不満が少なくなれば、お付き合いは長続きし、いずれ結婚を意識しはじめます。

POINT.2デート中、彼女のことを思いやっていますか?

恋愛は、男性がエスコートするもの。そう思っている方が男女問わず多くいます。それは、女性としても嬉しいのですが、いつもデートコースをあなたが勝手に決めてしまっていませんか?彼女がどんなところに行きたくて、どんなものが好きなのか、きちんと把握出来ていますか?

興味のない場所、好きでないところばかりに連れて行かれると、あなたとのデートに疲れてしまいます。もちろん、そのようなところに連れて行けば興味を持ってもらえる可能性もありますが、毎回興味のない場所をセレクトされれば、持ちかけた興味も萎えてしまう可能性もあります。デートコースは、2人で悩みながら決めてみてはいかがでしょうか?情報誌を見ながら、「どこに行きたい?」「ここも面白そうだよね?」とお互いの意思をすりあわせましょう。

一番やってはいけないのは、彼女が「行きたい!」と言った場所を片っ端から否定することです。彼女は自分の意見を言うのも面倒になり「じゃあ、あなたが行きたいところに行けば?」と言うでしょう。また、彼女に全てを決めさせるのもNGです。あなたの意見も必ず言うようにしないと「頼りない人」「自分の意思がない人」と思われてしまいます。

デート中も、彼女が具合悪そうなら中断する意思を持って下さい。彼女が「まだ一緒にいたい」と言っても、彼女の身体が心配なことを伝え、「また一緒に来よう」と伝えて下さい。2人の時間はこれからいくらでもとれるのだから、まずは彼女の身体を大切にしてあげて下さい。思いやりがない方と付き合いたいと思う女性はまずいませんし、思いやりのない方と結婚したいと思う人はさらにいません。

まとめ

女性は、男性から大切にされると「嬉しい」と思います。よく「男性からおごられると嬉しい」と言う言葉を聞きますが、あの言葉は「おごられると女性扱いをされている、大切にされているような気がするから、嬉しい」と言う意味なのです。

女性があなたに求めることは、人それぞれ違います。だから、「前に付き合った彼女が嫌がらなかったことはしても大丈夫」と思うのは間違いです。しかし、女性が「嫌だ」と思うポイントや「嬉しい」と思うポイントは、意外と似ています。以前付き合った彼女が喜んでくれたことは、彼女からのアドバイスだと思って取り入れてみて下さい。もちろん、「前の彼女が・・・」などの話題は厳禁です。嬉しそうな顔をしていれば、今後も積極的に取り組んで下さい。また、目の前の彼女が嫌そうな顔をしたことは、しないように心がけて下さい。
あなたも遠まわしに彼女に求める簡単なことを伝えましょう。お互いにお互いが居心地の良い存在になれれば、お付き合いは長続きしますし、そこから「結婚」につながっていきます。お付き合いをすれば、悩むこともたくさんあります。しかし、お互いがお互いを大切に想い、一つずつクリアしていくことで、思いやりのある素敵な恋愛がはじまります。

ページトップ