株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! Q31|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! Q31|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
Q31

恋愛相談アドバイス

[Q31]40歳になり、年齢的にも早く結婚したいのですが、
効率の良い婚活方法はありますか?

Q31

結婚までの明確な期限を持ち、
ニーズのある市場へ出会いの場を求めましょう。

アラフォーで婚活をする人は年々増加傾向にあるのですが、女性の場合、婚活市場では厳しい戦いになるかもしれません。
なぜならば、男性は見た目が若い女性よりも、実年齢の若さを重視しているからです

あなたが、同じ40歳以上の男性を希望しているのであれば、マッチングする可能性が高いのですが、年下の男性を希望する場合、
マッチングする可能性は低くなってしまうでしょう。

効率良く婚活するには、ご自身の市場価値を認識し、ニーズのある市場へ出会いの場を求める事です
そして、結婚につながらないお付き合いは、早めに見切りをつける潔さも必要になります。
また、一年以内に結婚したい!等明確な期限を持ち、その中で婚活のスケジュールを立ててみると良いでしょう。

POINT.1若い世代にはない、40代なりの魅力を前面に出しましょう。

時代の変化とともに社会の役割や男女の価値観も一様ではなくなってきており、アラフォー世代の未婚者・非婚者の割合は年々上昇しています。40代の独身男女に多い傾向として、「結婚したい人がまだ現れない」「結婚する必要性をまだ感じない」という事が挙げられ、結婚願望も20代から30代に比べて落ち着いてきているという傾向が伺えます。しかし一方では「結婚したいと思える相手が現れれば、いずれ結婚したい」と考え婚活に励んでいる40代も非常に多いのが現状です。このアラフォー世代の婚活の悩みとしては、

アラフォー世代の婚活の悩みアラフォー世代の婚活の悩み
といった点が挙げられます。

バブルを経験している世代ゆえの傾向か、「結婚したいけど自由を失いたくない。経済状況は安定させたい」というように、40代になった今でも当時のイメージのままに、全てにおいてパーフェクトを求める傾向にあるようです
また、「仕事も収入的にも安定した生活を確保し、独身でいる事に不自由を感じていない為、今一つ結婚にふみきれない」という男性や、「結婚よりも仕事、家庭よりもやりがいを求めて突き進み、結婚したいが年齢的に不利になってしまった」というジレンマをかかえた女性が多くいらっしゃいます。

では、どのような点に注意して婚活を進めていけば良いのでしょうか。

婚活の注意点婚活の注意点
というような点を心に留めながら、男女ともなるべく広い目で結婚相手を探していくのがベストだと思います。
特に、自分の持っているイメージと相手が受けるイメージのズレに気づく。という項目については、「若く見える事」に固執し過ぎないという事です

もちろん、婚活において外見や第一印象が重要な場面もありますが、婚活においては「若く見える事」よりも「実年齢重視の傾向にある」という現実を認識しておく事が必要です。
40代特有の包容力・安定した経済力を求める方や、精神的に支えて欲しいと考える方も少なくないですから、年相応の認識と立ち振る舞いを心がけ、若い方のメリットに張り合おうとするのではなく、若い世代にない魅力やメリットを全面に打ち出していくのが得策だと思います

POINT.2婚活期間を設定したら、その期間で決める気持ちで活動しましょう。

お相手に選ばれる為には、自分磨きも大切なのですが、磨きすぎても問題になります。結婚につながる恋愛をしたいと思うのならば、飾らないあなたを出す事が大切だからです。
磨き上げたあなたにお相手が興味を持った所で、ずっとそれを維持出来ないのであれば、お付き合いは長続きしないでしょう。「素」のあなたを出した所でお相手が受け入れてくれないのであれば、それでいい、位の気持ちでいて下さい
自然体のあなたをありのまま受け止めてくれる人がきっと現れると信じて、活動する事が大切です。

結婚を願うのであれば、相手も結婚を願っている人と出会う事が大前提です。長期間の婚活は自分の気持ちも疲れる傾向になりますので、「1年間」や「半年」と自分なりの活動期間を決めて、その期間で「とにかく決める」つもりで、気持ちを高めていきましょう
ただ、時々休憩の時間も必要ですので、頑張りすぎず自分のペースで続けていく事が大切です。よく、「会った瞬間にこの人と結婚する予感がした」というような話を聞く事がありますが、大抵はその予感通りスピード婚に至る方が多いようです。なぜなら、この「結婚する予感」がひらめくと、交際がスタートした時点から相手を結婚対象として少なからず意識しているからです。

お相手に対して頭の片隅で結婚を描きながら順調に交際が進めば、早い段階で自然と結婚や将来についての話も出てくるでしょう。後はその流れに乗って一気に結婚へゴールインとなります。このような事から、出会ったときから結婚を意識する事は、スピーディーに結婚する為にとても大切なのです

誰でも結婚する相手に対しては、理想を持っています。もちろん必要な事ではありますが、その理想像を結婚条件として無理に当てはめると必ず無理が出てきます。理想を高くすればするほど、出会う相手が限られてくるという事も決して忘れないで下さい。ポイントは、ある程度許容範囲を広げて、出来るだけ多くの相手と出会い受入れながら、その中で最も自分に適した人と真剣に結婚を考えてみるという事です

まとめ

効率よく結婚につながる婚活をしたいのなら、「絶対に結婚する」という強い気持ちと行動力が必要です。40代まで待ったからこそ、得られる幸せを掴み取りましょう。

40代ともなると、ある程度の人生経験を踏み、自身の価値観も固まり、知らず知らずのうちに自分を押し通そうとする「自我」が強くなってしまう傾向にあります。日常生活では、しみじみと自分を見つめ直す機会はあまりないように思いますが、この婚活を機会に、今一度自分を分析し直してみてはいかがでしょうか

本来、アラフォー世代備わっているであろう、ある程度の経済力、一般常識、お付き合いのマナー、包容力、人脈等…魅力がたくさんあります。
自分や相手を「客観的引いて見る」と言う事も非常に大切だと思います。それに気付かずに相手に求める条件ばかりが厳しくなって折角のご縁を逃してしまっては本当にもったいない事です。
どんな出会いの場面でも、相手を受け入れようとする姿勢で出会いの場に望んでみて下さい。そうすれば相手の良い面が見えてきて、確実に結婚相手の幅が広がり、きっと新たな道が開けるはずです。

ページトップ