株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! Q17|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! Q17|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
Q17

恋愛相談アドバイス

[Q17]婚活に行き詰っています。
どのようにスキルアップや自分磨きをすれば良いでしょうか?

Q17

頑張りすぎても疲れてしまいますよね。
少し息抜きをしてみてはいかがでしょうか。

婚活に行き詰ってしまったとの事。
スキルアップや自分磨きをすれば、結果が違ってくるかもしれないとお考えなのですね。

婚活しても、すぐには結果に結び付かない事があります。
なかなか理想の異性に巡り合えない事も。
そしてその原因が自分にあるように思って、自分磨きをしたいとお考えなのでしょうか。
もちろんそういう場合もあるかもしれませんが、個人的には「息抜き」としての自分磨きをおススメします

上手くいかないからといって、お見合いの席やパーティーでガツガツしていませんか?
必死さが相手に伝わってしまうと、上手くいくものも失敗に終わってしまいます。
深呼吸して、少し休憩してみてはいかがですか?
また、ただ周りに流されるままに婚活している人は一度立ち止まって、なぜ結婚したいのか?どんな人と結婚したいのか?等、自分に問いかけてみましょう。

POINT.1「婚活疲労外来」にかからないための息抜き自分磨きのススメ

仕事と同じで、婚活も頑張りすぎると疲れてしまいます。
東京のとあるクリニックでは「婚活疲労外来」なるものが開設されて、国内のみならず海外の注目を集めているそうです。
「婚活疲労外来」は、なかなか結婚相手が見つからず、精神的に参ってうつ病になってしまった独身者を対象にしたものです。
人生を懸けた一大勝負の婚活で相手に断られ、自分の全人格を否定されたような気分になってしまって心身の不調をきたしてしまう人が多いようです。
その外来にお世話にならないためにも、上手な息抜きが必要です。

自分磨きといえばおけいこ事が真っ先に浮かびます。
何かしらのスクールに通ってみてはいかがでしょう。
最近では女性だけでなく「おけいこ男子」が急増しているとか。
平日夜に開催されているお料理教室やバレー教室に、男性人口が増加中なのだそう。
普段出来ない自己表現をする場を求めて来ている人や、異業種交流の場として通う人もいるそうです。
毎日自宅と会社の往復で出会いがないとなげく前にこういう場に参加してみると、意外といい出会いがあるかもしれませんよ。
また、趣味が増えるという事は話題が増えるという事
生き生きと楽しそうに趣味について話す人は、それだけで魅力的です

ただ、注意点もあります。まず自分磨き自慢をしないようにする事です。
さりげなくのアピールがポイントです。
それから、女性は多すぎる方面でのおけいこに手を出さないようにする事。
多方面でのキャリアを積みすぎてしまうと隙のない女になってしまい、男性はアプローチしにくくなってしまいます。男性は、女性をリードしたいと考える人が多いようです。

また、中身磨きも大切ですが外見磨きも重要です。
やはり、人は多少なりとも見た目で判断してしまう生き物です。
ファッションにはある程度気を配りましょう。
女性はショッピングが好きな方が多いと思いますが、仕事が忙しくて最近服を買っていないという男性はいませんか?
知人男性Gの話ですが、学生時代モテていた友人に久しぶりに会ったら、激務のために自身のスタイルを気にかけないようになっていたそうです。もちろんモテない人になっていました。
Gが無理やり買い物に連れ出して全身一式揃え、婚活バーに連れて行ったら見事モテ男に返り咲いたとか。
やはりファッションは大事なんですね。
ここで重要なのが、Gという第三者の目で服を選んだという点
ショップの店員さんでもいいので、自分に似合ったものを誰かに見立ててもらう事が重要だと思います

また、リラックスしながらの自分磨きとしてマッサージやエステに行ってみるのもいいかもしれませんね。
メンズエステもいいものですよ。

POINT.2息抜き婚活のススメ

前出の「婚活バー」もそうですが、最近では単なるお見合いやお見合いパーティーだけでなく、様々な婚活のカタチが登場しています。

婚活バー画像
婚活バー

婚活バーとは会員制のバーで、男性は、席のチャージ料を含む女性の飲食料金を負担します。なので女性はタダ!
男性の負担額もそんなに多くなく、1万円くらいで楽しめるようです。もしここで理想の相手に巡り合えなくても、知り合った人に紹介してもらうとか、お互いの友人と合コンを開くなど利用価値は充分ありそうです。

ゴルフ合コン画像
ゴルフ合コン

いわゆる「ゴルコン」。実際にコースを回る場合もあるようですが、都内ではゴルフバーでの合コンが日々開催されているようです。
スクリーンに向かって打つゲーム感覚のものですが、リアリティある映像なので雰囲気も出るとか。ゴルフのレクチャーを口実にして気に入った男性に接近出来るとあれば、女性も気合が入ることでしょう。
ゴルコンのサイトもたくさんありますので、ゴルフに興味がある人は検索してみては?

馬活画像
馬活

「競馬場で婚活」なんていうのも話題です。 競馬に馴染みがない人には敬遠されそうですが、同じ趣味を持つ者同士が集まるなら気兼ねなく参加出来そうです。
流れは一般のお見合いパーティーと変わらないようですが、途中に馬券購入と競馬観戦があり、一緒に馬を選んだ異性と盛り上がって急接近というシチュエーションも高確率で発生します。

お料理婚画像
お料理婚

「お料理婚活」は、特に人気の婚活です。改まった場ではないのでリラックスした素の自分を出せるので会話も弾むでしょう。
料理を完成させるというひとつの目標に向かって連帯感も生まれます。料理が出来る男性って、かなりの高ポイントのようです。
結婚してからも仕事を続ける女性が多いので、残業後に帰宅したら「お帰り。ご飯作っておいたよ。」なんて夫に言われたら惚れ直しますね。
ただ、女性がお料理婚活に参加する場合はある程度の料理経験が必要かもしれません。
包丁も持った事がないようなレベルだと、男性にアプローチする前に退かれる可能性がありますのでご注意を。

他にも、お見合いのバスツアーや野球観戦をしながらの婚活等、楽しみながら取り組める婚活はたくさんあります。気張らずに、でも常に出会いのアンテナは張り巡らせておきましょう。

まとめ

「絶対にいい人を見つける!」と意気込みすぎるとカラ回りしてしまいます。
婚活を楽しむくらいの余裕があれば、その「リラックスした態度・表情」に相手は惹かれるのです。

夜寝る前に一日を振り返ると、仕事の事ばかりではありませんか?
そして明日も仕事かとため息をつきながら眠りに就く…。
仕事が充実して楽しいという人は別として、それでは心に余裕がありません。
「今日のスクールは、先週よりも上手く出来たぞ」とか「今日新しく来た生徒さん、かっこよかったな」なんて思えると、なんだかワクワクドキドキしてきませんか?
ワクワクドキドキ感は、表情を豊かにしてあなたの魅力を引き出してくれます
何より心がリフレッシュ出来るので、また新たな気分で仕事や婚活が出来るようになるのではないでしょうか。

ページトップ