株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! Q7|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! Q7|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
Q7

恋愛相談アドバイス

[Q7]婚活を始めてみたいと思いましたが、何から始めたら良いかわかりません。

Q7

それぞれのサービス内容・特徴を見極めて、
自分にとって合うものを選択するようにしましょう。

婚活をするには、合コンに参加する、友人に紹介してもらう、お見合いパーティーや、結婚相談所を利用する等、様々な手段があります。 色々ありすぎて、何から始めたら分からない…という方は多いと思いますが、就職活動をする時に、ある程度の将来像を考えて活動するように、婚活の際にも、ご自身の結婚に対する本気度や、どういう方と出会いたいと思っているのか等をある程度、明確にしておく必要があります。

その上で、各社が提供しているサービス内容を確かめ、自分の目標達成にふさわしいものを選び、活動を絞り込むようにすると、効率良く活動出来るのではないでしょうか。

CASE.1お見合いパーティーのメリット・デメリット

恋愛相談アドバイスCASE.1 画像

お見合いパーティーでは50対50、100対100などの大人数が集まるビッグパーティーや、ブースで囲まれた個室型パーティー、オシャレなレストランやバーなどで行われる華やかなパーティー、フリータイムでゲームがあり、皆で盛り上がれるパーティー等さまざまな企画で行われています。
楽しみながら、お見合いパーティーに気軽に参加してみたいという方に、オススメです。

お見合いパーティー中に、フリータイムと呼ばれる時間があり、もっとお話してみたいと思う方と再度お話頂ける時間となっています。
司会のスタートの合図と共に、席を立って意中の方に話しかけに行く必要があるのですが、人気のある方の場合、タイミングを逃してしまうと、最初のトークタイムで1度話せただけ…、という状態でパーティー終了になる事もあります。
また、トークタイム自体が短いので、意中のお相手に印象を残すにはかなりの努力が必要です。
(※パーティーによってトークタイムの時間は変わります)
自分から話しかけに行くのが苦手…という方は、フリータイムのない、個室パーティーに参加してみると良いでしょう。

パーティーで自分をアピール出来るようになるには、ある程度の経験と、プロフィールや話す内容など、事前の準備が必要になります。

お見合いーパーティーは、一度にたくさんの方とお会いするきっかけが欲しい方、お見合いパーティってどんな感じなんだろう?と一度経験してみたい方に向いています。

各パーティーの内容・流れを見る

CASE.2結婚相談所のメリット・デメリット

恋愛相談アドバイスCASE.2 画像

結婚相談所では、身分証明、年収証明に合わせて独身証明証の提示を求められる場合がほとんどです。
その料金はたいてい高額である事から、入会出来る事自体が安定した収入がある事、結婚に対しての本気度が高い方が入会されている事の証明と言えるでしょう。
また、専属コーディネーターが付き、お相手の希望条件の設定のアドバイスから、プロフィール写真のスタイリング、イベント案内など決め細やかなサービスを受けられる所もあります。

提示されている料金は、成婚料の不要・必要、マッチング費用等、各結婚相談所ごとに違うので、自分が求めているサービスかどうか、見極める必要があります。
よく調べておかないと、思わぬ所で高額な費用を請求された!というトラブルに繋がってしまいます。
費用の負担が大きいだけに、いつまでにどうなりたいか、というある程度の目標やスケジュールを立てておいた方が良いでしょう。

大手の結婚相談所では、多くの会員が登録されており、出会いや選ぶ選択肢はかなり豊富です。
それだけに、毎月送られてくるプロフィールのチェックが事務的になってしまったり、申し込んでもお相手に断られてしまうと、それきりで終わってしまうので、データマッチングのみでは、なかなかお付き合いにたどりつくまでが大変だったりします。

結婚相談所には、期間を決めて本気で結婚相手を探したい方、プライベートが忙しくて、なかなか婚活の時間がとれない方、プロのアドバイスを聞きながら活動したい方、が向いています。

活動のポイントは、専属のアドバイザーと相談しながら、目標を持って活動していく事が必要になってくるでしょう。

結婚相談所に相談してみたい

CASE.3ネット婚活のメリット・デメリット

恋愛相談アドバイスCASE.3 画像

ネット婚活では、最近は安全性を重視するサイトが多くなり、ほとんどが身分証明証の提示を条件としています。
また、個人情報を入力するにあたっても、厳格なシステム管理がなされています。
しかし、中にはこれらの事が守られていないサイトもあり、プライバシーマークの取得や、情報セキュリティの宣言などがなされているか、チェックする必要があります。

入会金、成婚料も不要な所が多く、活動価格は他サービスと比べて非常にリーズナブルです。また、時間を気にする事なく、いつでもお相手を検索できるので、忙しい方にはオススメの活動方法といえるでしょう。
大手の婚活サイトでは、多くの会員が登録されており、出会いや選ぶ選択肢はかなり豊富です。

プロフィールを検索して、希望のお相手が見つかっても、実際にお会い出来るまでには、お互いの信用を得るために、しばらくはメールでのコミュニケーションが続きます。
プロフィールページにお相手の写真が掲載されていますが、実際に顔を見てコミュニケーションする事が出来ません。
それだけに、きめ細やかなメールテクニックが必要となってくるでしょう。
メールで自分をアピールする事が苦手、メールが面倒だという方にはオススメできません。
メールでのコミュニケーションを繰り返し、お互いの同意を経て、お相手と会う事になります。

このように、登録以後の活動は全て自己責任のもと、自らが主体的に動いていく事になります。
ネットでのコミュニケーションに責任が持てる方、気軽に婚活をやってみたい方、メールでのやり取りが苦痛ではない方、プライベートが忙しくて時間がない方、にオススメの活動です。

活動のポイントは、多くの会員がいる中で、この人だと思う「見る目」を養う事ではないでしょうか。
また、希望の方を見つけやすくするために、自身のプロフィールを細かく設定し、工夫するとより良いでしょう。

ネット婚活を始めてみたい

CASE.4婚活セミナーのメリット・デメリット

恋愛相談アドバイスCASE.4 画像

婚活セミナーには、基本的に自分磨きやスキルアップを目的とした男女が集まります。
必ずしもお相手探しに来られている方ばかりではないので、セミナー中は真剣に講師の話に耳を傾けましょう。

セミナー内容は多彩で、婚活カウンセラーが担当する、パーティーノウハウや、第一印象UP術、交際を続けていくための、メールマナー講座、カラーコーディネート有資格者による、ファッションコーディネートや、ネイル講座などがあります。
ユニークなものでは、風水占いやタロット占いなどを行っている所も。

婚活をしている内に、なかなか意中の方とカップルになれない、カップルになれても長続きしない等、行き詰まりを感じる方には、ぜひセミナーへの参加をオススメ致します。
婚活は基本、自らが主体的に動いて活動するものですが、それだけに客観的な評価を受ける事が重要です。
セミナーでは、各方面でもプロフェッショナルが担当していますので、それぞれのお悩みに対して、的確なアドバイスが貰えるでしょう。

また、婚活初心者の方には、模擬お見合いを体験できるセミナーもあります。いきなりパーティーに参加するには、不安を感じる方には良い練習の場になるのではないでしょうか。
そこでは、専門のトレーナーが、あなたの良い点、悪い点、どんな所をアピールしたら良いか等をアドバイスしてくれますので、パーティーに行く前に受講していれば、自信を持って本番に挑めるのではないでしょうか。

セミナーに参加する事で、興味本位で始めた事が、その後の仕事に繋がったりする方もいらっしゃいます。
いずれにしても、新たな自分を見つけるきっかけになると思いますので、何か興味があるセミナーがあれば、積極的に参加してみるといいでしょう。

活動のポイントとしては、既に何回かパーティーに参加して問題点がわかっている人は、それを補うようなセミナーに行ってみると良いのではないでしょうか。

セミナーに参加してみたい

CASE.5婚活合コンのメリット・デメリット

恋愛相談アドバイスCASE.5 画像

職場や友人同士で合コンをしようと思ったら、幹事となった方が人数合わせや、場所の設定、日程の調整等をしなければなりませんが、婚活合コンのセッティングサービスを行っているサイトに登録すれば、それらを代行してもらえます。
合コンしたい人を、年齢、職業、地域、日程等から探して、希望のお相手との出会いのチャンスを広げられる点が魅力です。
しかし、合コンするには自分側のメンバーとお相手のメンバーの足並みが揃う必要がありますので、希望の方がいたとしても、なかなかセッティングには至らない事もあるようです。

大体2時間の料理・飲み物代にセッティング料が含まれるので、普通の合コンよりは割高となりますが、幹事の手間が省ける事と、出会いのチャンスが広がるという意味では、十分に利用価値があるといえるでしょう。
登録は本人とその友人含めて複数で登録しますが、1人から登録を受け付けている所もあるようです。
1人の場合は、友人との足並みを揃える必要がないので、比較的動きやすいかと思います。
また、以前お会いした人と合わなくて済むよう、バッティング防止サービスをしている所もあるので、気になる方は、確認してみると良いでしょう。

レギュラーパーティー等のお見合いパーティーでは、比較的改まった場であり、非日常的な空間で数分間しか話が出来ませんが、婚活合コンであれば、2時間の間リラックスして、お相手とのコミュニケーションを楽しむ事が出来ます。
そこでは、お見合いパーティーではチェック出来ない、お相手の素の部分を確認する事も可能です。
逆にあなたの素の部分も見える事になりますので、お酒を飲みすぎて、羽目を外しすぎる事のないようにしたいものです。
また、お互い初対面なので、言葉遣いや、携帯使用、喫煙等、ルールを守って行動する事が大切です。

活動のポイントとしては、お相手に会ってみたい!と思ってもらえるよう、グループのプロフィールを工夫する事と、なるべく多くの年齢層、職業の方に申し込み、対象を広げてみるようにすると、セッティングが決まりやすいのではないでしょうか。

婚活合コンに参加してみたい

まとめ

婚活にルールなし。自分に合うサービスを複数選んで、効率的に活動を。

時代背景や生活環境、経済問題等、様々な要因で結婚適齢期になっても、適齢期を過ぎても、結婚が難しい結婚難の時代になってきているようです。
ただ毎日「誰かいい人いないかなぁ」とか、「結婚したいな~」とただ考えていても、なかなか結婚相手には巡り会えません。

そんな中、結婚したいと強く思うのなら、やはり、婚活が早道です。
婚活を始めてみたいと思ったなら、即行動をされる事をおススメ致します。
一昔前なら、結婚する手段はごく限られていましたが、現在はどんな手段で活動するかは、あなたの自由に決める事が出来るのです。
出会いを求めて真剣に動く人には、その分チャンスは増えていきますし、婚活をしているとまわりにアピールする事で、ご縁を引き寄せる事にもつながる場合があります。
出会いは自らが掴み取るものなのです。
1人、2人と会って、「結婚観の合う人と会えない」と簡単に諦めるのではなく「自分に合う人は必ずいる」、「運命の人は必ずいる」と強く思い、探し続ける事で、出会えるものではないでしょうか

ページトップ