ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ 050-5531-9451

オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー 婚活パーティー専用会場
オンライン婚活パーティー 【沖縄県主催】恋愛・婚活オンラインセミナー 【沖縄県主催】恋愛・婚活オンラインセミナー 全国一斉開催!男性公務員限定編 全国一斉開催!50・60歳代中心編 全国一斉開催!40・50歳代中心編 全国一斉開催!マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 全国一斉開催!警察官・消防士・自衛隊・教師限定編 全国一斉開催!30・40歳代中心編 全国一斉開催!年齢は気にしない~相性だけでカップリング編♪~ 全国一斉開催!ぽっちゃり女性限定編 婚活・結婚のプロアドバイザーによる無料婚活応援セミナー エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
婚活なんでもアンケート


婚活なんでもアンケート 2009年10月

2009年10月
あなたは「愛されるより愛したい」タイプですか?それとも「愛するよりも愛されたい」タイプですか?

2009年10月 あなたは「愛されるより愛したい」タイプですか?それとも「愛するよりも愛されたい」タイプですか? [実施期間]2009年10月1日~2009年10月31日 
[回答人数]7078人

年代別・男女別の集計結果 20代 30代 40代 50代 60代 総計
1位 424 892 1183 1325 249 177 20 8 1 0 4279
2位 356 330 1108 638 227 98 20 7 3 1 2799

1位「愛するよりも愛されたい」

4279件

「もちろん、愛したい気持ちもあります。 父が最近私に言うようになった言葉があります。 『女は愛されて結婚したほうが幸せになれる』と。 父と母は、見合いで結婚し、今年25年の銀婚式でした。 何だかんだあったことは、娘の私が一番よくわかっています。 ただ、何があろうと父は大らかで、母にあまり口ごたえはしません。 それは、父が母を思いやる気持ちが変わらないからだと思います。 愛されて、倍愛したいです」A.Sさん(女性)

「愛されたことがとても人と比べて少ないと感じているから。愛されることを一定期間以上経験しないと人を愛せないと思うから。多分、間違いない」F.Mさん(男性)

「愛してもらってると実感出来、幸せな気分になれるから幸せな気分になれれば、自然と相手を愛おしむ事が出来る。ちなみに私は今、エクシオさんで知り合った方とお付き合いさせて頂いてます(*^_^*)お互い愛し愛され、とても幸せです。エクシオさん、ありがとうございました(●^o^●)」A.Yさん(女性)

幸せのお手伝いが出来てすっごく嬉しく思います!!

「若い時は『愛されるよりあたしの方が彼を愛したい』なんて夢見る子ちゃんでしたが、今では『愛される女になりたい』なぁと(・_・;) 歳を重ねると変わるもんです寝(笑)」M.Kさん(女性)

「この不景気で仕事で疲れています。婚活に何度も参加したら、逆に自分で追うのに疲れました。とはいえ、男女ともに自分より2割り増しを狙うのでお互い理想通りにはいかないと思いますが・・」T.Kさん(男性)

「正直追いかけるのに疲れました。草食系が多すぎる」M.Kさん(女性)

「中学、高校と女性にかなりモテまして、雲の上を歩いているような、恍惚感を感じました。あの快感は忘れることができません。」K.Mさん(男性)

「愛されている事を実感すると自然に相手へも愛情を与えたくなるため逆に相手からの愛情をあまり感じない場合は少しずつ不満がたまっていきそうでいつか気持ちが投げ遣りにぷっつりキレてしまいそう無償の愛を貫くほど私、人間できてないです」K.Rさん(女性)

「「愛されるより愛したい」のは理想。「愛するよりも愛されたい」のは現実」T.Oさん(男性)

結婚後は逆転する」I.Tさん(男性)

「ほんとはバランスよく、お互いをいたわり合えるのが一番だと思いますが、男性のほうが表現下手だと思うので、女性より倍に愛を持って接するくらいが調度フィフティフィフティ」A.Yさん(女性)

「二十代前半は、愛したい派で、好きな人の為ならなんだってしたかった。たとえ、一方通行でも、一緒に居てくれるだけで幸せだった。でも、二十代後半になり、そういう恋愛に疲れて、例え一方通行でもいいなんていうのは、ただ、独りになりたくないから必死で愛してるだけで、そんな愛は、そのうち疲れるし、幸せになんかなれない!愛し愛され愛され愛されくらいが女の子は幸せになれると思うようになった」E.Nさん(女性)

「年をとっても仲のいいご夫婦は、たいていご主人が奥さんを大切にされているところが多いように思う。ずっと仲良しでいられる秘訣はそこにあると思うから」S.Sさん(女性)

究極の選択ですね!愛したいけど、一方的なのはとても悲しいので愛されたいかな!」A.Sさん(女性)

「男性から本気で惚れてもらわないと幸せになれないとおもうし、こちらも愛せない。男って尽くせば尽くすほどバカにして都合のいい女として扱うから」J.Sさん(女性)

「今までずっと愛されるより愛したいと思って、尽くしてきましたが、やっぱり愛されるってものすごく幸せだし、もっともっと相手を愛せるようになるからです」T.Fさん(女性)

「正直言えば、愛されたいし愛を感じた分だけ愛したいですね。ただどちらかを選ぶならば、愛するよりも愛されたいです。愛を感じる分、女としての美意識、磨きが一層増す気がします」K.Iさん(女性)

「男性はいつも一人で生きていけると異性からおもわれがちですが、心の中では自分は誰かに愛されたいという感情が強いと思います。自分もそっちの部類に入るかもしれないからです」T.Yさん(男性)

「やっぱり女性だったら愛されたいって思うのかも♪ 『かわいいよ』『大好きだよ』って言われたら輝ける気がするし(笑)愛する人に愛されるのが一番ですけどね(笑)」T.Oさん(女性)

「生まれつきの病気があって顔に傷があり、大きな不利があるから。自信がもてないんですよ・・・。性格をみて欲しいな。もちろん、好きになったら愛したいけどね」T.Tさん(男性)

「性格が、Mの為」T.Tさん(男性)

「ジレンマの一端なんですが、年下のカワイイらしい人を希望しつつも、やはり年上や年代が近い方で話し易い人と仲良くなるケースが多く、アラフォーになった今はしっとりとした大人の魅力をつけなきゃなと思うんですが、やはりそんな私は愛したいよりも、愛されたいマジで」K.Tさん(男性)

「パーティーでは意欲的なのに、カップルになって、二人きりで会ってみると、実はかなり草食系…という感じの男性が多い気がします。意思表示が薄いのは困りもの。なのでしっかり愛してくれそうな男性を望んでしまいます。」M.Nさん(女性)

「僕は周囲から… どう思われているか?どう印象を持たれるか?非常に気にしてしまう人間です。ですので…愛しても、その方が僕を愛しているか気になってしまうのです。そうなって不安になるより… 愛されているならば、僕も愛そうと思うのです。男性としては、度胸がなく消極的なイメージになりますが… 誰もが抱くことなのでは?と思います。ただ相手の方を、本気で好きなら、自分の気持ちに素直になり愛すことが必要ですよね。自分なりに本心を貫くと言いますか… それでこそ、本気で幸せになれるんだと思います。婚活で…もし、そんな気持ちになれる相手を現れたら良いなと思います。ただ、それは積極的に、自らチャンスを掴みにいかないといけません。なんて…自分への戒めみたいになってしまいました(笑)」S.Mさん(男性)

「やっぱり両方あってこそ幸せだと思いますが、愛されたことがないので、まずは愛されてみたいです」M.Hさん(男性)

「お互い同じくらいずつ想いあうのが理想ですが、どちらかと言えば愛されたいです。愛してくれない人と一緒にいると疲れてしまうから。そう考えるとやっぱり6:4で愛されているほうが理想かも(笑)」M.Fさん(女性)

「愛されるのは、もてない君のあこがれです」M.Iさん(男性)

「恋活してた頃は愛したかった。愛されたいと思いはじめた時に、婚活に変化してたのかも。」K.Iさん(女性)

「女性は愛される方が絶対に幸せだと思うから。女性は男性よりも基本的に恋愛体質で、いつでも相手の男性のことを考えている。それゆえに、男性に好かれるように嫌われないようにと無意識に思い、無理に合わせたり、尽くしたりしてしまいがちになる。その結果、自立心のある男性には、俗に言う「重い」状況になることもある。だから、女性が目一杯愛される方が、そういう状況に陥ることがない。愛される方が、気持ちが安定して男性に求めすぎることがなくなるからだ。また、安定していることで、相手の男性に対してだけでなく、友達や同僚にも優しくなれる。相乗効果となるわけだ。よって、女性は愛される方が幸せだ。もちろん、それに甘えすぎることなく、相手の男性には常に感謝の気持ちを持って接したい」R.Mさん(女性)

「自分大好きだから(笑)」S.Mさん(女性)

「もちろん私もいっぱい愛すのだけど、時々家事等が面倒になるので、そんなときすごく愛されている実感があれば「大事にしてもらっているのだから頑張ろう」と思える。(と思う)」Y.Eさん(女性)

「うーん。究極の選択…かもしれませんね。結婚した友だちが言うには「思うより思われて結婚するほうが楽だよ!」なのだそうです。これ、言えているかもしれませんね。」M.Iさん(女性)

「ずっと好きでいてくれそうで安心するから?自分に余裕が持てる。 積極的な人が好きだから? 好きとか 可愛いいとチヤホヤされ可愛いがられるのが好きだからo(^-^)o」M.Tさん(女性)

「相手を思う愛よりも相手の愛が勝っているほうが幸せになれる確率が高いと本に書いてあったので。今の時代は草食系とかいろんな男性がいますが、基本的には男は追う動物だと思うから」H.Tさん(男性)

愛されないなら 愛しても仕方ないのでは。。結婚は忍耐と努力が必要なので、まず愛されるように努力をします。思いやりの気持ちを忘れずに一生懸命努力し尽くして たくさんの愛情を貰えるよう自分自身を磨いていきたいと思います」M.Mさん(女性)

「昔は逆でしたが、年齢とともに変化しました。想いが強過ぎると、嫉妬したり不安になったり結局相手をイライラさせたり、自分自身が疲れてしまったりで上手くいかなくなってしまいます。気持ちに少し余裕がある方が、幸せになれる気がしています。現実は難しいですが・・・。」R.Nさん(女性)

「少し古い考え方かもしれませんが、やはり女性は恋人によって左右される部分が大きいなと最近感じています。なので私は愛するより愛されたいなと思います」A.Tさん(女性)

「人を好きになることはよくあるが、愛してると言えることはなかなか無い。だから、人に愛されることはとても幸せなことだと思う。」T.Sさん(男性)

「女性は、愛するより愛された方が絶対幸せだと思うから。男性は愛されてるとわかると、こいつはほっといても良い女だと思って浮気をすると思うからです」A.Tさん(女性)

「今まで相手に尽くして尽くして尽くしまくった結果 疲れ果てたから この先の人生は 愛されて 身も心も委ねたい」K.Kさん(男性)

「女側の方が愛する尺度が大きいとほとんどの男の人はいずれ飽きそうな気がします。周りを見てても女が愛されている人の方が幸せに暮らしていると思う」N.Tさん(女性)

「理想は相思相愛(*^_^*) だってどちらかの「愛されるより愛したい」も「愛するより愛されたい」はどちらかの愛情が偏りすぎてバランスを崩しそうで怖いから… でもどっちかを選ぶなら愛するより愛されたい。だって私は愛情豊かな蟹座の女だから愛される分私も愛せるとおもうから♪」C.Yさん(男性)

「相手から愛されている、といぅ方が常に優位に立てるから。自分の愛し方が勝つと、相手からいつ別れを切り出されるかとビクビクしながら付き合う事となる。「私はフラれた事がない」といぅ人には、絶対的にこのパターンが多い筈」K.Kさん(男性)

2位「愛されるより愛したい」

2799件

「愛されるより愛したいを選びました。が、もちろん一方的に愛するのでは寂しすぎます。自分が相手を求めている気持ちを強く強く持っていたいと考えて選択しました。恋しているときってパワーが湧いてきて、すごく元気になれますよね。早くそんな人と出会いたいです」K.Oさん(男性)

「愛したい、ずっとずっと愛したい。そして愛されたい…。好きで好きでたまらん人とはずっとずっと一緒にいたい。死ぬときも一緒がいい」Y.Oさん(女性)

「そもそも「愛されたい」という考え自体が完全なる受身の発想なので、人に愛されたければまず人を好きになろうというのが私のポリシーです。「愛されたい」人同士は磁石の「S極」と「S極」なのでくっつかないが、「愛されたい」人と「愛したい」人は磁石の「S極」と「N極」なのでうまく結ばれやすい。独断と偏見になりますが、女性は概して「愛されたい」と考える傾向にあるので、効率よく婚活をすすめるためにも「愛したい」という視点に立つこと、言い換えれば「幸せを求める側」よりも「幸せを提供する側」に立つのが男のモラルであると考えます。」N.Tさん(男性)

「今までは、愛されるばかりだったので(傷つきたくなかったし、勇気がなかったので・・・でも今頃後悔)これから先は、愛した人と付き合ってみたいと思います」M.Mさん(女性)

「自分が相手より愛してないから、結婚に踏み切れない(涙)片思いの方がドーパミンが出て、免疫機能が上がり、活性化されるらしい。だから、ヨン様ファンのおば様は元気溌剌★・・・恋は健康食品より身体に良いと思う♪」Y.Sさん(女性)

愛された倍だけ愛したいから(^_-)-☆ やっぱり自分が好きになった人に愛して欲しかったら愛する事が先でしょう(^^♪」H.Mさん(男性)

「愛されているに越したことはありませんが、愛して愛して愛し抜くと、、、愛されると思います。たくさん愛を注ぎたい。」Y.Tさん(女性)

「よく既婚者の女性から「今の旦那は始めタイプではなかったけど結婚した」と耳にします。逆に既婚者の男性からはそういった内容の言葉を聞いたことはありません。とかく女性は想われてなんぼという言葉を聞きますが、決して始めは全然タイプではない男性だったとしてもその人の頑張りや誠実な対応しだいで女性はその想いを感じ、受け入れてくれる場合が多々あると感じます。自分は必ず想いを寄せる女性には告白します。フラれてばかりですが....好きでも告白をしなければ0%、でも告白をする気持ちがあればたとえ1%だったとしても可能性はあります。 よくプライドがあるから告白できないと聞きますが、それは真のプライドではなくフラれて傷つきたくないただの弱さ....たとえ可能性がなくても好きな人に告白することは凄く素晴らしいこと! これこそが真のプライドだと感じます。"愛されるより愛したい"そして一生自分に守らせて欲しい...これこそが自分が告白するときの気持ちです」S.Hさん(男性)

愛は自分で掴み取ってナンボです!!言い寄られて流されて付き合ってもなんかどこか冷めた自分がいて,ロクな付き合いになりません。エクシオのパーティでも自分が気に入った人に向けてまっしぐらです!!」M.Oさん(男性)

「相手に求める愛や受け身の愛はほんとの愛ではないと思うから。見返りを求めず、人を愛せる人こそ、真の愛であると思うし、すごいなぁと思ってしまう」M.Yさん(女性)

「自分の気持ちが入っていかないと、恋愛してる気がしない。愛される=ストーカーになられてしまうという恐怖感もある。(体験で)なので、愛したい先行しての愛されたいが後に来る感じが良いです」M.Iさん(男性)

「愛されるのは何だかプレッシャーを感じてしまいますが、愛するのは私の勝手です(笑) まず自分が愛さなきゃ、本当の意味で愛されないと思います。私がしたことで、少しでも相手が喜んでくれたらそれが私の喜びになります。愛されるのも、もちろん嬉しいです。それでもなおかつ愛する側でありたい」A.Oさん(女性)

「ずっと逆だと思っていましたが、好きになられると逃げることが多いので、自分から相手を大切に想う方が幸せになれるのかもしれないかも?と思い始めています」F.Tさん(女性)

「どちらかというとご奉仕系な性格なので(笑) でも、その愛に答えてくれる異性こそが、運命の人であると思います!」T.Oさん(男性)

「誰かをまっすぐに「愛する」ことは、かなりまっすぐな人間性が要求されますよね。だらだら、ちやほや、ちゃらちゃらといった中途半端な生き方からは本当の愛情は伝わってこないかもしれません。また、誰かをいたわったり、励ましたり、一緒に泣き笑いしたりということを「愛する」行為とするならば、それらは男女間に限られるものではないのかもしれません。自分から誰かに愛情を送り続けているとほっておいても周りから「愛される」ことになるかもしれません。でも、一度も愛されたことがない人は、一度は誰かにめいいっぱい愛される必要がありますよね。でないと愛し方がわかりませんよね。何か牧師さんになった気分です。(笑)」M.Yさん(男性)

「理想は同じくらいの愛のウエイト…だけど、どっちかっていったら愛したいかなぁ~自分が好きじゃないとどうでもいいから!!」A.Tさん(女性)

「求めてばかりいる恋愛なんて、つまらない。自ら与える恋愛じゃないと燃えない」M.Hさん(女性)

「あくまで、お互いに恋愛関係にある、という前提で。・相手から愛される=相手は自分を『減点法』で評価する事が多い。アレが嫌、ココも嫌…最初は良いが、いずれ赤点ラインまで落ちる。・相手を愛す=相手にとって自分が『加算法』で評価してもらえる事が多い。こちらから見返りを求めない愛を捧げ、それが自然に愛してもらえる事につながりやすい。一概には言えないながら、自分から愛する方が長く関係が続く事が多い」H.Sさん(男性)

「女性は愛される方が幸せだと分かっているけど、根が追う性分なので、自分が愛する方が幸せだと感じると思うから。愛されたいと思うけど、今は誰かを愛したい気分」E.Kさん(女性)

「正直、どちらかと言うのは難しいですね。愛したら愛した分だけ当然愛されたいと思うし。でも強いて言えば愛したいかな。どんなに愛されても自分が愛して相手のためにしてあげたいという気持ちが持てなければそれってむなしい気がします。相手のためと言うときはきっと自分のためで、相手のためにできることが幸せと自然に感じられるときは幸せですよね」T.Aさん(女性)

尽くすことが人生の生き甲斐だから」K.Tさん(男性)

「どちらかしかないなら、愛する方が幸せだと思います。自分がより愛していたら、たいていの事は乗り越えられるし、見返りを期待しないので、もし何かして貰えたら単純に喜べる!(笑) もちろん愛する人から愛されるのが1番ですが」N.Kさん(女性)

「ドSで自分勝手なので、愛されるより愛したい。」S.Hさん(男性)

「究極の選択とも言えますが、KinKi Kidsの歌で頭に刷り込まれていますので、一歩リード。マジで(笑)」A.Nさん(男性)

「あくまで個人的にですが、愛するより愛される方が楽だ、主導権を握れるなどなどと考えていると結局は幸せになれないような気がします。「自分がして欲しいと思っている事を他人にもしてあげなさい」という言葉が僕は好きなんですが、もし愛されたいと思っているならまずはその人を愛する事から始めた方がいいんじゃないでしょうか。もちろん、最初のうちは振り回されたりという事はあると思いますが、長い目で見ればその方が円満になると私は信じています。」M.Sさん(男性)

恋にはまる自分が嬉しい」N.Wさん(男性)

「子供の頃から、両親からの愛を充分に受けてなかったせいか、愛されたい願望が人一倍多く、自分が愛情を注ぐことをせず、それを元妻に求めてしまっていたらしく、今では独り身・・・・そんな人生を繰り返したくないので、ホントに人を愛するということを学びたい・・・・本来受け身がちな性格だけど、これからは、積極的に能動的に愛を求めていきたい・・・」T.Mさん(男性)

「そりゃ本音を言えば、お互い同じように愛し愛されるのが一番良いに決まってる。だけど、相手を愛しまくっている自分も、充実していてイイ(笑」F.Sさん(男性)

「愛される事に慣れていません・・・ってか、ちょうどいいバランスを保っていたいと思います。60:40位かな」T.Kさん(男性)

「今は草食系や肉食系などいろいろな言葉が出ています。そして告白しない男性が増えてるそうです。私は常に自分が好きになった人しか付き合いません。年齢や顔やスタイルで決められるのも寂しいものがあるので、中身で勝負して、素敵な男性とゴールインしたいです。その為に、私は何度エクシオにお世話になったか(笑)エクシオは私にとって幸せの窓口です」H.Yさん(女性)

そんな風に言ってもらえて嬉しいです!! これからも沢山の「素敵な出逢いのお手伝い」頑張ります!

「愛されると、それに甘えてだらしなくなり、女性として努力しなくなり、成長もしていかなくなると思います。私はそれで一度ふられました。見事に去っていきました。だけど愛された方が楽だよと良く言われます」F.Mさん(女性)

「愛されたいと思ってたけど、愛したいみたい。愛して、愛されたいけどね。愛されて、愛するんじゃなくて」S.Aさん(女性)

「自分が好きじゃないと恋愛って続かないような・・・・。愛されてると、我がままになっちゃうし逆に愛想つかれる。まーつかず離れずがいいけど、なかなかいない。(TεT ) ウウゥッ」M.Hさん(女性)

「相手の喜ぶ姿を見ると単純に嬉しいですし 困っている姿を見ると 助けたい! …と 思っていますですが 自分が相手に して上げたい と言うそんな気持ちを 逆に 相手が自分に示して貰ったら…!? Σうわっ!?コレは 堪らない!! そんな事 されたら 物凄く相手が好きに成ってしまう!! うーん… 結局 好きに成ったら どっちでも 良いみたい♪」F.Sさん(男性)

「本当に相手に夢中でないと、心からの喜びを感じない。 …だから、夢中な相手に「そこまで夢中でないかも」くらいに感じてもらえる程度の雰囲気を作ります。恋愛って、惚れたほうが振り回されて不利になるから…」N.Aさん(女性)

男は常にハンターなので獲物を求めて追っかけます。よって愛されるより愛したいです。でも愛するよりも愛されたい願望はありますけど。。。」A.Iさん(男性)

「自分から愛した人とは少々の困難があっても耐えられるが、愛されていていつか相手の気持ちが冷めたときは自力では頑張れない気がするから、自分が納得した相手としか付き合いたくない。」S.Yさん(女性)

「愛するより愛されたい…。女性なら誰でもそう思うと思います。でも実際は違うんですよね。ダメ男を好きになってオロオロしたり、相手に期待してガッカリしたり、思い通りにならずにヤキモキしたり…。ただ愛されて幸せ、っていうよりも、だからこそ人生楽しいんだと思います」E.Mさん(女性)

「厳しい選択です? ベストは愛され愛したい? 職業柄(保育士)、愛したい気持ちは他の人より強いので選びました?」A.Nさん(女性)

「どちらの割合も同じくらいが理想ですが、「愛されて」から「愛する」よりも、「愛して」から「愛される」ほうがいいかな…と思います。自分からアクションを起こしたほうが、その先に何が起きても受け入れられそう」A.Hさん(女性)

「追いかける方が、自分を磨くモチベーションUPにもつながるから。でも、追いかけて追いかけて、振り返られたら冷めることが多かったりもします(;^_^A」C.Yさん(女性)

皆様、ご回答ありがとうございました!

婚活なんでもアンケートの
バックナンバーをご覧頂けます ▶

エクシオでは様々なテーマで毎月アンケートを行っています。
アンケートに参加してみたい!という方は、マイページを作成して頂くとご参加可能となります。ぜひご登録下さい!

ページトップ