株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! 2015年5月のニュース|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! 2015年5月のニュース|エクシオ
7月のカップル数
17,256
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 全国一斉開催!専門職&安定収入男性限定編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 一年以内に結婚希望編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!

2015年5月のニュース

政治・経済・社会

大阪都構想に民意はNO。橋下市長政治家引退を明言。

大阪都構想に民意はNO。橋下市長政治家引退を明言。

「大阪府から大阪都へ!」
カリスマ市長が常に訴え続けた、大阪大改造計画の審判は5月17日、市民一人一人の判断に委ねられ、ついに決着を迎えることになりました。
賛成694,844票。反対705,585票。
結局、僅差で廃案となったこの計画は、橋下市長の政治家生命と共に消えることとなりました。
大阪市を解体し、特別区を設けることで抜本的改革を行おうとした橋下市長。大胆且つ合理的なプランとして、日本全体がその動向を見守ったものでしたが、先の見えづらい長期的な内容に、大阪の人々はリスクの方が大きいと判断したようです。

大地震に火山噴火…。改めて防災意識の引き締めを!

大地震に火山噴火…。改めて防災意識の引き締めを!

3.11の悪夢以来、日本中が防災意識を高め、いつ何時再び来るかも分からないその時に備えるようになりました。そんな中、再び大災害の前触れのごとく、不気味に活動を活発化させる地震や火山。特に最近は、箱根山噴火の恐れというニュースを皮きりに、5月29日鹿児島の口永良部島爆発的噴火、そして30日には小笠原沖を震源とするM8.1もの強い地震と、自然の脅威を感じざるを得ない状況に立たされています。
特に小笠原沖での地震は、「異常震域」と呼ばれるほど広く影響が出たもので、実際日本全土で揺れを観測。震源が大変深い所だったことから、緊急地震速報も出せなかったほど余地困難なものだったとされています。
私達は、あの日に様々なことを経験し、学んできました。日本という国が、地震・火山列島である以上、こういった災害は避けられない宿命にあるわけですから、今一度気持ちを引き締め、日頃から高い防災意識、そして地域の情報を最新のものとするよう心がけて下さい。

スポーツニュース

オードリー春日、フィン水泳日本代表選手に。

オードリー春日、フィン水泳日本代表選手に。

人気お笑いコンビ、オードリーの春日さんが、フィン水泳で本気のチャレンジです!
元々類まれなる身体能力で、番組企画でも数々のスポーツにチャレンジしてきた春日さん。最近では肉体改造を行い、ボディービル大会に出場したことでも話題となりました。
今回、そんな春日さんがチャレンジするフィン水泳も、番組の企画で始まったものの一つ。中学時代に水泳をやっていた経験を活かし、素晴らしい泳ぎを見せてくれました。
実は、予選でフライングや代表条件が揃わなかったこと等で、惜しくもナショナルチームへの選考は漏れてしまった春日さんでしたが、後日、欠員が出たことで繰り上げ代表入りへ。どんな形であれ、お笑い芸人が本気の日ノ丸で世界へ挑戦する姿は、大変興味深く、今後の活躍が見逃せませんね!

イチローまたまた偉業達成!野球の神様、ベーブ・ルースの記録を超える!

イチローまたまた偉業達成!野球の神様、ベーブ・ルースの記録を超える!

大リーグのイチロー選手が、あの王貞治さんの得点記録を塗り替えたと、先月このコーナーでも話題に取り上げたばかりですが、今回は更にすごい記録で世界中の話題となっています。
それは野球の神様、ベーブ・ルースの安打本数2873という数字を上回ったというもの!41歳で出場回数も減りつつある中、この記録を打ち立てることのすごさ、そして日米通算安打数なら既に4,000本以上のヒットを放っているということのすごさを考えれば、やはりこの人、“天才”という言葉が一番相応しいと改めて感じさせてくれます。

おかえり真央ちゃん!フィギュアスケート浅田真央 現役続行宣言!

おかえり真央ちゃん!フィギュアスケート浅田真央 現役続行宣言!

2014年のソチオリンピック、そして世界選手権を自身の集大成と位置付け、一旦フィギュアスケートから身を引いた浅田真央さん。1年の休養期間を経てこの度、再びアイスリンクに戻って来ると公式に宣言致しました!
公私共に山あり谷ありだったこれまでの浅田選手。華やかで感動的な舞台の裏にある苦しみや悲しみ、そしてトップアスリートが抱える大きなプレッシャー、そういったものの一つ一つをはねのけ、「それでもやる!」「やっぱり滑る!」と高々と宣言してくれたことは、日本国民に勇気と希望を与える決断となりました。
そして浅田選手の滑りに期待しているのは日本国民だけではありません。“世界の浅田”として愛され続けるその人の復帰は、フィギュア界全体を盛り上げる大きな出来事として各地で取り上げられました。
さぁ、浅田真央第二章のスタートです!みんなで応援しましょう。

エンタメニュース

これから鳥取は“スナバ”も“スタバ”も両方楽しめるぞ!

これから鳥取は“スナバ”も“スタバ”も両方楽しめるぞ!

実は日本で最もコーヒー消費量が多い鳥取県。それなのに、何故かあの世界的コーヒーチェーン店「スターバックス」だけが無い…
どう考えてもおかしいですよね。
お隣島根県に2013年、スタバ第一号店が出店したことで、47都道府県中鳥取だけが置き去りにされた形となり、ついには「スタバは無いがスナバならある!」という自虐ネタも飛び出す始末。スタバへの憧れは募るばかりでした。
しかし、そんな鳥取県にもついにその時が来ました!
5月23日、1,000人もの人々が行列を作り、祝スターバックス鳥取一号店OPEN!多くのメディアも駆けつけ、まさにお祭り騒ぎとなりました。
ところで、あの気になる「スナバ珈琲店」はというと…
こちらも負けじと「大ピンチキャンペーン」!
思わず笑みがこぼれる鳥取コーヒー合戦に、 スタバもスナバもどっちも愛して!

話題のニュース バックナンバーをご覧頂けます

ページトップ