株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! 人の振り見て我が振り直せ!作戦20~30代女性|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! 人の振り見て我が振り直せ!作戦20~30代女性|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
人の振り見て我が振り直せ!作戦20~30代女性

人の振り見て我が振り直せ!作戦

「あ、この人のこういう行動、すごいな」「あ、この人の事を見習わなくてはいけないな」と思う事が誰しもあります。
自分自身が誰かから見習われる人になれたらいいですね。魅力のある人の周りには自然と人が多く集まっています。
いくつかの体験談をご紹介します。

よく笑う

付き合っている彼の場合

婚活がきっかけで出会った彼氏は関西人で、とにかくよく笑う人。幼いころから「お笑い」が身近なものとして育っているせいか、常に笑っているだけでなく話もすごく面白いんです。
笑っている本人は、もちろん幸せそうですが、それだけでなく彼の笑顔を見ている私や周りの人間まで自然と楽しい気分になってしまいます。それって、すごいことだと思いませんか?
お笑い芸人でもないかぎり、そう簡単に人を笑わせることは出来ません。それが、「自分がよく笑う」たったそれだけのことで、周囲の人までも笑顔にしてしまうなんて魔法みたいですね。

Let's try! 実際に実践してみたら・・・
笑顔を心掛けてみたら

自分もマネをしてみよう!と思ったわけではないのですが、彼と一緒にいるうちに自然とよく笑うようになりました。
それと同時に、「この話をしたら、笑ってくれるかな?」と考えるようになり、身近にある面白いネタや楽しい出来事を探すようになったんです。知らず知らずのうちに自然と身に着いているプラス思考。そのせいか、よく笑うようになってからは熟睡出来るようになりましたよ。

最近では、「笑うこと」で体内のガン細胞やウィルスを退治してくれる「NK(ナチュラルキラー)細胞」が活性化して免疫力が高まることが、科学的にも証明されたそうです。だから、ストレスが解消されるだけでなく、身体が軽くなり元気やパワーが湧いてくるのかもしれません。
まさに、「笑う門には福来る」ですね。

15分前行動

職場の上司の場合

職場の上司で、何をするにも「15分前行動」を習慣にしている人がいます。出社はもちろん、取引先やお客様との待ち合わせも約束の15分前には現地に到着。朝は15分よりもっと早く出勤しては、みんなが来る前に一仕事終わらせてくつろいでいます。

ある日、その上司に直接聞いてみたんです。「どうして、いつも15分前行動をされるのですか?」と。すると上司は、「ギリギリになって慌てるのが嫌だし、何かアクシデントがあっても15分の余裕があれば何とかなるからね。要するに小心者ってことだと思うよ。」と笑って答えてくれました。それを聞いて納得したのと同時に、その上司に対して見る目が変わったことは言うまでもありません。
誰に強要されたわけでもないのに、知らず知らずに身に着いている良い習慣。自らの意思で動いているから、その行動がとても自然で清々しいのです。

Let's try! 実際に実践してみたら・・・
早めに準備を意識

上司から就活の際には「15分前行動」が基本だという話を聞き、私も良い習慣をマネさせてもらうことに。今ではすっかり身についてきました。余裕を持って仕事に向き合えるので、モチベーションや能率も上がった気がします。
職場で気になっていた先輩から「いつも早く来ていて偉いね」と声をかけてもらえたことが、一番の効果だったかも。何事も余裕を持って行動するようにしていたら、いつのまにか「きちんとした人」という印象を持ってもらえるようになったみたいです。
今は、その上司に心から感謝しています。婚活中の方にも、15分前行動はおすすめですよ。

気になったことは、すぐに調べる

異性の友達の場合

仲の良い男友達の話です。その彼は気になることがあれば、その場ですぐに調べないと気が済まない人。私は、そのうち時間がある時に調べてみよう…と思っては、忘れてしまう人間です。
「わざわざ調べる」という行動が面倒に思えて、「気になることは調べる前に、彼に聞く」という姿勢を貫いていました。彼は、私にとって電子辞書のようなありがたい存在です。
以前「調べることを面倒だと思わない?」と、聞いてみたことがありました。すると、彼は「自分が知らなかった新しい情報を得られるのが楽しいから苦にならない」という答えが返ってきたんです。それを聞いた私は、目からウロコ。ちょっとした発想の転換で、こんなにも違うものなんですね。

Let's try! 実際に実践してみたら・・・
面倒くさがらずに調べる

友達の影響を受けて、私も気になったことをすぐに調べる習慣を心がけるようになり、今では「いろんなことを幅広く知っている人」だと思われるようになったみたい。「だから何の役に立つの?」と言われるかもしれませんが、広く浅くでも様々なジャンルの知識があることによって、年齢や性別を問わず人とのコミュニケーションを円滑にしてくれます。
仕事だけでなく婚活などの初対面の人との会話では、特にその威力を発揮するんですよね。お互いのことをよく知らない相手との会話の糸口を見つけるのは結構気が重いものですが、幅広い知識や豊富な話題があれば、自信をもって話せるようになりますよ。

気持ち良いあいさつ

部活の仲間の場合

体育会系の強い部だったので、言葉遣いやあいさつ、先輩に対する態度など厳しく指導されていました。「やることさえやっていれば関係ない」と思っていた私は、あいさつも本当に形だけ。
その一方で同じ部のSさんは、同じ部の先輩に対してだけでなく、誰にでも同じように大きな声ではっきりした気持ち良いあいさつが出来る人でした。そんな彼女と一緒にいると、逆に小さい声でボソボソ言っている自分が、しだいに恥ずかしく思えてきたんです。
あいさつ一つで周囲の人とのコミュニケーションが円満になる…そんな大切なことを彼女から学んだ気がします。

Let's try! 実際に実践してみたら・・・
挨拶の習慣で得たもの

あの時の彼女のおかげで、いつの間にか私にも自然とあいさつの習慣が身につき、それが今にも活かされている気がします。あいさつは、コミュニケーションの基本。相手の顔や目を見てあいさつすることで、その人のいろんな情報を読み取ることが出来ます。「その人が今どういう気分なのか」「どんな状態なのか」など考えるきっかけになり、自然と人の気持ちを理解出来るようになるんですよね。

婚活の場でも第一印象で好感を持ってもらえることが多いのは、本当に嬉しいことです。あいさつ一つで好印象を持ってもらえるなら、すぐにでも実行しないと損だと思いました!

ページトップ