株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! 年齢差の婚活マニュアル【40代以上女性→年上男性】|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! 年齢差の婚活マニュアル【40代以上女性→年上男性】|エクシオ
11月のカップル数
17,512
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 男性公務員限定編 警察官・消防士・自衛隊・教師限定編 エクシオクリスマススペシャルパーティー2018 エクシオカウントダウンパーティー2018 エクシオお正月スペシャル個室パーティー2019 女性看護師・医療関係者・保育士限定編 年齢は気にしない~相性だけでカップリング編♪~ エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
年齢差の婚活マニュアル【40代以上女性→年上男性】

婚活マニュアル

年齢差の婚活マニュアル 40代以上女性⇒年上男性

年齢差の婚活マニュアル 40代以上女性⇒年上男性
年齢差の婚活マニュアル 40代以上女性⇒年上男性

年の差カップルの結婚が珍しいことではなくなった近年では、40代や50代の年上男性に注目が集まっています。
どこからともなく感じられる“大人の貫禄”や“安定感”に惹かれる女性が増えているのです。それは、先行き不安な時勢や結婚に対する考え方の変化が影響していると考えられます。
婚活中や、恋愛中には、トキメキやフィーリングを考慮しがちですが、いざ「結婚」となると平穏や安定など、一生を共にするという観点から安らぎや癒しが優先されます。

頼りがい・包容力などは、そう簡単に身に付くものではなく、失敗や苦悩を乗り越えた経験によって培われていくものであり、年下の男性にはまだ感じられない魅力の1つでもあります。ここでは、年上男性が持つ独特な魅力やアプローチ法をご紹介します。

年上男性の魅力

婚活中の女性が、理想の男性の条件を思い浮かべた時、やっぱり気になってしまうのが「収入」ではないでしょうか。愛さえあれば…とは言うものの、フリーターやアルバイトでは将来的に安定した家庭が築けるのだろうかと不安になってしまうものです。
共に生活していく以上は、見過ごすことの出来ない大事な条件の1つが経済力だと言えます。そういった面では、年上男性は、安定感のある収入や地位を手に入れている方が多い傾向にあり、生活に不自由することはないでしょう。

また、女性が男性にこうあって欲しいと求めるものが、男らしさや頼りがいです。経験豊かで、知識や教養があり、女性が喜ぶスポットや楽しいデートプランを知っている年上男性とは、失敗やトラブルが少なく、落ち着いた交際が出来ます。ある程度、若い頃に遊んでいるので浮気の心配がないという意見もあります。
少々のわがままや甘えも、優しく受け止めてくれて、物事に動じない態度は、父親にも似たような安心感と、頼もしさを感じさせます。どうしても、女性の方が男性より精神的な成熟が早いため、同年代の男性は幼いと感じることもあると思います。

年上男性は年下女性のこんなところに魅かれる

酸いも甘いも経験した年上男性にとって、年下の女性はパワーや元気を与えてくれる存在だと言えます。明るい声や笑顔に励まされることもあれば、落ち込んでいる様子をみて、守ってあげたいと思うこともあるでしょう。自分を信頼し、頼ってくれる女性には、なんとかして応えたいと思うのが男心です。

多くの年上男性は、“可愛らしさ”に魅力を感じているようです。それは、見た目やファッションだけではなく、ご飯を食べた時の幸せそうな表情だとか、喜び方や仕草など個人差はありますが、ふとした瞬間に垣間見る女性のピュアな部分に惹かれている傾向があります。
年齢を重ねるごとに失ってしまいがちな純粋さや素直さを、お相手から感じ取ることで、自身も若々しくいようとする気持ちやエネルギーとなり、さらに愛情へと変わっていくようです。

年上男性を振り向かせるには?

年上男性をその気にさせるためのポイントをいくつかご紹介します。お相手にも性格やプライドがあるので、きちんと見極めてから挑戦しましょう。

【1】偽りや背伸びは逆効果

女性は頑張り屋さんですから、つい、年上の男性だから…と、背伸びをして自分を偽ってしまうことや、大人ぶって対等に付き合おう無理をしてしまいがちです。でもそれは、大事な魅力でもある“自分らしさ”を失ってしまいかねない行為ですから、逆効果なのです。
天真爛漫、飾らない自分でアピールしましょう!

【2】わがままや失敗も武器

年上男性を振り向かせるには、少々わがままを言ってお相手を困らせるくらいが丁度良いのかもしれません。
加減やお相手への配慮が重要となりますが、時々甘えてみることや、ドジな場面も隠さず見せることで、自分にだけは気を許してくれていると感じるので、お相手をその気にさせるきっかけに繋がります。

【3】茶目っ気や自然体を意識する

たまにイタズラする、冗談っぽくタメ口で話してみるなどの行為は、一歩プライベートな空間に入るきっかけとなり、2人の距離が近くなったような感覚を覚えます。もちろん、気分を害してしまう可能性もありますので、十分な見極めが必要となりますが、思いもよらない天然さや無邪気さにグッとくるという男性も多いので、自分らしいアピールを見つけましょう。

【4】理想のお相手は年上を設定する

“オジサンだから相手にされない”と始めから諦めている年上男性をその気にさせるためには、彼と同年代の男性が理想ということをアピールする必要があります。
同年代の男性とは適度に距離を置いて、年上男性がダンディーで魅力的だと感じていることを行動や言動で示すことで彼の遠慮を取り除き、自分にもチャンスがあると思わせることが出来ます。

【5】素直に気持ちを表現する

ある程度のことを経験してきた年上男性にとっては回りくどい駆け引きよりも、ストレートな表現の方が心に響いて効果的です。
明るい挨拶や、笑顔は日々繰り返される生活の中で、意識が薄れてしまうことが多いですが、毎日の積み重ねこそ、お相手に伝わりやすく意外に見られているものなので、意識を高く持ちましょう。

【6】甘え上手になる

何でも完璧に1人で成し遂げてしまう女性より、分からない点を尋ねて協力を求めてくる女性の方が、可愛らしく思えるものです。初めから努力もしないで頼るのは良くありませんが、質問や相談は、お相手とお話をするきっかけにもなります。
「手伝おうか?」と声を掛けられたのなら、1人で頑張り過ぎず、素直に甘えてみましょう。

体験談

このパーティーで出会いがなかったら、諦めようと思って参加した婚活パーティーで好きな人が出来ました。4歳年上の男性です。
見事カップルになって、食事したり、ドライブデートしたり、自分では距離が縮まっていると実感していたのですが、あまりお相手からのアプローチがなく、このままお友達で終わってしまうのかなと不安な状態が続いていました。
ですが、友人の後押しもあって、ある日想いを綴った手紙を渡し、ようやく交際をスタートさせることが出来ました!後から聞いたのですが、内容プラス、メールじゃなくて手紙だったことにグッときたらしいです。
次は結婚の夢を叶えるために頑張ります。
(42歳・女性)

年上男性がドキッとするトーク・メール例

経験豊富な年上男性は、その知識や体験談をお相手に指南したい、自慢したいと思うものです。まずは、聞き上手になって、共感や興味を持つことが大切です。

次に、お相手の趣味や興味のあるものに応じたスポットやレジャーを一緒に体感してみましょう。年齢を重ねた年上男性にとっては、最新の機器やレジャー施設など、1人ではなかなか体験出来なかったこともあるはずです。固定概念もあり、新しいことにチャレンジするということが、億劫になっている男性も多いので、こちらから積極的に誘ってみることが親しくなるための第一歩です。

そして、奢ってもらった場合やどこかへ連れて行ってもらった場合のお礼や挨拶は、きちんと伝えましょう。そこは、年上だからと甘えるのではなく、礼儀や常識を持って接することがポイントです。
たまには、気を遣わせないよう、高価ではないお菓子や手作りの物でお返しするのも良いでしょう。

メール例

  • 〇〇さんの教え方が上手なので、いつもの何倍も楽しかったです
  • 知らない事がたくさんあってとても勉強になりました
  • 〇〇さんともっと楽しみたいので一生懸命頑張りますね!
  • 今日は本当に楽しかったので、またお誘いしても良いですか?

というように、謙虚さと素直に感謝する気持ちがこもったメールを送ると、男性側も、またこの女性と一緒に出かけたいという気持ちになるでしょう。

年上男性と上手く付き合うためにあった方が良いスキル

年上の男性と上手く付き合うためには、尊敬や関心の気持ちを持つことがとても重要です。あれこれ指図されることや、アドバイスされることを嫌う方もいらっしゃいますが、まずは素直に受け入れてみるという姿勢で臨むようにしましょう。

そして、お相手の経験や知識を批判するのは控えましょう。誰でも自分が積み上げてきたものや、誇りに思うことがあります。それをバカにしているようでは、良い信頼関係は築けません。
そして、過去の恋愛や過ちを受け入れることも大切です。40代・50代になれば、1度や2度結婚した経験をお持ちの方もいらっしゃいます。
彼の全てを受け入れるということは、そう簡単なことではありませんし、時間が掛かることではありますが、年上である以上は、これまでの恋愛経験も含めて、好きになる努力をする必要があることは覚悟しなくてはなりません。お相手の人間性や価値観をしっかり見つめましょう。

add up まとめ

年上男性は、自分が年上であるということに少し負い目を感じている方も少なくありません。
身体的な衰えで、何か負担をかけてしまうのではないだろうか?若い方とお付き合いする方が楽しいのではないだろうか?とお付き合いに躊躇する方もいらっしゃるのです。ですが、あまりマイナスに捉える必要はありません。なぜなら婚活に励む40代以上の女性は、“伴侶”として歩んでいくお相手を求めている方が多いからです。

精神的な安らぎを与えることはもちろん、ケガや病気をした時に支えてくれる人生のパートナーである以上、支え合うことは必然的なことであり、誰もが通る道でもあります。年齢を重ねていくと独りで生活していくことに不安や恐怖を感じる出来事が起こることもあるでしょう。
その時に、そっと傍に寄り添ってくれるお相手の存在があるだけで、結婚の意義があるのではないでしょうか。
喜びや悲しみも分かち合える素敵なパートナーと人生を謳歌しましょう。

ページトップ