株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! 頑張りすぎない婚活の仕方【20代男性】|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! 頑張りすぎない婚活の仕方【20代男性】|エクシオ

12月のカップル数
18,272
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
頑張りすぎない婚活の仕方【20代男性】

婚活マニュアル

20代男性 頑張り過ぎない婚活の仕方

20代男性 頑張り過ぎない婚活の仕方

一生を共にするお相手を見つけるための婚活。
将来の幸せがかかっているため慎重に行動していると、知らず知らずのうちに疲れてしまうこともあるものです。20代男性がいい出会いを見つけるためにうまく息抜きをしながら婚活に臨むためのポイントをご紹介します。

おすすめの朝活・美容法

朝の活動=朝活。
最近ではすっかり定番となった朝活ですが、習い事や運動など、脳が活発である朝に行うことで頭と体をすっきりと目覚めさせる効果があると言われています。体力がある20代男性には特におすすめの朝活。
毎日忙しい現代人だからこそ、少しだけ早起きして朝活を行う時間を作ることで日々をさらに有意義に過ごすことが出来るはずです。スキルアップに役立つ朝活だけでなく、婚活に役立つものを毎日の生活に取り入れてみましょう。

ジョギング

朝活の定番として幅広い年代に人気のあるジョギングやランニング。
思い立ったら誰でもご自分のペースで始められるのが魅力です。ジョギングの定番としては皇居のお堀などが有名ですが、近年では各地にジョギング専用のコースが整備されたりジョギングスポットの近くにロッカーやシャワー設備が出来たりと、朝活にぴったりの環境が整えられ、さらに盛り上がりを見せています。

朝ジョギングをすると疲れてしまいそうですが、適度な運動は脳を目覚めさせるのにもぴったり。起きてすぐに体を動かす習慣を作ることで体内環境の改善にも役立ちます。しっかりと運動するというよりも軽く体をほぐす程度にとどめておくのがポイントです。

普段は朝食を抜きがちだという方も多い20代の男性ですが、ジョギングをすると朝からしっかりと食べることが出来て健康的です。水分をしっかりと補給することも大切です。
また、いつも同じジョギングコースを走ることで、ジョギング友達が出来た・いい出会いがあったというお話も少なくありません。朝からさわやかな汗をかくことで、リフレッシュして仕事に臨めそうな朝活です。

セミナー

週末の午前中などにも行われている各種セミナー。
20代男性が気になる「モテる男」の極意や、出会いの場で役立つ話術、好印象を与える服装など多岐にわたってプロから指南してもらえます。どれもテレビやマニュアル本を見れば詳しい情報を得ることが出来ますが、セミナーでは参加した一人一人に合った的確なアドバイスがあるため、ご自分ではわからないようなことにも気付けるはずです。

一流の講師陣による話術や服装についてのセミナーは婚活だけでなくビジネスシーンでも役立ちます。また初対面のお相手とのコミュニケーションを学ぶことで自信がつき、今後日常の様々な場面で積極的に行動出来るようになるはず。
仕事に行き詰まっているときや新しいことに挑戦したいときにもおすすめです。

おすすめの夜活・美容法

最近注目されている夜活。
仕事後にそのまま自宅へ直行するのではなく、終業後の時間を有意義に使う夜活は大人の男性から人気があります。疲れた体を休めるのも大切なことですが、週に一度程度でも自宅と職場の往復以外の活動の時間を作ることで新たな生活のリズムが出来上がります。
毎日にメリハリをつける役割もありますよ。

人脈作り

20代のうちから積極的に行っておきたいのが人脈作り。
あまり外部の人と触れ合う時間がない、営業ではないから人脈は必要ない、そういう方にこそおすすめです。気心の知れたメンバーとだけ顔を合わせる毎日よりもご自分の成長にきっと役立ちます。

人脈作りの場としておすすめなのが異業種交流会やサークル活動。異業種交流会では様々な業界・職種の方と意見交換をし、お互いの価値観や見解を深めることが出来ます。他の職業に就く方と話すことで、今のご自分の環境や仕事について客観的に判断することが出来、次の目標が見つかります。

今の仕事にマンネリを感じている方や転職を考えている方にもぴったりです。
また、社会人向けのサークル活動では学生時代のように大人数でワイワイと楽しくスポーツやイベントに取り組むことが出来ます。仕事と離れて新しい友達と楽しむことでストレス解消にもなります。新たな趣味が見つかることで生活にハリが生まれ、毎日をいきいきと過ごすことが出来るはずです。

スキンケア

自宅に帰ってからの時間も有効に活用してみましょう。
女性の場合には、メイク落としから保湿まで入念なスキンケアを毎日行うものですが、男性には無縁だと思っていませんか?身だしなみを整えるというのはスーツをきっちり着こなす、清潔感のある髪形にするということだけではありません。

20代のうちには食生活が乱れたり、休日前の夜更かしが多かったりと肌へ悪影響を与える機会が多くあります。男性用の化粧水を使って肌荒れを防ぐ・ヒゲ剃りの前後には専用化粧品を使うなどの基本的なケアは行いたいものです。バスタイムの洗顔は体を洗う石鹸と同じものを使うというのもNG。10代のころはそれでもいいかもしれませんが、20代となると男性も少しずつ肌が衰えてくるころです。

男性用の洗顔料を使い、ご自分の肌に合ったスキンケアを心がけましょう。 バスタイムをシャワーだけで済ませるという方も男性には多いですが、なるべく湯船につかるようにすることも大切です。代謝を促進するだけでなく、一日の疲れをとる効果があります。またお風呂上がりには水を一杯飲むことで失われた水分を補給出来ます。

眉毛のケア

意外と怠りがちなのが眉毛の手入れです。
女性のメイクのように毎日しっかりと行う必要はありませんが、ボサボサになってしまわないよう定期的にチェックしましょう。眉毛は、顔の雰囲気を決める大事なパーツです。お化粧をしない男性だからこそ気にしておきたい部分のため、ほったらかしにするのは避けたいところです。

反対に整えすぎてしまうのもあまり印象がよくありません。
社会人になったら細眉は卒業しましょう。
毛抜きや眉用のはさみを用いて必要ない部分の毛だけ一本一本少しずつ減らしていくのがポイントです。ブラシを使って流れを整えながら全体のバランスをみて、抜きすぎないように注意します。

初めて眉を整える方や手入れが苦手な方は、髪を切る際に理美容師にお願いして一番似合う形に整えてもらうのがおすすめです。

朝活・夜活体験者の声

朝活・夜活体験者の声

朝はいつもギリギリに職場へつくので、うっかり忘れ物をすることが多くて職場の同僚からも「しっかりしろ!」と怒られることがたびたびでした。
教えてもらったことも時間が経つと忘れてしまい、上司を呆れさせてしまった事もありましたが、朝いつもより30分早く起きてジョギングをはじめたところ、視界がクリアになるほど頭が冴えて忘れ物が減りました。
きっと、頭を整理する時間をうまくとれたからかな、なんて思ってるんですが、「早起きは三文の得」の意味がわかってきたように思います。
(28歳・男性)

ページトップ