【公式】婚活パーティー・お見合いパーティーのイベントを探すなら婚活のエクシオ

ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ 050-5531-9451

オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
東海エリア婚活パーティーお役立ちコラム
エリア選択
2021年09月10日

香りで相手を引きつける!プルースト効果

キーワード:, , , , , ,

まだまだ暑い日が続いていますが、少しずつ人恋しくなる秋が近づいています。
開放的な夏とは違って秋は物思いにふける繊細な時期。ふとした香りで婚活相手を思い出すこともあるでしょう。
こうした不意に香りによって記憶が呼び起こされることを「プルースト効果」といいます。
恋愛に一番影響があるという「プルースト効果」を使って婚活を進めていきませんか。

プルースト効果とは

文豪マルセル・プルーストの小説「失われた時を求めて」のワンシーンの中に、主人公が紅茶にマドレーヌを浸してその香りを嗅いだ瞬間、幼少期がフラッシュバックするという描写から、作者の名前をとって呼ばれるようになった「プルースト効果」。無意識記憶とも呼ばれています。
ふと感じた香りに昔の記憶がよみがえる効果で、特定の香りによって人や場所を思い出すのです。
それほど記憶と香りの結びつきは強いといます。

プルースト効果の活用法

香りから記憶や感情まで関係してくるプルースト効果。
どういった活用方法があるのでしょうか。

ビジネスや勉強

ビジネスや勉強をする上で記憶は大切です。例えば暗記をするときに特定の香りをかぎ続けて、試験本番にその香りをかげるようにしておけば、香りが暗記した記憶を引き出すきっかけになってくれるでしょう。
また、ビジネスでお客様を覚えるときに相手の香りと結びつけると良いですし、商談のときには清潔感のある真面目な香りで印象を良くすることができます。
会食のときは柔らかい印象を香りをまとうなど使い分けして活用が可能です。

リラックス効果

自分の家の寝室は一番リラックスできる空間です。旅先や出張先で枕が変わると眠れないという方は、そんな自分の寝室の香りを使えばどこでもリラックスした空間を作り出せます。寝室にアロマを炊いて、その香りを染み込ませたハンカチなどを出先に持っていくだけでOkです。
脳が香りから自分の寝室を思い出してリラックスするでしょう。

恋愛での効果

実はプルースト効果がもっとも効果を発揮しやすいのが恋愛シーンと言われています。
ふとまちなかで香ったにおいが以前付き合っていた方のことを思い出させた、なんて経験がある方も多いでしょう。
婚活パーティーにでかけるとき、デートにでかけるときなど、これから会う相手にどのように思われたいかで香りを使い分けるのも有効です。
お相手がその香りをかいだときに自然とこちらのことを思い出してくれます。

相手に与える香りの効果

恋愛において相手の興味を引くのはフェロモンやホルモンが入っている香水と言われています。
特定の方の記憶に残りたい、ではなくモテたいという方は使うと良いでしょう。

シトラス

レモンやグレープフルーツ、オレンジなどの柑橘系の香り。
フレッシュで活発的、爽やかな印象を与えます。

フルーティー

バニラやラベンダー、カモミールなどの爽やかな甘めの香り。
キュートで可愛らしい印象です。

フローラル

ネロリやジャスミン、ゼラニウムやローズなど女性らいしい香り。
おだやかで優しい、清潔感のある印象を与えるでしょう。

シプレー

シナモンやアニス、ムスクといった少しクセのある香り。
インパクトがあり、クールで知的な印象が漂います。

オリエンタル

サンダルウッドやパチュリなどのさっぱりしたどこか懐かしい香り。
大人っぽいミステリアスな印象を残せます。

パーソナルスペースに香る程度につけるのがポイントです。
婚活パーティーで気になる方とのデートには毎回同じ香りをつけてあなたの記憶が残るようにしましょう。

ページトップ