株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! 好印象初メール(女性向け)|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! 好印象初メール(女性向け)|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
好印象初メール(女性向け)

好印象初メール(女性向け)

婚活イベントやお見合いパーティーなどで、カップルになったり連絡先を交換したりした異性に、初メールを送るタイミングは意外と難しいものです。男性の方 からメールを送ってくれるのを「待っていたほうが良いのかな?」と思われるかもしれません。けれども、全く興味のない女性に対して、メールアドレスや連絡 先を教えない男性も多いのです。そこで、せっかくのチャンスを逃さないためにも、女性側から積極的にメールを送ってみましょう。ここでは、男性に「また会 いたい」「デートに誘いたい」と思われるような好感度の高い初メールについて、詳しくご紹介します。



初メールを送るタイミングは?

ダミー

メールアドレスを交換したら、出来るだけ早いうちにお礼のメールを送りましょう。その際には、些細なことでも良いですから、男性に対する気遣いや感謝の気持ちを伝えることが大切です。
初メールは男性の方から送ってほしい…と思う女性もいらっしゃるかもしれません。けれども、男性は自分に好意をもってくれる女性のことを意識したり、好きになったりする場合も多いのです。そのため、女性側から好意を示すのが効果的。
「○○さんのことが気になって、すぐにメールしちゃいました」というような一言を添えると、男性をドキッとさせることが出来るでしょう。

 

初メールのきっかけは?

初メールのきっかけは?

どんなシチュエーションでメールアドレスを交換したのかにもよりますが、まずは「その男性と出会えたことが嬉しい」という気持ちを伝えるのが一番大切です。
たとえば、婚活イベントやお見合いパーティーで出会った相手なら、「今日は参加して良かった。○○さんに会えたから」という気持ちを素直に伝えると良いでしょう。
また、合コンや飲み会での出会いであれば、「楽しい時間をありがとう」というように、お礼の気持ちを伝えるのがポイント。そのときに二人で盛り上がった話題や共通の話があれば、それについて触れることで、楽しかった時間がよみがえってきます。

 

初メールで好印象を与えるポイントは?

初メールで好印象を与えるポイントは?

【ポイント.1】 件名は抜かりなく
件名を無題で送っていませんか?好意を抱いている男性に初メールを送るのなら、この件名がその後の展開を左右すると言っても過言ではありません。男性が「早く本文を読みたい」と思うような件名を入れるのがコツ。たとえば、「○○さんのおかげで…」という件名ならば、すぐに内容を確認したくなるはずです。

 

【ポイント.2】 返信しやすいメールを心がけて
男性の中にはメールが好きな方ももちろんいますが、「メールを面倒くさい」と感じる男性も多いもの。ですから、男性が返信に困るようなメールは送らないのが鉄則です。初メールならば、男性が簡単に答えられるような質問を一つか二つ、取り入れるのが良いでしょう。

 

【ポイント.3】 読みやすいメールを意識しよう
基本的に男性は、面倒くさがりです。そのため、メールを開いた瞬間にごちゃごちゃしていて読みづらい印象を与えると、読まずに閉じてしまう可能性もあります。そうならないためにも行間や改行にも気を配り、すっきりと読みやすいメールを心がけましょう。

 

【ポイント.4】 誘ってほしいアピールをしてみて
自分から誘うのではなく、男性側から誘いたくなるようなメールを送るのがポイント。具体的には、「今度のお休みは何をしていますか?」のような内容だと、さりげなく男性に意識させることが出来るでしょう。

 

【ポイント.5】 好感をもったポイントを伝えて
「話が上手だから楽しかった」「一緒にいるだけで元気が出た」など、相手に対して好感を抱いたポイントを具体的に伝えるようにしましょう。その際には、外見ではなく内面や雰囲気に触れるのがコツです。

 

【ポイント.6】 文中に相手の名前を入れる
メールの文中に相手の名前を入れるだけで、グッと距離が近づきます。話しかけるようなメールの文章を心がけると、好感度も上がるでしょう。

こんな初メールはNG!を教えて…

こんな初メールはNG!を教えて…

【ポイント.1】 絵文字や顔文字の多用はNG
多少の絵文字や顔文字は可愛らしい印象を与えますが、それも度を過ぎると「読みづらい」と思われてしまいます。また、ハートマークを多用すると「軽い女」だと思われることもあるので、その点にも注意しましょう。

 

【ポイント.2】 ネガティブな発言は禁止
メ本人は謙遜のつもりでも「どうせ自分なんか…」というような発言は、相手に良い印象を与えません。単なるメールのやり取りであっても「楽しい」と思わせることが、その後のデートにもつながるのです。

 

【ポイント.3】 報告メールは返信に困る
初メールを送るタイミングやシチュエーションによっても異なりますが、「今○○をしています」的な報告メールは返信に困ります。「だから何?」と思われないように、次につながる中身のあるメールを送りましょう。

 

【ポイント.4】 長文すぎるメールはNG
長すぎるメールの文章は、見た瞬間に読む気をなくすことがあります。男性が、「もっと話したい」「知りたい」と思う余白を残しておくのがコツです。

 

【ポイント.5】 積極的すぎるのも考えもの
男性は女性からの好意やアプローチを嬉しく感じても、その一方では「できれば自分がリードしたい」という気持ちもあります。ですから、女性側から誘うよりも男性に「誘わせる」ことを心がけると良いでしょう。

 

【ポイント.6】 なれなれしすぎるメールはNG
お見合いパーティーや合コンなどで、どんなに会話が盛り上がったとしても、初めてメールを送る際には敬語が基本。ただし、あまりにも堅すぎる内容だと面白味に欠けてしまうので、ユーモアを取り入れながら絵文字、顔文字を適度に織り交ぜると良いでしょう。

 

ページトップ