株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! Q52|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! Q52|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
Q52

恋愛相談アドバイス

[Q52]婚活パーティーでカップルになった相手からメールが来ません。

Q52

自分からメールを送ってみましょう。相手は、あなたからの連絡を待っているかも知れません。

相手からの連絡を待っているだけでは、次に繋げることが出来ません。自分から相手にメールを送ってみることで、次はいつ会うかなどを決めるきっかけを作りましょう。
婚活パーティーで出会ったばかりの頃は、相手に気を使いすぎたり、臆病になってしまいがちです。メールを送りたいけど・・・と思うだけでアクションを起こさないのでは、相手に「自分とカップルになったのが嫌なのかな」「会いたくないのかな」という印象を与えてしまいます。まずは、「婚活パーティーではありがとうございました。」など、簡単な挨拶やお礼のメールを送ってみてはいかがでしょうか。

POINT.1メールを送るタイミング

婚活パーティーでカップルになった後、メールを送るのは出来るだけ早いタイミングが良いでしょう。だんだん時間が経つにつれて、印象もダウンしていきます。遅くとも2日以内には送るようにするのがおすすめです。
また、メールを送るときは時間帯にも気を使いましょう。早朝や深夜に送ると、相手の迷惑になることも考えられます。時間帯をわきまえてメールを送信して下さい。

POINT.2メールの内容

婚活パーティーでカップルになった後に送るメールは、丁寧な言葉遣いで、挨拶やお礼から始めると良いでしょう。交際に繋げたいからといって、いきなり「○月△日は予定空いてる?一緒に食事とかどう?」などと送るのは厳禁です。
まずは、「こんにちは」や「こんばんは」などの挨拶から始め、「昨日の婚活パーティーではありがとうございました。」とお礼をし、その後食事やお出かけのお誘いと続けると、好印象です。
馴れ馴れしい口調だと相手に失礼ですし、不真面目という印象を持たれてしまいますので、基本的には「~です」「~ます」調のメールにするのが良いでしょう。「~ございます」などとするのは他人行儀すぎますし、嫌味な印象にもなりますから、丁寧にしすぎるのも禁物です。
文のボリュームは、3行~5行程度が好ましいでしょう。長すぎるメールは、読む側が大変です。だらだらと書かず、伝えたいことをシンプルにまとめてメールを作成しましょう。

POINT.3メールの返事

婚活パーティーでカップルになった相手からメールが送られてきた場合は、出来るだけ早目に返信しましょう。読んだのに返信しないでいるのは、相手に失礼です。相手は、婚活パーティーでカップルになったあなたに興味を持ち、これから関係を発展させたいと思っているからメールを送ってきたのです。何も返さないというのはマナー違反。会う日の提案があったら予定を確認し、OKかNOの返事は必ずしましょう。
メールを返信するときも、丁寧な口調で返すのが基本です。「良いですよ。」や「ダメです。」などの一言のみのメールではなく、きちんと挨拶から始めるのもマナーです。

POINT.4メールの頻度

気になる相手とは、頻繁にメールのやり取りをしたいと思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、相手の都合も考えなければいけません。仕事中の場合は返信出来ないのが普通ですし、仕事中でなくともメールの返信が難しいこともあります。
さらに、メールを送ったのに返信が来ないからといって、相手から返信が来る前にメールを送るのはやめましょう。相手に嫌悪感を持たれてしまいます。

POINT.5絵文字や顔文字の使用

メールに絵文字や顔文字をたくさん使う方、そうでない方、さまざまなタイプがいらっしゃいます。絵文字や顔文字をたくさん使うのは、ある程度連絡を取り合うようになり、仲が深まってからにしたほうが無難です。
婚活パーティー後の初のメールは、絵文字や顔文字が無くても良いですが、全くないのも硬く寂しい印象を与えてしまいます。1~2個程度は使っても良いでしょう。

まとめ

婚活パーティーでカップルになった後の初メールは、お互いに緊張してしまいますね。こちらから送ろうか、相手から来るのを待とうかと悩んでしまう場合も多いでしょう。

しかし、相手からメールが来るのを待っているだけでは、出会いは前には進みません。
婚活パーティーでの出会いを次に繋げるために、自分からメールを送ってみましょう。

中には、「自分に興味があるなら相手からメールを送ってきてくれるはずだ」と構えている方もいらっしゃいますが、本当にそうでしょうか。変な自信を持ったり、今後のお付き合いのきっかけを相手にゆだねるのはあまり良いことではありません。自分から「あなたに興味があります」「会ってみたいです」というアプローチをしましょう。
ただし、上のPOINTでもご紹介したように、メールを送る時間帯や内容、文のボリュームには気を付けるべきです。自分の都合のみを考えず、相手のことを思いやる気持ちでメールを送りましょう。
婚活パーティーの後の連絡の取り方で、今後のお付き合いも変わるもの。勇気を出して、自分からメールを送ってみてはいかがでしょうか。

ページトップ