株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! Q50|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! Q50|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
Q50

恋愛相談アドバイス

[Q50]恋バスツアー必勝法を教えて下さい!

Q50

せっかく参加したのですから、勇気を出して!

「恋バスツアーに参加したのに、異性に話しかけられずに終わってしまった」と言う悩みを時折耳にします。恋バスツアーにせっかく参加したのですから、話しかけられないのはもったいない。恋愛は、勇気を出して声をかけることから始まります。

恋バスツアーは、基本的にはバスの中でプロフィールカードを記入。そして、司会者のアナウンスの元、1対1での会話を全員の異性と行います。対話が終わってから、目的地に向けて出発します。
恋バスツアーは、バスの移動時間も出会いの場になります。まずは目的地まで、隣の席の方とお話をしてみましょう。何を話して良いのか分からないとお悩みの方。「今日の目的地は〇〇ですね。行ったことありますか?」などの会話が始めやすいのではないでしょうか?
行ったことある人には「初めてなので、どんな場所なのか教えて下さい」とお願いすれば話が盛り上がります。また、行ったことがないと言われれば、「インターネットで調べたのですが、こんなところらしいですよ」と話をして、「楽しみですね」と前向きな言葉で会話を楽しんで下さい。
お隣の方が恋愛対象外だからと会話をしない方がいますが、そんな態度では婚活・恋活はうまくいきません。アドバイスとしては「この後のお目当ての人と会話をするための練習」と思って話をして下さい。意外と話があって、お隣の方と恋が芽生えるかもしれません。

POINT.1目的地についたら…

バスから降りて、皆がちりぢりに動き始めます。そんな時、お目当ての方がいれば、すかさずその人の近くに行きましょう。
夜景などを見る時は、さりげなく隣に立って「きれいですね」など話しかけます。驚かれるかもしれませんが、相手もおそらく「そうですね」などと返してくれるでしょう。「バスの中ではお話がゆっくり出来なかったので、ちょっとおしゃべりしませんか?」など、男性からでも女性からでも誘ってみて下さい。婚活・恋活には、積極性が大切。
初めは少し恥ずかしいですが、声さえ掛ければほとんどの方が「嫌」とは言いません。うまく一緒に行動出来れば、カップルになる確率も上がります。また、カップルになれない可能性を考えて、連絡先交換をその場でしてしまうのも良い方法です。家に帰ってから、「今日はありがとうございました。〇〇でお話出来て楽しかったです」など、メールを送ってはいかがでしょうか?
婚活・恋活は、待ち受けているだけではうまく行きません。自ら声をかけることがとても大切なのです。

POINT.2友人連れなら、友人も巻き込んで

友人と一緒に参加すると、どうしても友人の目が気になって、結局友人と2人で目的地を散策される方がたくさんいます。それで、良いのですか?
友人連れの場合は、同じように友人連れの方に声をかけると話がしやすくなります。バスツアーは基本的には2ヶ所行きますので、最初は友人が気になっている方に声をかけ、次は自分が気になっている方に声をかけるなど、友人と打合せをしておきましょう。
気になる方が1人参加の場合でも、2人で声をかけてもOKです。「こんにちは。今、いい?」など、1人よりも2人で声をかける方が、勇気も出るのではないでしょうか?
ただし、2人で声をかけると、相手があなたではなく友人を「いいな」と思う可能性がありますので、本当にカップルになりたいのなら、友人のことは放置して、1人で頑張りましょう。

POINT.3女性が固まっている時こそ、声掛けチャンス

よく、男性から「女性が固まっていて声をかけられない」と言うお悩みも聞きますが、むしろ、固まっている所に声をかければ、たくさんの女性と会話が出来るのです。「今、何時か分かる?」など、答えやすい言葉をかければ会話が生まれます。携帯電話を片手に聞けば、「携帯で見ればわかるじゃないですか」など突っ込んでもらえるかもしれません。また、時間を教えてもらったらお礼を伝え、「皆友達同士?」「今日は一人参加?友人と参加?」「俺、一人参加なんだけど、会話してくれる相手がいなくてさびしくて・・・。おしゃべり相手になってくれませんか?」など、声をかけてみて下さい。
実は、女性も男性も異性とお話するチャンスを狙っているものです。恋愛をしたいのなら、声を掛けてみましょう。

まとめ

恋バスツアーは、ほとんどが自由時間。積極的に話しかけないと、異性とあまり話が出来ないまま終わってしまいます。そのかわり、声をかければ、普段のパーティーの数倍も盛り上がります。

長い時間を一緒に過ごせますし、会話が見つからなくても、一緒に歩いて景色を見ているうちに仲良くなる可能性も高いです。会話が盛り上がり、「この人ともっと話したい」と思えば、バスに乗り込む際も、「隣に座りませんか?」とお誘いすることが出来ます。ただし、帰りのバスでは再度1対1での着席対話が始まりますので、すぐに席移動となってしまします。それでも、「隣に」と声をかけることで、相手も意識してくれ、カップルになれる確率が一段とUP。
恋バスツアーで仲良くなると、次のデートにも誘いやすく、その後順調に恋愛し、お付き合いを続けるカップルがたくさんいます。あなたも恋バスツアーで素敵な恋愛をしましょう。婚活・恋活にイチオシのパーティーです。
ただし、目的地で盛り上がり過ぎて、集合時間に遅刻するのは厳禁です。婚活・恋活にはマナーも必須。時計には小まめに目を通すようにしましょう。早目に戻れば、バスの席が空いているので、隣同士で座りやすくなります。

ページトップ