株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! Q27|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! Q27|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
Q27

恋愛相談アドバイス

[Q27]思い切って告白をしたら、友達なら、という返答。
諦めるべきなのでしょうか。

Q27

彼女の中で迷いがあるか、
あなたを傷つけないために言ったのかもしれません。
彼女との関係を続けるか、諦めるか選択する必要があります。

ずっと思い続けてきた人に、思い切って「付き合って下さい」と告白したら、「友人ならいいですよ」と言われてしまったとの事。勇気を出して告白したのに、期待通りの返答でなくて、がっかりされている事かと思います。

ずっと思い続けてきた期間がどれ位なのか分からないのですが、あなたにとっては彼女を好きになるのに十分な期間だったかもしれませんが、彼女にとってはそうでなかったという事です

恋愛対象とみていない人から告白された場合、とりあえず付き合ってみようとする女性は少なからずいるようなのですが、彼女の場合、そういった考えにもならず、あなたとは友達関係でいる事を選んだというわけですね。
ここは彼女の心理を考えながら、これからあなたが取るべき行動について考えてみましょう。

POINT.1焦らなければ、挽回のチャンスはあります。

彼女の「友人なら」と言った気持ちを考えると、あなたの告白は早すぎたのだろうと思います。
恋愛対象として見ていなかったあなたから告白されて、彼女はさぞ驚いた事でしょう。
もしかすると、彼女に恋愛対象として意識してもらう為に、告白されたのかもしれないですが、それはあまりにも自分本位で、彼女の気持ちを全く考えていません。告白するまでの過程こそ大切にするべきだったのではないでしょうか

彼女の言葉をもっと掘り下げて翻訳すると、「今の所、あなたと恋人になる事は考えられない」と言っているわけです。あなたはこの返答を振られたと考えているのかもしれませんが、一緒にいるのも嫌悪するような相手だったら、「友人なら」だなんて絶対に言いません。はっきりとお断りされるでしょう。
そういった意味から、あなたに少しは挽回のチャンスがあると言えます。

彼女はあなたとは友人としてであれば、関係を続けて行きたいと言っているのです。恋愛対象として見てもらえない切なさは分かりますが、それを一旦脇に置いておき、彼女の友人として関係をスタートする意思があるのならば、純粋に彼女との友人関係を楽しむ事を考えてみられてはいかがでしょうか?

恋愛感情を持つまでには、あなたが彼女にとって心を開ける相手にならなければなりません。人の心を開くという事は、容易ではありませんし、時間がかかるものです。また、単純に時間をかければ良いものでもなく、恋に落ちるきっかけは、ほんの些細な日常の中から始まったりするのです。
だとすれば、彼女の返答を何時までもくよくよと悩んでいても前には進めないでしょう。

あなたには酷な話なのかもしれませんが、今恋人になるか、赤の他人になるか等とはっきり白黒つけようとしなくても良いのではないでしょうか?彼女との縁が切れなかった、友人として側にいられる事に感謝して、一緒に楽しく遊んだ方が余程建設的かもしれません

POINT.2友人として振舞うには、相当な覚悟と努力が必要です。

友人として関係をスタートさせた場合、いったん彼女への直接的なアプローチはしないようにしましょう。友人といっても、あなたが告白してから日が経っていなければ、お互い気まずく、ギクシャクした状態かと思います。彼女もあなたも、普通通りに接しようとしても、しばらくは心の中ではどこか引っかかりがあるでしょう。
まずはそんなギクシャクした状態が抜けるまでは、二人きりで合う事は避け、他の友人達と一緒に行動してみるようにすると良いでしょう
彼女が望んだ通り、良き友人として振舞って下さい。ここで、変に意識してしまったり、アプローチをかけたりすると、彼女の方が居たたまれなくなり、友人でさえもいられなくなるかもしれません

しばらく友人関係を続けられたとしても、彼女はあなたに対してどこか意識し続けています。その意識がプラスに向えば、あなたに対しての何らかの言動や行動の変化が見られるでしょう。
その時こそ、再アプローチのチャンスとなります。あなたは一度タイミングを誤ったのですから、次は間違うわけにはいきません。彼女の変化が読み取れるよう、会う回数を増やし、彼女の警戒心を解いて、心を開けるようにしていけば、チャンスがきっとめぐってくるでしょう

上記の方法は相当な覚悟と努力が必要です。彼女の意識をプラスに向わせるには、自己磨きも欠かせません。彼女の意識がマイナスに向ってしまった場合は、彼女に違う恋人が出来るかもしれません。友人という彼女と近い場所にいるだけに、相当辛い思いをする事になるでしょう。

彼女への思いが深ければ深い程、自然に友人として振舞う事は難しいものです。彼女と、他の友人と集まったとして、彼女が他の男性と仲良くしている所を目の当たりにして、やきもちを焼かずに済むでしょうか?おそらく、心穏やかではいられないと思います。

どうしても、友人としては振舞えそうにないのであれば、彼女の事は諦めた方がいいかもしれません。「友人なら」と言われてしまったのですから、これ以上のアプローチは彼女を困らせるだけなのです。修復不可能なレベルまで彼女との関係を悪化させたくないのであれば、潔く身を引くのも彼女に出来る最後の愛情かもしれません
この場合は、彼女と友人関係からスタートするよりも、他の新たな恋に目を向けた方が良いでしょう。

まとめ

今すぐ彼女との関係に白黒はっきりつけなくても良いでしょう。
彼女との関係を焦る事無く、肩の力を抜いて今を楽しむようにして下さい。

彼女の返答は、あなたが望んだものでないにしろ、まだ希望が見出せる返事です。諦めるという結論を出すのは時期尚早でしょう。友達関係でいられるならば、コミュニケーションの機会があり、お互いをもっと知る事が出来るのです。彼女をもっと知る事が出来るチャンスをもらった、と前向きに考えてみませんか?彼女と仲良くなっていく過程を楽しみ、あなた自身がもっと輝けるよう、毎日を過ごしていければ、きっと状況は今と違ったものになっていると思います。

恋愛関係に発展させるには、一段ずつ階段を登るように、日々変化させていくものです。最初は良き友人として彼女に寄り添い、彼女が苦しんだり、悲しんだりしている時、支えとなってあげると良いでしょう。
一度や二度の失敗で諦める事無く、頑張って頂きたいと思います。

ページトップ