株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! Q24|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! Q24|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
Q24

恋愛相談アドバイス

[Q24]今まで男性とお付き合いした事がありません。
これから恋愛が出来るか不安です。

Q24

これまでの受け身の姿勢を改めて、
ご自身で積極的に出会いの場へ出かけるようにしましょう。

今まで男性とお付き合いをされた経験がなく、これから恋愛が出来るか不安に思っておられるとの事。
もしかするとあなたは、誰かから愛される事だけを待っていませんか? ある日突然、王子様が現れてあなたを好きになってくれる…という事は現実にはありません。

相手からの行動を待つばかりなのに、心の中ではお相手に色々と期待し、何か期待と違う事があれば、その度に自分の理想と違うからと、がっかりしたりしていませんでしたか?

誰かに愛されたいなら、まずはあなた自身を好きになる事、それからあなたから人を愛する事、愛ある行動を起こしていかなければ、得られないものなのです。

POINT.1まずはあなたがあなた自身を好きになる事が大切です。

恋愛に奥手の方は、ご自身の中で「恋愛とはこうあるべき」といったような空想や、こだわりが強い傾向があります。その場合、少しでも相手が自分の理想と違う言動・行動をすると、その時点でお相手とのコミュニケーションを拒絶してしまう、といった事があるようです。

こんな恋愛がしたい!と理想を持つ事は悪い事ではないのですが、恋愛とは一人でするものではありません。お相手あって成立するものです。
あなたの理想や空想の恋人が、あなたの視野を狭くしてしまっているかもしれません。視野が狭くなっていると、お相手を受け入れる器も小さくなってしまいます。
あなたが人を受け入れる姿勢でないのならば、お相手もまた、あなたを受け入れる事はないでしょう。

恋愛をしたい!と真剣に思うのであれば、恋愛以前に友達付き合いからでも良いので、人とのコミュニケーションを楽しめるようになる事です。色んな人がいて、色んな考え方がある、欠点も長所も認め合って、お互い刺激を受けたり、与えたりしながら、親密な関係へと発展していけるのではないでしょうか。

また、あなた自身が自分の事を肯定的に考える事も大切です。「どうせ自分なんて…」等と自分を否定的にしか考えられない人は、人の事を肯定的に受け入れる事が難しいようです。あなた自身の良い所、悪い所含めて自分自身を好きになれるよう、努力してみて下さい。
こういったプロセスを抜きにして、ただ白馬の王子様を待っていても、なかなか恋愛には結び付かないでしょう。

今まで男性とお付き合いをされた事がないのを、引け目に感じる事はありません。
これから、あなたが心を開いて良い恋愛を沢山すればいいのです。人に愛される人になりたいと願うのであれば、まずはあなたが人を受け入れる準備をする事が、最初のステップとなるでしょう。

POINT.2あらゆる機会を見逃さないよう、恋愛のアンテナを立てましょう。

恋愛をするには、出会いの場へ積極的に出かけていく必要があります。お見合いパーティーへの参加は、手軽に沢山の方と出会うには最も効率的な手段です。沢山の人の中では緊張してしまう…という方はブースで区切られて落ち着いて話せる個室パーティーがオススメです。
何を話せばいいか困るかも、と不安に思うのであれば、野球好きが集まるベースボールパーティー、料理好きが集まるクッキングパーティー、釣り好きが集まるフィッシングパーティー等、好きな事、趣味で括られたパーティーも開催されていますので、こちらであれば、共通の話題が見つけ易いので、話に困るという事はないのではないでしょうか。また、一緒に共通の体験をする事で、通常のパーティーでは分からない、お相手の違った一面を確認出来るのもメリットです。

親しい友人に「恋活中」である事を宣言してしまっても良いかもしれません。そこから、お相手を紹介してもらえたり、合コンに誘ってもらえたりする機会も増えるでしょう。要するに、どんな手段でもいいので、出会いのきっかけを沢山作っておき、恋愛のアンテナを常に立てておくようにする事が大切です。どこにどんなチャンスがあるか分かりませんから。

出会いのきっかけを沢山作り、少しでも「素敵だな」と思える方がいたら、あなたの方から積極的にアプローチするようにしてみて下さい。今までお付き合いの経験がない、という方は、出会いがあっても、失敗を恐れるあまり、知らない内に心を途中で閉ざしてしまったりするようですが、ここを乗り越えないと、次の段階には進めません。勇気を出して、お相手とコミュニケーションを取るようにしてみて下さい。最初に好意を示す事は大変勇気のいる事ですが、これが出来れば、あなたは新たな一歩を踏み出せたと言えるでしょう。
あなたの精一杯の勇気や、誠実な気持ちがお相手に伝われば、きっとお相手も好意を持って答えてくれるはずです。あとは、あせる事なく一歩ずつお相手との距離を縮めて行けば良いでしょう。
行動の基準を「~したら嫌われる」という考え方ではなく、「どうしたらお相手が喜んでくれるか」という事にシフトしてみて下さい。

まとめ

まだ異性とお付き合いした事がない、というのはたいして大きな問題ではありません。
あなたが、あなた自身と他の人を本当に好きになれるかどうかが問題です。

人を好きになる、というのは理屈なしに感情レベルで沸き起こる気持ちですので、頭の中であれこれと考えているうちは、恋に落ちるのは難しいでしょう。恋に恋していても時間の無駄です。
恋愛というものは、映画のようにドラマチックな展開で始まるものではなく、案外身近な所から始まる事が多いようなので、出会いのきっかけは多くもちつつ、恋愛のみにとらわれず、日々の生活を楽しむようにする事が、恋愛の近道かもしれませんよ。

また、人を好きになったとしても、必ずその恋が成就するとは限りません。例え成就しなかったとしても、人を好きになって、一生懸命お相手を理解しようとした、あなたの気持ちを否定する事はありません。どんな結果になっても不必要に自分を卑下する事なく、いい事も悪い事もありのまま受け入れる心を持つようにしてみて下さい。人と接する事で傷つけたり、傷つけられたりしながら、段々とコミュニケーションスキルが上がってゆき、努力したあなたにふさわしい方がきっと現れると思います。結果を恐れず頑張って下さいね。

ページトップ