株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! Q9|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! Q9|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
Q9

恋愛相談アドバイス

[Q9]以前お付き合いした人が忘れられません。
踏ん切りをつけるにはどうすればいいでしょうか?

Q9

早く解決したいと思うお気持ちは分かりますが、
お付き合いしていた期間が長いほど、時間がかかるものです。

以前お付き合いした方と、未練の残る別れを経験し、なかなか次のお付き合いへと踏み出せない、との事。

「忘れられない」理由は様々です。本当にお相手がかけがえのない人だと思っていて、もうその人以上の人とは出会えないと思っているのか、そのお相手と一緒の思い出が特別で、それがどうしても忘れられない、等です。
前者であるのならば、復縁が可能なのであればトライしてみる、無理な場合は、時間が解決するのを待つしかないかもしれません。
後者の場合は、新しいお相手とこれからそれ以上の思い出を作っていけば良いのではないでしょうか?
いずれにせよ、過去よりも未来に目を向けて、一歩ずつ前に進めるようにして下さいね。

POINT.1無理に忘れようとせず、ありのままの事実を受け入れる

以前お付き合いした人を、忘れよう、忘れようと、無理に意識するほど、逆に忘れられなくなってしまうものです。
特に過去の思い出というものは、つらい事もあったはずなのに、いい思い出だけがどんどん美化されていってしまうのです。
いくら今、いい出会いがあったとしても、美化された過去を前にしては、かすんでしまうかもしれません。
また、今の状態で誰かとお付き合いしても、前にお付き合いしていた方と何かと比べてしまい、お相手を傷つけてしまう事になるでしょう。

過去を思い出として受け止めていくには、ずっと悩んでいるより、未練を残してお別れしたお相手と、一度お話してけじめをつけるのも、ひとつの区切りになるかと思います。
お別れした時から時間が経っているのであれば、お互い冷静にその時話せなかった事も改めて話せるかもしれません。
その結果、やり直そうとなるか、やはりお別れとなるにしろ、今の状態より脱するためのきっかけを得られるのではないかと思います。
この時、お別れしてしまった理由を整理出来るようであれば、次のお付き合いの時に同じ事を繰り返さないで済むでしょう。

終わってしまった関係であるならば、過去の思い出やお別れしたお相手への想像、憶測からまず離れる事です。あなたの想像で事実をゆがめて、より傷つく必要はないと思います。
時間がかかるかもしれませんが、別れという変えようのない事実、自分の前に起こった事を冷静に受け止める、そういった勇気が必要です。

POINT.2恋愛以外に没頭出来る事を見つけましょう。

終わった関係に目を向けてしまっていては、いつまでも次のステップに行けません。
まずは恋愛以外の事で、気分転換出来る事を探しましょう。
例えば・・・
恋愛相談アドバイス 画像2 あなた自身が毎日笑って過ごせるように、あなたが楽しいと思える事にトライしてみて下さい。
心の傷を癒すには、1ヶ月、1年と、人によって時間がかかるかもしれませんが、何かに没頭しているうちに、過去の事もご自身の気持ちも冷静に見つめなおせるのではないかと思います。

ご自身の感情と向き合った時、最初のうちはお別れしたお相手に対しても、ご自身に対しても「なぜ別れてしまったのか」「あんな別れ方をするなんて酷い」等、否定的な感情が湧き起こるかもしれません。
ですが一旦時間をおいて、過去を客観視した時に、否定的な見方から、その方とお付き合いしていた事は無駄でなかった、その人を好きで良かった、出会えて良かったと肯定的に考えられるようになっていれば、新たな出会いに向けての一歩を踏み出せたと言えるでしょう。

まとめ

あなたの納得のいく方法、ペースで、過去の清算を。
笑顔でいる未来のあなたを信じて、前向きな気持ちを失わないようにして下さい。

お別れしてもなお、思いを残す程にその方が好きだったという事実。
それはあなたにとって辛い事だったかもしれませんが、それだけ本当の恋をされていたという事です。
残念な結果に終わったものだったとしても、それだけ人を想う事が出来、痛みも知ったあなたは、人として成長した分、人に優しく出来るのではないでしょうか。

踏ん切りがつかないと思ううちは、出会いを慌てる事はありません。
これから、たくさんの良き出会いがあると未来を信じて、前向きな気持ちを失わないようにして下さい。
いつか、ご自身の経験も、気持ちも認められるようになって、プライベートも充実させていれば、あなたにふさわしい人がふさわしいタイミングできっと現れるのではないでしょうか。

ページトップ