株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! Q5|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! Q5|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
Q5

恋愛相談アドバイス

[Q5]お見合いパーティーでなかなかカップルになれないのですが。

Q5

カップルになれなくても、落ち込んだり、あきらめたりせずに
反省点を次に生かしましょう!

数回のお見合いパーティーで「カップルになれなかった」「いい人がいなかった」と簡単にあきらめてしまってはもったいないです。
お見合いパーティーは、何度も参加していい人を探すという気持ちが大切です。

カップルになれなかった理由は、単純にその場にフィーリングの合う方がいなかった、お相手にあなたのアピールが足りなかった、ついうっかり失言してしまった、等振り返ると色々と思い当たる節が出てくるかと思います。
カップルになれなかった時は、ご自身の行動を振り返り、同じ失敗をしない事で、次のパーティーでカップルになれる確率がグッとUPするかもしれませんよ。

今回婚活パーティーで、カップルになれなかった理由は何でしょうか?

反省点チェック
1いい人がいなかった

パーティーに参加したけど、カップルになりたいと思える人がいなかった…。
この場合は、お見合いパーティーに、何度か参加して素敵な方を探すというスタンスでいいでしょう。

反省点チェック
2自分は「いいな」と思う人がいたけど、その方とカップルになれなかった…。

この場合は、あなたの魅力を上手に伝えきれていなかったのかもしれません。
今回のお見合いパーティーの反省点を生かして、次回のお見合いパーティーにそなえましょう!
また、次のポイントをチェックするようにして下さいね。

POINT.1お相手の心に響く効果的なアプローチするようにしましょう

トークタイムでは、会話のキャッチボールをし、相手が話したい話題を上手に広げる事が出来ましたか?
あなたが一方的に話し込んでしまったりはしていないでしょうか?

時事、趣味、テレビ、ファッション、スポーツ等、相手がどの話題を投げかけてきても、上手にコメントを返せるのが理想的です。

全ての話題に詳しくなくてもいいので、会話の幅が広いと魅力的です。
お話が広がらず、会話が乏しくならないよう、常日頃からいろんなことにアンテナを張っていましょう。
また、お相手の仕事・趣味等、お相手の尊敬出来る所を見つけて、褒めたり何らかのアクションを返すようにしましたか?
すごいな、と心の中で思っても、それを反応に出さなければ お相手には何も伝わりませんし、私に興味がないのだな、と判断されてしまいます。
初対面では、少しオーバー気味でもお相手を褒めて、フィーリングの合う人、理解者になってくれる人かも、という印象を与えられるようにしてみましょう。

パーティー終盤のフリータイムは有効に使えましたか?お相手に積極的に会話をし、好意がある事をアピール出来ていたでしょうか?
勇気が出なかった、消極的になってしまったという方は、次回は勇気を出して動いてみましょう。

POINT.2適度な緊張感を持ってお相手と接しましょう

パーティー初参加の場合、緊張してしまうのは仕方のない事です。しかしあまりに緊張してしまい、お相手と目も合わせられない、オドオドした態度を取ってしまう等すると、「自分に自信がない人」「頼りなさそうな人」のように思われてしまいます。

お相手とお話しする際には、出来るだけリラックスして、ありのままのあなたを出せるようにして下さい。これが出来るようになるまでには、ある程度の参加経験を積む必要があるかもしれません。
また、前準備として、プロフィールカードをしっかり記入する、前日に自己アピールの練習をする等しておくと、自信を持って当日に挑めると思います。
お互いの緊張を解くには、お相手の目をしっかり見て、ニコッと微笑んでみて下さい。ただそれだけで、お相手と打ち解けやすくなるそうですよ。

逆に、何度も参加しているような、場馴れした態度や馴れ馴れしい態度だった場合、異性には「真剣にお相手探しをしていない人」のように思われてしまいます。
お見合いパーティーは、何度も参加するというスタンスが大切とアドバイスしましたが、明らかに常連だと分かるような態度はお相手にマイナスの印象を与えてしまいます。

うっかり「前のパーティーでは…」等の言葉がポロッと出してしまわないように気を付けましょう。
お相手からすれば、前パーティーの事は分からないのですから、比較されても困ってしまいます。

いつも適度な緊張感を持って、お相手と接してみるようにして下さいね。

POINT.3最終確認カードは第6希望まで記入するようにしましょう

特に女性の方ですが、第1希望のみの方、または全く未記入で提出される方がいらっしゃいます。
今回はフィーリングの合う方がいなかった、等理由があるのかもしれませんが、最初から色々とご自身の中で条件をつけてしまい、少しご希望と違うからといって、せっかくの出会いの機会をなくしてしまうのは、もったいないように思います。

もう少し話してみてもいいな、と思える人がいらっしゃいましたら、ぜひ、記入してみるようにして下さい。
もう一度お話ししてみると、パーティー中では分からなかった面が見えて、実はとても気の合う方だったりするかもしれませんよ。

まとめ

意中の方とカップルになるために必要なもの…。
普段からの努力と、ほんの少しのきっかけ、それからタイミングです。

パーティーに参加したけれど、カップルになれなかった…。
「自分には魅力がないのかな?」そう言って落ち込んでしまい、ご自身を卑下しないようにして下さい。
カップルになれるか、なれないかは、あなた自身の落ち度ではなく、ほんの些細な事だったり、タイミングの良し悪しだったりする場合もあるのです。
あの時、ああ言えばよかった、もう少し話せば良かった…。
そんな後悔をしないよう、ご自身で動ける事は積極的に行動するようにしてみて下さい。

パーティー参加後はご自身の行動を振り返り、反省点は次に生かして、次パーティーにはポジティブな気持ちで挑めるようにして下さいね。
そうする事で、運命の出会いがきっとあなたにも訪れるはずですよ。

ページトップ