ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ 050-5531-9451

オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー 婚活パーティー専用会場
平日参加し放題パック オンライン婚活パーティー 【沖縄県主催】恋愛・婚活オンラインセミナー 【沖縄県主催】恋愛・婚活オンラインセミナー 全国一斉開催!年齢は気にしない~相性だけでカップリング編♪~ 全国一斉開催!一年以内に結婚希望編 全国一斉開催!男性公務員限定編 全国一斉開催!50・60歳代中心編 全国一斉開催!40・50歳代中心編 全国一斉開催!マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 全国一斉開催!警察官・消防士・自衛隊・教師限定編 全国一斉開催!30・40歳代中心編 婚活・結婚のプロアドバイザーによる無料婚活応援セミナー エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
婚活なんでもアンケート


婚活なんでもアンケート 2015年6月

2015年6月
充実したシングルライフも良いものですが、ふと『結婚』がよぎった、そのきっかけはありましたか? よろしければ理由も是非お聞かせください。

2015年6月 充実したシングルライフも良いものですが、ふと『結婚』がよぎった、そのきっかけはありましたか? よろしければ理由も是非お聞かせください。 [実施期間]2015年6月1日~2015年6月30日 
[回答人数]7462人

年代別・男女別の集計結果 20代 30代 40代 50代 60代 総計
1位 180 165 799 486 516 97 38 5 2 0 2288
2位 217 163 512 344 297 102 29 14 3 0 1681
3位 26 20 154 143 224 139 66 46 4 1 823
4位 70 15 208 58 278 82 48 20 5 1 785
5位 21 9 147 76 255 124 68 37 8 0 745
6位 41 24 203 192 185 59 24 2 0 0 730
7位 35 15 140 80 105 21 11 3 0 0 410

1位 結婚適齢期を自覚

2288件

友人から来る年賀状が子供だらけになっていくのを見たとき。 S.Nさん(女性)

「あるあるある!!」という声が聞こえてきそうです。新年早々ため息・・・なんてことも。

以前は週末になると、昼は趣味に走り、夜は必ず飲みに出ていて女の子たちとワイワイ騒いだり一緒に歌ったりするのが楽しかった。夜に会った女の子と、昼に取っ替え引っ替えでデートしたりするのが生きがいのように感じていた。 でも、だんだんと、それに飽きてきた。自分の人生について考えた時に「結婚」という答えが一番だと思った。結婚して子どもができて、子どもの成長とともに自分の人生が進んでいく生き方は楽しいだけではないと思うけれど、次はそういう道かなと思った。なんとなくだけど、もう子どもじみたことの一つが消えていき、自分の人生の「使命」のようなものを感じた結果、まずは「結婚」だと思った。 K.Sさん(男性)

人生遊びも必要だけど、やっぱり年齢相応の生き方ってあるんですよね。同じような毎日のようで、実は刻一刻と心身ともに変化している自分に気づけたことは、とても大きかったんじゃないでしょうか!

ようやく自分に自信が持てるようになったから。 M.Kさん(男性)

とても男性らしい理由ですね。些細なことでぐらぐらしてたら、“大黒柱”なんて呼べませんもんね。

周りに独身の友達がいなくなった きずいたら友達付き合いをできる友達がいなくなった。やっぱり、身軽な独身者と家庭があり子供がいる人では生活リズムや価値観がずれはじめる…。 でも、みんなにできる結婚が私には難しい。 結婚相手にはどこでであえるのかな? S.Mさん(女性)

そうなんですよね!独身者と既婚者では、生活リズムと価値観に決定的なズレが生じてしまう傾向アリですね。でも、人それぞれ「時期」というのがあるので、どうぞ信じる心を持ち続け、婚活、続けてみて下さいね。

キッカケは、昇進し給料が上がった時でした。  Y.Kさん(男性)

昇進、おめでとうございます!!この追い風、きっと婚活にも吹いてくれると思いますよ!

気になった男性が既婚者だった!残念...という事が増えてきて、適齢期なのかなと実感。 S.Eさん(女性)

左手薬指に光るものを見つけてしまったときのガッカリ感と言ったらもう…。ホント、寂しくなっちゃいますよね(+_+)でも、同じように感じている同年代の男女は本当に沢山いらっしゃいますので、是非婚活イベントを通して運命の方を見つけて下さいね♪

家に帰ったときに真っ暗でシーンとしているときに、人がいて欲しいと感じた  S.Jさん(男性)

やっぱり家が見えてきたとき、灯りがついているとホッとしますよね。“家族”と呼べる存在あってのことですから。

2位 友人・知人の結婚

1681件

妹が早く結婚して、私より先に子供を産んでいた。 姪が小学生になり。 「赤ちゃんうまないの??」 「結婚しないの?産んだら私がお世話するね。」 と姪にいわれた時に、ちゃんと結婚したいな~と考えるようになった。 K.Aさん(女性)

思わず笑ってしまいました!子供って素直ですよね。ちょっぴりグサっときたかもしれませんが、目をそむけていたものと向き合うキッカケになったことはある意味、姪っ子ちゃんに感謝ですね♪

最近、あった出来事です。 自分の友人、s君は、1年間付き合っていた彼女と別れた時、もう女はコリゴリだ。。。絶対に独身を貫くから、これからもお互いに頑張ろう!!!言うていたのにも関わらず、半年後に久々に連絡来るいなや結婚するわ(笑)って言われて、どん引きしました。。。めでたい嘘だから許しましたけどね(笑)  I.Aさん(男性)

自分は自分、人は人と分かっていても、やっぱりどこか近い人の結婚報告には敏感になってしまいますよね(笑)。そうそう、めでたいから許してあげましょ~(*^_^*)

結婚には縁が遠いだろうと思っていた友達が2人も一度に彼氏彼女が出来た。 S.Tさん(男性)

とても口には出せない話ですが、「分かるなぁ~」と共感している方、いらっしゃるのでは(笑)

周りが結婚していくので、自分もそろそろ本気で考えなくてはと考えるようになった。また、年上の独身男性の荒んだ生活を見ていると、自分はあんな風な人生を送りたくないと感じたとき。  T.Hさん(男性)

確かに!荒んだ生活は送りたくないですよね。逆に、奥さんや子供が待つ家に幸せそうに帰る姿を見ると、羨ましく感じますね。どんな未来になるかはやはり婚活次第…でしょうか??

お祝い貧乏が続くと、回収したいと思ってしまう。(笑) M.Sさん(女性)

出た!女の本音(笑) そうも言いたくなる気持ち、本当にわかりますよ。

まわりの友達が結婚、出産、さらに子どもが二人目三人目となってきて、取り残された気がする時があります。  T.Yさん(女性)

大丈夫です、取り残されていると感じて今、ちゃんと婚活されているわけですから。その一歩が大切です。焦らず頑張ってくださいね!

facebookを開くたびに同年代の結婚報告が・・・・ これまで全然彼氏ができないと相談してきていた友人がまさかの婚約報告をしているのを見て、本格的に焦るようになった。焦ったらいけないんだけど>< S.Aさん(女性)

そうそう、焦ったらダメですよ。人それぞれ、出会いや結婚のタイミングが違うので、今を楽しみながら婚活進めて下さいね。必ず運命の人、見つかりますよ!

3位 その他

823件

私は芝居をするのですが、私が母親役をした時の子役の年齢がどんどん上がってきた。 最初は乳飲み子だったのに、保育園の子になり小学生になり高校生になり・・。 吉田羊さんが有村架純さん、木村佳乃さんが能年玲奈さんのお母さん役をやっていて、自分の年齢にええええ??となった。 M.Yさん(女性)

あ~恐ろしや恐ろしや!子供の成長スピードにはホント、毎回驚かされるばかりです。そして、その分自分も順調に年を取っているという事実(+_+)

旅先でしたがホテルの庭で楽しそうにバーベキューを楽しんでいる家族を見たときにふと自分には足りないなにか?を感じました。勿論独身を謳歌する人生も素晴らしいですが。仕事をする男性はなにか守るべきもの(家族、子供)があるとまたはけがあるものだなと痛感しました。H.Eさん(男性)

BBQはまさに幸せの象徴。独身から見ると、とても羨ましくなりますよね。男性は守るべきものが出来ると、確かに仕事に対する姿勢もガラリと変わりますね。

一昨年 尊敬してた父が7ガンにより72歳でなくなりました。生前 おまえの時代は独身でもいいんだよねと言ってましたが、本音は孫が欲しかったと 父の友人から聞き涙がでました。 T.Kさん(男性)

あぁ、少し遅かったかぁ・・・。でも見てますよ、お父様。天国から、しっかりと!だから是非とも素敵な人を見つけて墓前で報告してあげて下さいね。

ご近所に毎日同じ時間に同じコースをゆっくり散歩されている老夫婦がいらっしゃいます。お二人で何やらお話しながらいつも二人の世界にいます。彼らにとっては何の変哲もない時間の流れなのでしょうが、私には将来ああいう風になりたいというバイブルそのものです。今朝も散歩しておられました。 H.Jさん(男性)

「共に白髪になるまで…」という結婚式の常套句がありますが、まさにそれを絵にかいたような老夫婦。羨ましいですね~!熟年離婚も増える今の世の中だけに、こういったご夫婦はまさにバイブルです!!

溺愛している姪っ子が小さい頃は、結婚しないでずっと一緒にいてね。と言っていたのに、大きくなり、そろそろ結婚しないとヤバイで!?って言われた時(T0T) T.Mさん(女性)

ごめんなさい、爆笑してしまいました(*^。^*)あぁ~子供ってね~、本当にもぉぉ~~~

先日、テレビ番組でお笑い芸人やヒロミが出てトークをしていてヒロミが背負うことの大切さを語っていました たぶん松本伊代と結婚していなかったら一生独身で四畳半のアパートで細々と生きていたと・・・・・でも一生は一度で家族を背負うことで自分を奮い起たせて生きている間はガツガツ仕事をこなして悔いない人生にしたいと 眠るのはこの世を去った後にいくらでも出来るからとにかく自分の人生は自己責任で悔いのないようにと 。 H.Sさん(男性)

ママ!ママ!と連呼するヒロミさんの姿、正直羨ましい限りです(笑)女性だったらあんなふうに愛されたいし、男性ならあんなふうに愛する人を守りたいはず。

結婚に失敗して子どもと生活しています。子どもはママだけでいいと言ってくれますが、子どもが成長してきて、〇〇くんがお父さんと××したんやって…などと友だちのお父さんの話をすると、結婚して新しい家庭が築ければ、子どもは淋しくならないのかな…と思い、結婚がちらつきます。  K.Yさん(女性)

子供の心の奥底にある感情が見え隠れした時、ママは本当に切なくなっちゃいますね。やっぱりパパの存在、必要としているのかな・・・。新しいパパ、早く見つかるといいなぁ。

4位 特にきっかけなし

785件

幸せへの渇望 S.Kさん(男性)

結局シンプルにそういう事ですね(*^。^*)

街を歩いている時とか、買い物をしてる時に、家族ずれなどを見かけると、ふと、良いなぁ~と、羨ましく思います。  T.Hさん(男性)

街での風景、ショッピングモールでの風景に結婚を意識させられた方、多かったです。でも、婚活してしっかり家庭を持った方も沢山いらっしゃるので、前向きに活動続けて下さい!そう遠い未来じゃないかもしれませんよ。

バツイチです。もう結婚は御免だと思っていたのですが、ふと、「このままずっと一人なのかな」と思う事が増えてきました。 H.Eさん(女性)

バツイチさん、離婚経験者のご意見も沢山いただきました。やはり、時間の経過と共に結婚を前向きに捉えられてきた方は、もう一度チャレンジしたいと感じるようです。結婚に年齢は関係ありません。是非、同じ価値観を共有出来る方を見つけて下さいね。

かみのおつげ  O.Hさん(男性)

うん。なるほど。直感ってやつでしょうか?(笑)  でも、ふとそう感じたのなら、それはきっとお告げなのかもしれません!

守る人を欲しいと思った I.Mさん(男性)

人を守ることで自分自身の喜びになる。とても男性的な感情です。頼れる男性に守ってもらいたい女性は沢山いるので、是非、婚活で素敵な出会い、見つけて下さいね!

きっかけは無かったが、チャンスは今だって気はした。 S.Tさん(男性)

チャンスは今!そうお感じなったという事は、きっといい風が吹いてきているからかもしれませんね♪

同級生と遊びに行く時に 旦那が・・・と言われる H.Mさん(女性)

自由のようでそうではない。結婚によって自由は制限されるけど、でもこの不自由さにどこか憧れを感じてしまう・・・(*_*)

5位 ケガや病気

745

腰の怪我で高齢の父親から車椅子を押してもらった時は独り者で申し訳ないとかんじました。  S.Mさん(男性)

ん~、これは切ない!でも、その申し訳ない気持ちが、今婚活を頑張れる理由でもあるわけですから、しっかり受け止めて頑張りましょう!

30歳になって、大きな手術を必要とする病気になりました。その手術当日、私の家族は全員「仕事」を理由に手術に立ち会おうとしてくれませんでした。こんなとき、伴侶がいれば、心配してくれたり、付き添ってくれるのかなと思うと結婚したくなりました。  H.Mさん(女性)

健康不安は人をとても弱い気持ちにさせてしまいます。やはり、人は一人では生きていけないですね。一緒に婚活、頑張りましょうね。

昨年父を喪いましたが、闘病中から今の気持ちに至るところでは子供がいるかいらないか… に凄く揺れていた時期がありました。 20代の頃私は女性があまり好きではありませんでしたが、子供のいるあたたかい家庭…が、夢でした。 色々あって今日に至り、父が亡くなった後の遺品整理をしていると私を優しく抱き抱えた父の写真があり、涙が止まらなくなりました。 それを見て、これまで苦労をさせた事やたくさんの想いを浮かべた時に私は夢は捨てたくないと心から思ったのです。どこで何時出会いがあるかはわかりませんが私も習いたい… そう純粋に思います。 K.Tさん(男性)

自分にもこんなに小さかった時期があり、こうやって親のあたたかい愛情に包まれていたんだなと思うと、色々な感情が交錯しますね。純粋に心揺さぶられた日の出来事を胸に、これからますます婚活頑張って下さいね!

手術をした時、同意書を書く家族がいなかった。 M.Kさん(女性)

とても具体な理由で「なるほどな!」と感じました。思わぬところで結婚を意識させられた瞬間だったんでしょうね。

病気で入院した時、父は他界し、運転免許のない母に何度もバスで洗濯物等を持って通ってもらう、そんな母の後ろ姿を見ていて、親に早く安心させなきゃと思い…。 U.Yさん(男性)

健康体で忙しく走り続けているときには気づかないこと、病気になるといろいろ見えてきますね。洗濯物を持ってバスで病院に通うお母様の姿を想像したら、是非とも結婚してほしいとこちらも強く感じました。ガンバレ~!

健康診断で初めてA判定を逃したとき  I.Hさん(男性)

寄る年波には勝てぬ…という事でしょうね。人間どんなに健康体でも年々ガタがくるものですから(+_+)

TVや新聞で老人の孤独死のニュースを見ると「明日は我が身」と言う気持ちが…。 H.Mさん(男性)

これは笑い事でなく、深刻な社会問題ですよね。ふと、このまま死んでしまうのかな?と不安になる方、とても多かったですよ。

6位 友人、親戚の子供

730

昔からの友人達とその子供達で 会った時に お店や家で 過ごしてる時は良いのですが 移動する時 どうしても 友達は 小さい子供が 走っていかないように 母と子供の組み合わせで歩く事になるので 私だけが1人ぼっちに思えてしまいます。そんな時に 結婚を私も早くにしてたらな~と思ってしまいます。 O.Mさん(女性)

多分、お友達はそこまで気づいていないんでしょうけど、独身女性にとって、こういう些細なことも一つ一つ感じてしまうことがありますよね。結婚して子供が出来ても同じ付き合いを続けてくれるのはうれしいけど、やっぱり「母」だなと感じるとどこか遠く感じたり・・・。

友人の子供に触れたとき、自身の幼少期が思い出された。帰宅し、古いアルバムに目をやると若き両親と幼い自分が写っていた。単純ではあるが、家庭を持ちたいと強く思った瞬間であった。 K.Tさん(男性)

誰にでもこんな時期があったんですよね!当然自分にも。小さな子供の体温が、きっと家庭のぬくもりにも感じられたのではないでしょうか。

Facebookを開くと、友人知人の子供の写真ばかりがあげられていて…自分は食べ物の写真ばかり載せていて、何故だか虚しくなってしまいました。私も家族での楽しみを味わいたいです!!!(笑) M.Mさん(女性)

Facebookあるあるも結構理由で挙がっていました。あ、ステージが違う、、、そう感じる方、本当に多いようです。でも、結婚してもしなくても、美味しいものは魅力的なので、是非このままUPし続けて下さいね(*^_^*)

私の同級生で孫ができたというショッキングな情報があった時にそう思った 。 O.Kさん(男性)

WOW!確かにこれはショッキングです。時間の流れって残酷すぎるなぁ~(;O;)

子供が20歳の時に自分はいくつだと考えてしまうと 怖くなったから Y.Yさん(男性)

やはり男性はライフプランを考えて逆算する方、多いようです。養っていかなくちゃいけないと思うと、そうのんびりもしてられないのが現実?!

お菓子をかってあげたときの喜び方を見て K.Yさん(男性)

あ~無邪気に喜んでくれたんでしょうね~。嬉しいですね~。やっぱり子供はカワイイ!!結婚したくなります♪

仕事一辺倒な生活に疲れきった時に、仕事以外に大切なものがない事に気づき愕然としたため。リフレッシュのために泊まった姉の家で甥の世話をして、家族がいる生活が素敵に思えたから。  W.Mさん(女性)

仕事は一生するわけではないので、やっぱり未来を見据えて婚活することって大切ですね。仕事は大切、でも仕事よりももっと大切なものって、ありますよね。

7位 親からの指摘

410

親と暮らしている家に、父が請求した結婚相談所の資料が届いたから。しかも、その宛先は、父の名前を女性風に改名したものだった。。。  A.Aさん(女性)

あぁ、切ないですね~(;O;) お父様の気持ちを思うと、やっぱり結婚は親孝行でもあるのかなと考えさせられます。是非、素敵なお相手見つけて、ウェディングドレス姿をお父様に見せてあげて下さい!

母親が、親戚の子供におもちゃや絵本を沢山プレゼントしているのを知ってしまったから。 本当は自分の孫に色々してあげたいんだろうなって思って切なくなった。親孝行も兼ねて、婚活を頑張りたいです。 直接指摘されてる訳じゃないけど、プレッシャーです。 K.Sさん(女性)

直接“結婚”を口に出されない分、やはりかえっていろいろ思うところが出てきますよね。プレッシャーを感じても、焦らず自分のペースで婚活頑張ってください。

実家に帰るたびに、“早く孫の顔を見せてくれ” と言われると… 両親ももう若くないので、結婚した方が良いのかと思ってしまいます。  W.Nさん(男性)

子供以上に孫は可愛いとよく言いますよね。特に、ご近所、親戚などでそんな光景を目の当たりにすると、本当に羨ましく思うようです。頑張って子供の顔を見せてあげましょう!

普段はそれ程思わないのだけれど、、ふとした瞬間に考えてしまうことがあります。 今の私の年齢で、自分の親は既に私を生み小学校に、そして習い事にと通わせながら、家事育児をせっせとこなしていたので、、そんな頑張り屋の親に比べて私は、、と、考えてしまったりします。 そう色々考えていると焦ってしまいがちなのですが、粘り強く!頑張って婚活していきたいと思っています! Y.Kさん(女性)

「親が今の自分の年には…」という理由が、特に女性に多く見られました。そうですね、置き換えてみるとやはり結婚を焦ってしまう気持ちになってしまいますね。でも、今は時代が違います。いい意味でマイペースを崩さず頑張ってください。必ずいい未来が待ってますよ♪

父の友人たちが孫ラッシュのようで、友人に会ってくる度に、「お父さんはいつお祖父ちゃんになれるのかなぁ」とつぶやかれます。わたし自身も結婚も出産も望んでいますし、両親がまだまだ元気で体力のあるうちに、孫と遊べる時間をあげられたら、親孝行にもなるのかなぁと思います。  B.Nさん(女性)

周りを見て結婚したくなるのと同じように、親も、孫を遊んでる同年代の人を見ると、やはりおじいちゃんおばあちゃん願望が出てくるようですね。今は60歳、70歳でも本当に元気な方が多いです。まさに今、婚活されていることが親孝行だと思いますよ!

指摘というより・・・年老いた母を見るたび労りたい気持ちが日々強くなり・・・そしてトドメは『孫の顔、見たいな。。』の一言で・・・。 それまで親不孝していた懺悔の念で、止めどなく涙が溢れました・・・。 S.Mさん(男性)

年々年老いていく親の姿に婚活を決意したという方、本当に多かったです。流した涙はきっと喜びの涙に変えることが出来ますので、明るい未来を描いて頑張ってください!

「25歳で私は結婚した」と自分の母親に言われました。 他人の結婚なら年齢を気にしたりはしないのですが、自分の身内は最も「目安」としやすい事例なので、「25歳になったら結婚を考えよう」と思いました。 N.Tさん(女性)

身内を指標にすることはいいことかもしれませんね。色んな生き方があって迷うこともあるかもしれませんが、過去は取り戻せないので、自分なりのモノサシを持っていると後悔しない生き方が出来そうです。

皆様、ご回答ありがとうございました!

婚活なんでもアンケートの
バックナンバーをご覧頂けます ▶

エクシオでは様々なテーマで毎月アンケートを行っています。
アンケートに参加してみたい!という方は、マイページを作成して頂くとご参加可能となります。ぜひご登録下さい!

ページトップ