ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ 050-5531-9451

オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
関東エリア婚活パーティーお役立ちコラム
エリア選択
2020年08月07日

短期決着!長期化しないためのポイント

キーワード:, , , , ,

「婚活がうまくいかない」「何度やっても婚活パーティーで成功しない・・・」

こんな悩みに陥ったまま、だらだらと婚活を続けてしまっている人はいませんか。婚活は短時間で結婚まで至る人、長期化してしまう人に分かれる傾向にあります。出会いはご縁ですから長引いたからといって悪いわけではありませんが、やはり短期決着に比べてデメリットは多いものです。

可能であればサクッと終わらせたい婚活。「早くうまくいく」にはどうしたら良いのでしょうか。

期間を決めて集中しよう!

婚活で重要なのは積極性です。男女ともに受け身では何も進みません。婚活パーティーや街コンなど出会いの場にはできる限り参加し、うまくいかない場合でも「失敗した」と思わず「ご縁がなかったんだな」と切り替えて取り組むことが大切です。暇なときにやればいいと思っていたり、とくに期間も設けずに活動していると冗長になりがち。婚活では一年が大きな差となります。「何歳までに結婚する」と目標を定めて、短期決戦を目指してどんどん活動していくことで”ダラダラ”に陥ることが無くなります。

「ゆずれない部分」を決めよう!

婚活がうまくいかない方の特徴として「高望み」がよく挙げられますね。

「年収が高くてイケメンで高学歴で・・・」「若くてモデルみたいな美女で料理が上手で…」

等々、お相手に求める物は様々にあるとは思いますが、相手に望むものを言い出したらキリがありません。これが欲しいあれがダメと理想を上げるのではなく「ここだけは外せない!」というポイントを絞って活動したほうがうまくいきます。

「絶対に同年代がいい」「趣味が同じ人」「価値観の合う相手」など、ピンポイントで決めて、それ以外は柔軟に考えた方が成功につながりやすいんです。

相談相手をつくろう!

「うまくいかない」と感じている人は、一人で考え込まずに客観的に見てもらいましょう。どれだけ自分で考えて自分で行動して自分だけの判断で努力していても、失敗に結びつく部分に気が付けないことがあります。友人にアドバイスしてもらうのもアリですし、婚活セミナーで専門家に相談するのもオススメです。婚活パーティーで仲良くなった人と「婚活仲間」になって情報交換するのもありですね。「婚活のことなんて言いづらい…」と恥ずかしがらないで相談し、外部からの意見を素直に取り入れましょう。

まとめ

婚活が長期化すると金銭面・精神面・時間・体力…さまざまな負担がかかってしまいます。婚活自体を楽しめる人なら良いですがなかなかそうはいきませんよね。優柔不断にだらだらしていると、なかなか停滞した状況から脱却することはできません。

「少し疲れたな」と感じた場合は無理せず休憩をはさみながら、ステキな異性との出会いを目指してみてくださいね。

オンラインも!関東(東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬)の婚活パーティー

ページトップ