ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ 050-5531-9451

オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
関西エリア婚活パーティーお役立ちコラム
エリア選択
2020年10月31日

初デートで失敗しない男になる!「そこ、女性から見られてますよ・・・」

キーワード:, , , , , , , ,

婚活パーティーでカップルが成立したら、ここからが本当の勝負。初デートで失敗しない男になるため、注意事項をまとめました。
女性はあなたのこんな言動をよく見ています。初デートの前にぜひおさらいしてください。

一日中プランを詰め込み過ぎないこと

初デートなのでどうしても張り切ってしまい、一日中めいっぱいプランを詰め込もうとしていませんか?
いきなり高価なレストランを予約したり、いきなり遠くまでドライブに誘ったりするのはおすすめしません。
初デートは思いのほか緊張して疲れるもの。女性は特にその傾向が強いため、せめて日中から夕方までのプランにしましょう。
女性を喜ばせたい、楽しませたいという気持ちは分かるのですが、長時間拘束することが必ずしも喜ばれるとは限りません。
またプランに悩んだら、女性に「行きたいところはありませんか?おすすめのレストランはありませんか?」と聞いてみるのもいいでしょう。
見栄を張らずに等身大の自分でいることです。

食事中のマナーやモラルには気を配ること

食事中のマナーやモラルはよく見られているので気を配りましょう。特に気を付けたい点は、大声で話す、肘をついて食べる、音を立てて食べる、食べながら喋る、汚い残し方をする、などです。
また店員さんへの態度は最も注意すべき点。ため口をきいたり横柄な態度を取ったりしないように気を付けましょう。
また、椅子とソファー席がある時は、なるべく女性にソファー席を譲ってあげましょう。女性は男性に比べて荷物が多く、近くに鞄を置けるほうが便利です。

会話は共感と同意で。結論や正論で攻めない

男性と女性では、元々会話をする目的が違うと言われています。女性はお互いの話を聞いて共感・同意し合うことで仲間意識を確認します。話が長引いたり結論がなくても気になりません。
一方で男性は結論を出すために会話をするため、結論が出たら会話は終了です。
女性の話に「要はこういうことですよね?」や「こうすべきではないですか?」とすぐに結論付けたり正論で攻めたりしないこと。これでは女性は会話が楽しめません。
女性の話に耳を傾け、笑顔で聞いてあげることが大切です。

ページトップ