株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! |【公式】婚活のエクシオ |エクシオ
平日13:00~18:00 土日祝11:00~18:00
【重要】緊急事態宣言に伴い、5/31までコールセンターは上記時間にて営業致します。お問い合わせ・ご質問は[お問い合わせフォーム]よりお願い致します。
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
平日13:00~18:00 土日祝11:00~18:00
【重要】緊急事態宣言に伴い、5/31までコールセンターは上記時間にて営業致します。お問い合わせ・ご質問は[お問い合わせフォーム]よりお願い致します。
関西エリア婚活パーティーお役立ちコラム
エリア選択
2019年08月01日

初対面の相手に好かれる会話術「コールドリーディング」

キーワード:, , ,

初対面の異性との会話を楽み、気に入ったお相手を決める婚活パーティー。でも会話が得意な人ばかりではありません。ましてや初対面の異性。そのことを考えると足が向かない、という方も。
ここでは初対面の相手に好かれる会話術「コールドリーディング」のご紹介です。

●コールドリーディングって?

お相手の情報を何も知らないのにもかかわらず言い当てる会話術。でも、正確に言い当てるのではなく、ちょっとあいまいな聞き方をして、相手の答えがYESでもNOでもなんとなく納得させるように誘導・解釈することを言います。

●ストックピールとダブルバインド

ストックピールとは、誰にでも当てはまるような抽象的な傾向のことを言います。
ダブルバインドとは、二重の拘束と訳されます。相手に選択肢を与え、どちらを選んでもこちらの思い通りだったように感じさせることを言います。

●よくある話を「ではないですよね?」で聞いてみる

具体的には、よくある話を「・・・ではないですよね?」を使って聞きます。こちらから選択肢を示し、どちらを選んでも「ほら私の思った通り!」となるように見せかけ、お相手の理解者であることを分かってもらいます。この会話術を使ってお互いの距離を縮めていきます。

例えば「〇〇さんって、そこそこ辛い物もいけるけど、意外と甘いものも嫌いではないですよね?」

聞いている方は一瞬「?」と思いつつも、なんとなく当たっているため、「そうなんです、わかります?」と答えます。
この文の中の「そこそこ辛い物もいける」のはだいたいの人に当てはまりますし、「意外と甘いものも嫌いではない」のもだいたいの人に当てはまります。

●お相手のことを理解しているように振る舞う

コツは、万人に当てはまるような内容の質問についてあいまいな聞き方をし、相手をちょっと混乱させます。相手の答えがYESでもNOでも「でしょ?」と言わんばかりに「あなたのことを理解しています」というアピールをすることです。

特に相手が女性の場合、共感してあげると安心するので、「カスタード系よりも生クリーム系が好きなんですよー」と会話を膨らませてくれるかもしれません。

●人の心に宿る3つの心理を利用する

補足性:中途半端な物事に対しストレスを感じて解決しようとする心理のこと。
主体性:情報を得た時に「自分だったらこうする」と無意識のうちに考える習性。
具体性:情報が入ってくると、具体的なイメージや関連情報が思い起こされること

この3つの心理をうまく使い、相手を理解しているように見せかけ、心を開いてもらい、相手に会話の主導権を握らせてあげます。
気持ちよく話をしてもらえれば、お相手は「この人は私の理解者」と感じ、安心します。そうすればカップル成立に近づくかもしれません。

ページトップ