株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! 遠距離恋愛体験談20~30代男性|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! 遠距離恋愛体験談20~30代男性|エクシオ
10月のカップル数
17,218
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
平日参加し放題パック ぽっちゃり女性限定編 男性公務員限定編 40・50歳代中心編 第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 専門職&安定収入男性限定編 大人婚活★男性semi EXECUTIVE編 50・60歳代中心編 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
遠距離恋愛体験談20~30代男性

遠距離恋愛体験談

卒業と就職。犠牲と選択。

食料品メーカー・34歳

卒業と就職。犠牲と選択。

卒業後、就職で大阪勤務が決まり、後輩である彼女と遠距離恋愛をすることになりました。お互い長距離バスを利用し、月一合うように努力していましたが、やがて彼女も卒業後の道を選ばなくてはいけない時期に差し掛かりました。
海外で仕事をしたい!それが彼女の夢でしたが、僕との関係を選択し、最終的には大阪に来てくれました。
今、僕らは子供と3人暮らし。

婚活アドバイザーからひとこと

婚活現場においてしばしば耳にする"妥協"と"犠牲"の言葉。その言葉の裏には、「損した」という気持ちが秘められています。良くないですね。結婚するということは、人生の選択の一つ。そこに立ちはだかる様々な問題も私達は選択によって前に進まなくてはならないのです。
彼女のように、犠牲ではなく選択だったと捉える発想。これは大変スマートです。
自分の幸せの為に何が必要か。もっと先のビジョンが見えてれば自ずと選択肢は絞られるはずです。

「2年後、結婚しよう!」

スポーツメーカー勤務・28歳

2年間の出向が決まり、彼女との遠距離恋愛を余儀なくされました。
あまりに急だったので、彼女がどう反応するのか不安でそれを同僚に話したところ、「結婚しちゃえば」とこと。
確かにここ最近、僕自身結婚を意識するようになってきました。いいキッカケだと思い、思い切って「2年間出向でいなくなるけど、2年後、結婚しよう!」とプロポーズ。
彼女は二重のサプライズに混乱気味でしたが、最終的には感動して喜んでくれました。

婚活アドバイザーからひとこと

男性にとってプロポーズは人生の大きな大きなイベント。タイミングや言葉、演出などなど、口に出さずとも考えているものです。婚活女性のみならず、女性はみな、ドラマチックな展開に胸をトキメかせますから、遠距離恋愛というネガティブな空気を最高にハッピーなイベントにすり替えるアイディアは、苦しい期間の大きな支えと目標になります。

男がやりがちな"多忙"は恋愛の終焉

出版社勤務・35歳

昔、ワーホリ先のオーストラリアで知り合った現地の女性と付きあっていて、帰国後も遠距離恋愛をしていました。しかし転職後、多忙を理由に連絡頻度を落としたところ、「他に好きな人が出来た」と言われて終わってしまいました。
やはり遠距離恋愛はマメな性格でないとダメみたいです。

婚活アドバイザーからひとこと

恋愛はどんな障壁も乗り越えますが、些細なことで崩れる脆弱さをも秘めています。遠距離恋愛ならばなおさら。お互い取りきめたルールはしっかり守り、継続していく強い意思と覚悟が無ければ簡単に終わってしまいます。遠距離期間中の約束事は、通常の恋愛よりも重く受け止め、時にはサプライズやオーバーな表現で相手の心を繋ぎとめましょう。
人間は遠くの愛より近くの情です。その方程式に当てはまらないような工夫が必要です。

会う数より相性と信頼

自営業・28歳

会う数より相性と信頼

彼女いない歴4年ピリオドを打つべく向かった雪山で見事出会いがありました。リゾートバイトとしてやって来ていた4歳年下の彼女。スノボ好きが高じてこの仕事を選んでいるとの事でした。
住んでいる場所も片道2時間以上かかるところで、シーズンが終わった夏の間でも会うのは一苦労です。それでもお互い趣味ややりたいことがハッキリしていて、恋愛一直線ではない所が逆に居心地よく感じます。上手く言えませんが、人間って会っている回数よりも、相性とか信頼なんだろうなと感じています。
僕たちは来年結婚予定です。でもお互いの道を尊重し、大きく生活スタイルを変える予定はありません。

婚活アドバイザーからひとこと

縁とは不思議なものです。
一緒にいなければ破綻する愛もあれば、別居状態でも続く愛があります。一般に、多くの方が前者なのですが、中には会わなくてもしっかり堅い絆で結ばれている人もいるのです。婚活では「運命の相手を探す」とよく言います。やはり結婚ともなると、この縁を感じるか感じないかも気持ちに大きく左右しますから、直感や二人の空気というものは大切にすると良いでしょう。

ページトップ