株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! 職業別 モノづくり関連の職業【for MEN】|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! 職業別 モノづくり関連の職業【for MEN】|エクシオ

12月のカップル数
18,272
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
職業別 モノづくり関連の職業【for MEN】

婚活マニュアル

職業別婚活マニュアル

職業別婚活マニュアル
モノづくり関連の職業向けの婚活

私たちの豊かな暮らしに欠かせない様々な物や機械、食品等の製造に携わっているモノづくり関連の職業。大きな建物から小さな文具、目に見えないような細かい粒子から作られる物までその種類は多岐に渡ります。 一見地味に見える毎日の努力を積み重ねて作られた多くの物によって現代社会は支えられています。工事現場等で働く場合を除くと工場や研究室といった閉鎖的な環境で仕事をすることが多いため、その仕事に携わっていない方からはあまり実態がわからず交流が少ないのも特徴です。

より良いモノを作るために一つ一つ地道な作業を繰り返すことが多いこの職業に就く男性は、成果を出すまで諦めず日々努力することに慣れているため、婚活の場ではその律儀さ・根気強さが武器になります。
また真面目にコツコツ仕事に向かう姿勢は不況の現代において女性が結婚相手に求める条件に当てはまります。一つの仕事にまっすぐに取り組む姿は一家の大黒柱としても理想的です。
婚活では女性に好印象を与える会話やご自身のアピールポイントを知っておくことが成功への近道となります。

【POINT1】モノづくり関連の職業向けの婚活方法

現在、製造や技術開発、エンジニアといった職業に就くのは男性が多く、環境によっては同じ職場に女性がほとんどいないというケースも珍しくありません。他の職業ともあまり関わることがないため普段の生活の中ではなかなか女性との出会いがなく、女性との接し方がよくわからないという男性も少なくないでしょう。

お見合いや婚活パーティーに代表される婚活では様々な出会いの形があります。お相手に望む条件や希望がはっきりとある場合には結婚相談所でのお見合いがおすすめですし、まずは多くの女性と話してフィーリングで決めたいという場合には婚活パーティーや合コンがぴったりです。
どういった婚活がご自分に合っているかわからない場合には、気軽に参加出来るタイプのものから一つずつ挑戦してみましょう。

<お見合い・結婚相談所>

昔からある婚活の王道として挙げられるのがお見合いですが、ブームが落ち着いて婚活が常識となった今も根強い人気を誇っています。親戚や知人、上司といった信頼のおける周りの方から紹介されるお見合いでは年齢や人柄などを考慮した上でのご紹介になるので安心感があります。

ですが近年ではこういった紹介でのお見合いは減ってきており、その代わり結婚相談所や結婚紹介所でプロのカウンセラーに客観的なアドバイスをもらいながらお相手を探すお見合いが定番化しています。結婚相談所でのお見合いの長所はなんといってもお相手の情報を先に知ることができ、ご自分の希望に合っている方とのみ直接会うという点です。

譲れない条件がある方にとっては無駄のない効率的な出会いが期待出来ます。ただ条件や希望によってお相手をふるいにかけるというのは女性にとっても同じことなので、ご自分の希望にぴったりと合う方から同じように気に入ってもらえるとは限りません。あまり条件を絞りすぎず、視野を広く持つことがお見合いで成功するためのコツとなります。
男性は仕事に対して真面目に取り組んでいることが女性にとって外せない条件になるため、毎日着実に仕事を一つずつこなすモノづくりに携わる男性にはおすすめの婚活方法です。

<婚活パーティー>

婚活ブーム以降、気軽に参加出来る出会いの場として定着しているのが婚活パーティーです。会費がかからず、一回ごとの参加費を支払う仕組みになっているためまず一度だけ参加して試してみることも可能です。婚活パーティーはお見合いよりも敷居が低いカジュアルな雰囲気ですが、結婚についてはもちろん真剣に考えている方ばかりが参加しています。

受付を済ませるとご自分でプロフィールカードに記入をし、自己紹介タイムではそれを女性と交換して見せ合いながら会話をします。そのためこのプロフィールカードをうまく使うことが婚活パーティーで女性にご自分を印象づけるためには重要です。年齢・職業といった欄は簡単に書けるものですが、改めて趣味や休日の過ごし方を聞かれると答えに詰まってしまう方は意外と多いものです。製造や加工などの仕事は個性という観点から見るとアピールポイントが弱いのは事実です。

ご自身について改めて頭の中で整理し、具体的でお相手に伝わりやすく、共感や関心を得られるような回答を考えておくといいでしょう。映画やドライブといった趣味は他の方もよく挙げるため、好きな映画のタイトルやおすすめのドライブルートなどで会話を広げるようにします。

<社会人サークル・合コン>

製造や開発といった仕事に携わっている男性は毎日繰り返し同じ作業に取り組むことも多く、安定しているぶん変化も少ない環境です。特に女性との接点が少ない男性は小さな社会の中にこもってしまいがち。婚活では女性との出会いはもちろんですが、人として幅を広げて成長することも大切です。女性にアピールするような趣味がない方や休日の楽しみがない方は習い事や社会人サークルなどに参加してみるのもいいでしょう。

社会人サークルでは学生時代の部活のように様々な活動があり、多様な職業の社会人が参加しています。出会いが多いだけでなく、多くの方のお話を聞き交流することでご自分の向上にもつながります。また最近注目されている「変わり種」の合コンもおすすめです。その中でもゴルフ合コンや料理教室合コン、フットサル合コンといったイベント感覚の合コンが人気です。
普通の合コンに参加したことがない方からも人気があり、初対面でもすぐに打ち解けて盛り上がります。イベント後にはグループで二次会に行くとさらに親睦を深めることが出来ます。友達を増やしながら恋愛・婚活もがんばりたいと考える男性にはぴったりの婚活です。

<婚活サイト>

時間の自由が利かない立場の方に特に支持されているのが婚活サイトです。製造や加工業などモノづくりの現場の中には24時間体制で稼動している所もあり、婚活しようと思ってもなかなか時間がとれないという男性も少なくはありません。
婚活パーティーや合コンなど多くの婚活イベントは平日の夕方や土日をメインに開催されています。またお見合いの場合にもあまり遅い時間は好まれません。多くの方を対象とした婚活では、どうしても日中の開催が多くなってしまうのは仕方がないことです。それは男性にとってだけでなく、同じように不規則な時間に勤務している女性にとっても同じこと。

仕事の時間が婚活に不利な方からも人気がある婚活サイトでは、時間を気にせずにご自分のペースで出会いを探すことが出来ます。また婚姻歴がある方など直接伝えるタイミングが難しいことも、プロフィールに記載欄があるため便利です。インターネットを通じて24時間利用でき、パソコンからだけでなく携帯電話からもアクセス可能なため、移動中や就寝前といった少しの時間を活用して婚活が可能です。
プロフィールを見てサイト内で連絡をとり、お互いに気に入れば直接会ってデートとなります。
初対面の女性とお話をするのは緊張する・お相手のことを少しずつ知りたいといった男性にもおすすめの婚活です。

【POINT2】婚活に成功するタイプ

製造・生産に関わる男性の職業から連想される長所は、コツコツ働く堅実なところです。
婚活として出会いを求めている女性から見て真面目に仕事に取り組んでいそうなイメージの男性は良い印象を与えます。せっかくの好印象をさらにプラスに持っていくためには、第一印象でもっと強くアピールする必要があります。
「いい人」で終わってしまわないためにはご自分らしいアプローチ法が有効です。特技があればそれを生かし、特に思い当たらない場合には話し方や会話の内容を工夫するなどしてライバルに差をつけるようにしましょう。
真剣に自分のことを考えてくれていると感じればお相手からの印象もアップします。

<成功体験談>

婚活パーティーを通じて出会った彼女とはもうすぐで1年の付き合いになります。たくさんの参加者がいる中でどうして僕を選んだのか聞いたところ、真面目で誠実そうな姿勢と明るい話し方に惹かれた、とのこと。
普段は工場内で小さな小さな部品に向かい、周りの人ともほとんど会話もなく働く毎日ですが、婚活の場では話が盛り上がるように女性に対して積極的に質問を投げかけたりしっかりリアクションをとったりしていたのがよかったのかもしれません。
これといった特技はない僕ですが、彼女には楽しんでもらいたいと思い月に一度はちょっとしたサプライズを用意しています。豪華ではないですが心のこもったプレゼントや手料理など、そのたびに彼女が喜んでくれるのが今一番の幸せです。
次のサプライズとして彼女の誕生日にプロポーズをしようと考えています。
(36歳 電子機器製造)

【POINT3】婚活に失敗するタイプ

外部の方とあまり関わりがない環境にいることも多いモノづくり関連の職業に就く男性。
仕事以外で積極的に外出しないと、最近の流行や世間の関心ごとなどに取り残されてしまう可能性もあります。一つの仕事に対して一生懸命取り組むのは立派なことですが、婚活を考える場合にはプライベートも充実させて自分を磨く努力も必要です。

仕事をがんばっている姿は女性から尊敬されますが、仕事を一番に考える男性はあまり好ましくありません。一緒に温かい家庭を作れるかどうか、不安になってしまうためです。普段は仕事しかしていないという男性は特に、趣味などを通して仕事以外でも自信を持てるようになりましょう。またマイペースすぎる方も注意が必要です。
婚活をしている女性の多くはあまり時間をかけずに結婚へと進みたいと考えています。恋愛や婚活においてはご自分の都合だけでなく、お相手の考えも汲むようにしましょう。

<失敗体験談>

技術開発者として勤めています。長年付き合っていた彼女もいましたが、半年ほど前に別れてしまいました。仕事が落ち着いたら結婚する話になっていたのですが、なんとなく思い切ることが出来ないままずるずると待たせることになってしまい、愛想を尽かした彼女に別れを告げられてしまったんです。

彼女といつかは結婚したいと思っていたのに、まだ大丈夫だろうとのんびり構えていてなかなか踏み切れませんでした。今は次の出会いを探して合コンや婚活パーティーなどに足を運んでいますが、前回の失敗もありなかなか積極的になれません。趣味も特技もない自分のことを気に入ってくれる女性なんているのか、そんなことを考えてしまうこともあります。
このままだと本当に結婚出来ないかもしれないと思い不安でいっぱいです。
(30歳 技術開発)

婚活アドバイス

婚活アドバイス

「真面目が取り得です」という男性は魅力的です。
ですが本当にそれだけではその後の会話もなかなか続かず、特に印象が残らないままで終わってしまうかもしれません。婚活ではどれだけご自分のことをお相手に伝えることが出来るかがまず、最初に重要になります。出会いの場で多くの異性と知り合う婚活において、良い第一印象を残せないと次のステップに進むことすら出来ないためです。

仕事中にはあまり女性と接する機会がない男性は特に緊張してしまって言いたいことを半分も伝えられないこともあります。第一印象というのは婚活において非常に大切です。上がってしまってうまく話せないと思った場合には聞き役に徹してみるのもおすすめです。女性はおしゃべりが大好きですし、お話を真剣に聞いてもらうとたくさん会話をしたような気になるものです。 挨拶はきちんとする、お話しする際には相槌を打ったり質問をしたりしてキャッチボールを心がける、そういった基本的なことをしっかり守れば会話は成り立ちます。

婚活で女性と会話をすることに少し慣れてきたら、ご自分についてアピールをしましょう。そのために休日の過ごし方を振り返ったり、好きな映画や本などを改めて考えてみたりするのも良いでしょう。会話のヒントになりそうなものが日常生活の中にあるはずです。
ゴールに向かって一つ一つ努力することは得意なモノづくり関連の職に就く男性ですから、ご自分なりの方法を見つけることが出来れば婚活に生かすことが出来るはずです。

ページトップ