株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! 職業別 美容・ファッション関連の職業【for WOMEN】|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! 職業別 美容・ファッション関連の職業【for WOMEN】|エクシオ
9月のカップル数
17,758
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
職業別 美容・ファッション関連の職業【for WOMEN】

婚活マニュアル

職業別婚活マニュアル

職業別婚活マニュアル
美容・ファッション関連の職業向けの婚活

美容やアパレル関係などの職業は華やかなイメージで社交性もあり、男女問わず好印象な職種でもあるため、人気の高い職業のひとつです。近頃は、コスメアドバイザーやファッション辛口コメンテーターなど人気が定着していますが、ブライダル産業が増えてきたため、ブライダルプランナーも同様に人気の職業になっています。
こうした人と接する事の多い女性はコミュニケーション能力も高く、『どうしたらお客様が喜んでくれるか』というのを常日頃から考えている方がほとんど。国家資格というわけではないので、毎日の技術向上も怠らないよう勉強を続けている方もたくさんいます。

仕事柄、土日祝日は基本的に出勤で大抵は女性のアドバイザーが多いため、ほぼ女性が中心の職場となってしまい「出会いといえば…」と男性と出会う機会も少ないのがこの職業でもあります。自分の時間を持ちつつ、同業種でなくても時間を調整出来る職業の男性と出会いたいというのが本音です。

また、派手な印象でさまざまな男性から言い寄られる事が多いのでは、と思われがちですが、裏方などの重労働や人間関係でストレスがたまる職業でもあるので、そっと見守ってくれるような男性が望まれます。ブライダル関係の方なども、日頃から幸せを提供している側。自分の事よりもお相手の事を第一に考える環境になってしまうようです。

また、仕事ばかりで休みの日は寝て終わりという方はせっかくの出会いを逃してしまいます。自分の時間を少しだけでも婚活に充てることを心掛けて、自分の可能な範囲で婚活を始めてみましょう。職場に女性ばかりで普段出会いが少ないという方々に合う婚活方法をここではご紹介していきます。

【POINT1】美容・ファッション関連の職業向けの婚活方法

婚活というと普段より気合いが入ってしまい、少しだけオシャレを頑張ってしまうのもわかります。しかし、面接スタイルのようにバッチリきめてくるのは本当の自分らしさを表現するという点には欠けています。もちろん、オシャレでバッチリな女性も魅力的ですが、自分の個性も一緒に表現出来る服装の方が長い目で見るとより自然な自身を表現出来るのではないでしょうか。

露出度の高い服装は軽い印象を与えるだけでなく、遊びで終わる女性でもいいと思われても仕方がありません。また、年齢に合っていない服装は一般的に好印象ではありません。メイクも仕事で行う派手なメイクでなく目元は優しい雰囲気で施し、リップのみで柔らかな雰囲気を表現する方が男性受けは格段に上がります。
まずは様々な交流の場に出かける事をオススメします。
その中で自分に合った婚活パーティーを選んでみましょう。

<外国人とのお見合い>

日常でも海外の方とすれ違うことが多くなった近年。 大物芸能人が国際結婚したことから徐々に国際結婚を決断される方も多くなりました。とくに最先端の流行を取り入れたいと思っているヘアーメイク、美容師、ファッションアドバイザーの方のお見合い参加がふえています。 長期で海外に行かれる方も多いですが、海外のファッションやメイクが好きで現地の方と交際をしてみたいという方もいらっしゃいます。ネイティブの方ならではの愛情表現を好む方にはとてもピッタリな婚活だといえます。

<平日お休みの方限定の婚活パーティー>

女性だけではなく男性も、土日は仕事で平日しかお休みがとれないという方はたくさんいます。また、平日の夜であれば空いているという方も参加されることが多く、自営業の方などは曜日も時間を調整することが可能なので公休日に関して全く気にしない方も男性の中にはたくさんいます。

婚活パーティーの流れとしては、複数人での会話ではなく1対1での会話となります。人数やジャンルによってはあまり長くお話も出来ない事がありますが、常日頃からお客様とコミュニケーションをとる美容師やファッション関連の職業に携わる方は口下手な方に対しても上手にフォローをして会話を楽しむことが出来るため、比較的婚活パーティーに参加される方が多いです。一般的な1対1のパーティーから大人数の異業種交流会、料理やボウリングなど一緒に作りあげるパーティーなど様々です。

お見合い同様婚活パーティーと聞くとすぐに結婚を連想させる女性が多いですが、あまり結婚を意識しすぎると男性もその雰囲気を感じとってしまい距離を置いてしまうこともありますので気をつけましょう。

<合コン>

馴染みがある合コンは若い方にとって一番参加しやすいパーティーの一つ。趣味同士で集まるのもよし、まったく異なる業種の方達と会話出来るのも合コンのメリットです。

大人数では緊張して会話が出来ないという方や、友人とのお休みが合わず時間を持て余してしまっている方は、一人で参加が可能なものや少人数制の合コンに参加することをオススメします。今は手間がかかってしまうセッティングを全て代行してくれる合コンも存在しますので、大いに活用して時間を有意義に使いましょう。
毎回お店や日程の段取りを引き受けている方も、突然の残業などで急に手配が難しくなってしまった際にも知っておいても損は無いです。自身の都合で参加が可能なことや、その曜日に同じお休みをもらっている方との合コンが可能なため、より恋愛に発展しやすいのが特長。

合コンであれば恋愛に至らなくても男性とのつながりができ、そこからまた新しい交流の場が広がっていきます。おいしいご飯とお酒で年齢の垣根が低くなり、普段通りの自分が出せて今まで交流の無かった業種の方ともお近づきになれる可能性大です。

【POINT2】婚活に成功するタイプ

最先端な流行に敏感な美容・ファッション関連の職業。
お客様との会話でも瞬時に対応が出来るように新聞や雑誌、ニュースを必ず確認している方も多いのではないでしょうか。また、仕事柄外見にも気を抜かないので、男性と付き合った際にはお相手の服をコーディネイトしてあげるなど横にいて恥ずかしくないような女性であり、連れて歩きたいと思わせる女性でもあります。

さまざまなジャンルの服装を身につけることが多いため、同じように家の配置や壁紙、季節の催しものでもデコレーションを施し素敵な空間をつくることがとても好きです。男性によっては、外見だけで判断をする方もいるため、料理や家事などにも力を入れて適度に美を追求して向上心を高めましょう。 また、仕事柄、人の心を読んでお相手が何を望んでいるのか考えながら行動するので、尽くしてくれる女性が多い職業でもあります。

<成功体験談>

私は美容業界に入ってからずっとエステの仕事をしてきました。職場は女性ばかりで男性と出会える場なんてありませんでした。いつも仕事ばかりで周りの人とは正反対な生活をしていたのですが、やはり派手な外見や印象から言い寄ってくるのは遊びで終わってしまうような軽い男性ばかりだったのです。段々私も結婚の年齢になり、真剣にお付き合い出来る方を探していました。外見だけではなく内面も磨こうと料理教室に通い健康にも気を使ってきてからは自分に自信が持てはじめたのです。

初めて参加した料理婚活で今の彼と出会ったのですが、私の第一印象は派手で料理も絶対出来ないと思っていたそう!そんなイメージを変えたいと付き合ってからは彼のために料理を作って家庭的な一面を見せたのです。それがすごく魅力的に見えたそうで付き合ってから半年も経たないうちに結婚のプロポーズをされました!彼と料理婚活で初対面だった時も普段エステで営業の仕事も兼ねていたので彼との話題もすんなり話せて、会話に困らなかったのも好感度が高かったようです。

『外見は彼女としてはいいけど、奥さんにはちょっと…』と思ったらしいのですが、料理などの家庭的な一面が結婚への最大の決め手となったようです。やっぱり男性は外見ではなく内面を見ているってことなのでしょうね。
(32歳 美容部員)

【POINT3】婚活に失敗するタイプ

自身の兼ね備えている技術でお金をもらっていることから、他に比べてプロ意識の高い方が多い業界。ライバルが多いため、自分の技術や自分にしか出来ないおもてなしでお客様を満足させようと日々頑張ります。

しかし、外見は仕事柄女性らしく見えていても実は、男勝りな性格だったりする女性も多いです。仕事で頼られる事が当たり前になってしまうので、いざ男性とお付き合いしても甘えるという事を忘れてしまいます。何でも一人でこなしてしまうとお相手がいなくても生きていけるという風に男性目線には映ります。
お相手があってこその恋愛なので、初心に思ったお相手を慕う気持ちを忘れないでお付き合いする事を心掛けて下さい。

<失敗体験談>

私はアパレルの仕事が大好きで、自分のお店を持ちたいと思うほど専念していました。しかし、相手が休みを合わせてくれたのにもかかわらず、仕事があるからとドタキャンが続いていたのです。その時は彼の優しさに甘えていたのですね。

そんな日々が続き、突然彼から「別れよう」の一言でお付き合いが終わってしまいました。彼に理由を聞いたら「向上心があるのはいいけれど、僕は必要ない存在になっていると思った」って言われたのです。今気付いたら、知らないうちに仕事でもっと上に上がりたいという気持ちがない彼に頼りないと思っていた部分があったみたいです。彼と別れてから、彼には仕事の事で支えてもらっていた部分が大きかったのです。
今さらですが愚痴を聞いてもらって寂しさを埋めるために彼を利用していたと思われてもしょうがないですよね。仕事ばかりに頭がいって彼には寂しい気持ちをさせてしまい、私が彼を必要だと思う気持ちをもっと伝えたらよかったと反省しています。
(29歳 アパレル店長)

婚活アドバイス

婚活アドバイス

さまざまな職種の方に言えることでもありますが、『年齢的にもそろそろ…』、『なんとなく周りが結婚していくから』など、茫然とした希望では結婚にたどり着くには程遠いです。結婚をしようかなと考えた時が婚活を始めるイイ時期だともいえます。

20代では恋愛に貪欲で付き合いたい理想の条件が広いため、さまざまな方とお付き合いすることで自分の恋愛力も培っていきますが、30代になると"結婚"という考えが入ってきますので男性を見る視野が狭くなっていきます。婚活を始めても一人に絞れるどころか、男性との出会いがないという立場になってきます。そのような状況にならないためにも、交流の場に普段から行く癖をつけておきましょう。

婚活パーティーなど男性から見られているという場では男勝りな女性でも自然と女性らしくなります。特に、美容業界やアパレルで働く方など普段からオシャレな格好をしていますが、男性が好む服装ではないこともあります。その時だけではなく、日頃から言動や行動が下品にならないよう女性らしさを存分に出しておく事でふとしたときにも対応が出来る女性になります。大人びることに『恥ずかしい』と思う方も中にはいますが、まずは毎日の通勤時間だけでも男性が近くにいることを意識しながら姿勢を正しましょう。

また、婚活で意識することは客観的に自分を知るということ。
結婚をしたい男性の希望をいくつも想像するのはいいですが、その男性に合った教養や知識なども同じく兼ねそろえていけるよう趣味を拡げてみましょう。自身の目標を高める事も出来るので、まずは一つずつ趣味を増やしていってはいかがでしょう。とくに、最近では和の人気から日本舞踊やお琴、お花等と大和撫子を目指す女性も多いです。
また、根強い人気としては料理が出来ることや、その他家事をこなせる女性は魅力的に映ります。遅い時間まで働くことの多い職種ですが、まずは一つずつからでも楽しみながら追求してみるといいでしょう。結婚となると一緒に住むことが大前提ですから、年を重ねるごとに男性も外見より中身を重視します。その際自分のアピールポイントが一つでもあれば、自身を持ってアピールすることも可能です。

女性が社会進出したとはいえ、まだまだ男性は女性に家庭を守ってほしいと考えている男性も多いです。影ながら支える頼もしい女性になるためには自分磨きをすることも結婚への近道となります。婚活パーティー以外にも、出会いにつながるきっかけはいくらでもあります。結婚式場や相談所関連の職業で働く方などは日頃から現場を見てきているため、結婚に対してのフィルターがやや濃いものとなっていますが、理想を作り上げてしまわないよう気をつけましょう。
「今からでも遅いかな?」と考える前にすぐ行動する事が素敵な男性と出会える鍵となります。

ページトップ