株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! 職業別 資産・金融関連の職業【for MEN】|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! 職業別 資産・金融関連の職業【for MEN】|エクシオ
11月のカップル数
17,512
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
もっと詳しく検索する
オススメパーティー コラボ企画パーティー 特別企画パーティー
第23回☆年2回開催☆冬の夜景イルミネーション観賞 マンガ・アニメ・ゲーム・テレビ好き編 30・40歳代中心編 男性公務員限定編 警察官・消防士・自衛隊・教師限定編 エクシオクリスマススペシャルパーティー2018 エクシオカウントダウンパーティー2018 エクシオお正月スペシャル個室パーティー2019 女性看護師・医療関係者・保育士限定編 年齢は気にしない~相性だけでカップリング編♪~ 20・30歳代中心編 エクシオのLINE@をぜひお友達登録して下さい エクシオ婚活アプリ登場! エクシオナビ 笑いあり、涙あり…婚活体験談大募集 幸せ報告でさらなる幸せゲット!!
職業別 資産・金融関連の職業【for MEN】

婚活マニュアル

職業別婚活マニュアル

職業別婚活マニュアル
資産・金融関連の職業向けの婚活

今日の、そして将来の日本の経済を動かしていると言っても過言ではない資産・金融関連の職業。ここでの「資産・金融関連の職業」とは金融やコンサルティング、不動産、保険といったものを商品として取り扱う職業に就く男性を指します。

これらの職業に携わる男性はまじめで理知的であり、冷静に物事を分析出来るのが特徴です。目の前の事象を素早く理解するだけでなく、その仕組みや今後の展望までも考えることが可能です。数字に強く、どうすれば効率的に利益を得ることが出来るのかを判断する能力に長けています。私生活ではその特徴そのままに無駄、服装やインテリアはシンプルで買い物も最小限で済ませるというタイプと、緊張感のある仕事の反動で少々だらしのない生活になってしまっているタイプと、正反対の2つに分けられる傾向にあります。

どちらのタイプにせよ女性から見てみると少し取っ付きにくいイメージがあるのは否めません。資産・金融関連の職業に就く男性が婚活をする場合には、女性に親しみを持ってもらうことから始めるのも重要です。

【POINT1】資産・金融関連の職業向けの婚活方法

婚活で出会いを探す場合、その婚活の方法には大きく分けて2つのパターンがあります。
1つは自分が希望する女性となるべく早い段階で出会い、そこからじっくり距離を縮めていくというパターン。もう1つはまず出会い自体の数を増やし、その中でフィーリングが合うお相手を見つけるというパターンです。

資産・金融関連の職業に就く男性は仕事を通じての出会い自体はそんなに少なくありません。ですがそれをプライベートに繋げられるかというとまた話は別です。仕事を挟まない出会いから将来を考えられる女性を見つけたいと考える男性は、自分がどういったお相手と出会いたいかを改めて考えてみましょう。

譲れない条件がある場合にはお見合いが、まずは色々な方とお話してみたい場合には異業種交流会や合コンが向いています。婚活パーティーはその中間といったところでしょうか。まずは婚活パーティーに参加してみて自分の婚活方法を決める、というのもおすすめです。
婚活へのワンクッションとして、社会人サークルやSNSで同性異性問わずに多くの方と交流してみるのも良いでしょう。ご自分の望む出会いや将来の形がだんだんはっきりしてくるはずです。

<お見合い>

知人や親戚にお相手を紹介してもらう場合でも結婚相談所等を利用する場合でも、お見合いでの婚活の際には前もってお互いの身上を明かす必要があります。 まずは紙の上やデータでしかお相手を知ることが出来ないお見合いにおいて、女性から見て資産・金融関連の職業というのはとても魅力的に映ります。男性に比べて女性には文系が多く、考え方も文系タイプが一般的で、理性的で知識が豊かな資産・金融関連の職業の男性は新鮮で自分にないものを持っているように感じられるためです。
職業の肩書きにおいて、この職業に就く男性は有利と言えるでしょう。

ただお見合いでは年齢や職業はもちろん、趣味や喫煙等の嗜好についても会う前から知ることが出来ます。肩書きだけでは少々堅苦しく見えてしまうのもこの職業です。仕事が休みの日には何をしているか、最近興味があるのはどんなことなのか、またお相手の女性とはどういったことをこれから一緒にしたいかなどもアピールする必要があります。
個人としての魅力を磨けば、まじめな仕事の印象に加えてあなたをアピールする強力な味方となってくれるはずです。

<婚活パーティー>

カジュアルに出会いを見つけたい方に人気なのが婚活パーティーです。全国でほぼ毎日開催されており企画内容も多岐に渡っているため、自分の都合の良い時に希望する出会いを探すことが可能です。
婚活パーティーではお見合いのようにプロフィールカードを書いてお互いに見せ合いながら一人ひとりの女性と自己紹介をしていきます。最初に一人あたりとお話出来る時間が短いため、どれだけお相手に良い印象を与えることが出来るのかが最初のカギとなります。

婚活パーティーに参加する男性の中には必死に自分をアピールしようとするばかりに仕事について熱心に語りすぎる方も見られます。婚活パーティーで大切なのは会話です。自分のことばかりでなく、お相手のことも聞きだし、お互いが盛り上がる話題を見つけるのが一番のポイントです。まずはお相手の女性に「もっと話したい」「楽しかったな」と思ってもらい、次のチャンスを作ることが大切です。

<異業種交流会・合コン>

資産・金融関連の職業に就いていると様々な業界の方と知り合うことがあるはずです。新しく知り合った方と社交的に接することは苦手ではない男性も多いこの職業ですが、仕事と関係なく接する機会はあまりないために本来の自分を出してコミュニケーションを図ることは苦手になってしまっている傾向にあります。

仕事では資産や金融といった商品を取り扱い冷静にデータとして向き合うことが出来ても、人対人となると急に身構えてしまう男性も少なくありません。そのような男性にはまず異業種交流会や合コンといった、全く違う職業に就く方との交流の場での婚活がおすすめです。

異業種交流会では仕事に真剣に取り組む女性や男性と知り合うことが出来ますし、合コンではお酒や食事を楽しみながら楽しく飲み会気分で友達の輪を広げることが出来ます。
結婚を考えた出会いの場としてはもちろん、視野を広げる意味でも得るものが多い婚活方法です。

<社会人サークル>

毎日仕事に忙しく追われている社会人のための趣味や娯楽の場として人気を集めているのが社会人サークルです。昔から続けている趣味がある場合に限らず、新しく何かを始めたいときやリフレッシュも兼ねてちょっと挑戦してみたいときなどにもぴったりです。
普段責任ある仕事を任され、プレッシャーのかかる日々を送っている資産・金融関連の職業に就く男性には気分転換の意味でもおすすめです。思いっきり体を動かすスポーツ系サークルや季節ごとのイベントを楽しむパーティー系サークルなど様々なサークルがあります。

近年では女性からの登山人気もあってトレッキングサークルも参加者が増えています。またサークルを通じて一生ものの友人を見つけた、というのはよく聞くお話です。仕事から少し気持ちを離して仲間と楽しみに没頭する時間は、婚活としてだけでなくあなた自身の魅力を高めることにも繋がります。

【POINT2】婚活に成功するタイプ

資産・金融関連の職業に就く男性は仕事に対して向上心を持ち、同時に責任感に溢れています。この長所を婚活にも生かすことが出来れば周りに大きな差をつけることも可能です。

婚活を仕事に置き換えて考えてみましょう。
あなた自身をひとつの資産だとしてそれを効果的に運用するにはどうすればいいか、どういったアピールをすればお相手は興味を持つのか。客観的に自分を判断することはこの職業に就く男性の得意な分野のはずですので、その分析からあなた自身のアピールポイントを導き出してみましょう。
また、そのアピールポイントを伸ばすことも大切です。婚活とは一般的に結婚を前提とした異性との出会いを探す活動のことを指しますが、自分自身を磨くことも婚活のひとつです。

<成功体験談>

仕事に忙しく追われる毎日を癒して支えてくれる存在がほしくなりお見合いに挑戦しました。年齢的にあまりゆっくりしていられないという焦りがあったのと、周りにお見合い結婚が多かったためです。結婚相談所でアドバイザーさんと話しながらどんな女性を希望するのか、自分はどういう人間なのかを改めて考えてみると思った以上に自分では把握出来ていないことも多くて戸惑いました。

気が合う女性と出会いたいと思っていたのもあり、昔から趣味として続けているスキューバダイビングと、最近興味を持つようになった料理という2つの関心からフィーリングが合いそうな女性を探してお見合いを申し込みました。慣れないお見合いで最初のうちは全く会話が弾みませんでしたが、結婚相談所に入会して半年ほどが過ぎてから出会ったのが今の彼女です。

子供のころから水泳を続けているという彼女とはあまり仕事の話をせず、お互いの共通点である海や泳ぎについて盛り上がったのが良かったようです。まだプロポーズはしていませんが、もちろん結婚は考えています。結婚式は二人の大好きな海が見えるチャペルで出来たらと思っています。
(41歳 不動産業)

【POINT3】婚活に失敗するタイプ

就く業種によっては昼夜関係なく仕事をしないといけないこともあるのが資産・金融関連の職業です。銀行や不動産・コンサルティング会社等に勤めている場合には比較的生活時間は安定していますが、株や証券といった先行きが見えないものを取り扱う場合にはどんなときもアンテナを張っていなければなりません。 そのため常に緊張感を持ち、いつでも仕事のことを考えてしまうのがこの職業に就く男性です。仕事に真剣なのはとても良いことなのですが、婚活の場合にはそれがネックとなってしまうことも。

女性との出会いを探す場合には少し仕事から離れ、リラックスして素の自分らしさを出すようにしましょう。仕事人間だと思われてしまうのは非常にもったいないことです。 暖かい家庭を将来持つために、オンとオフをうまく切り替えられるようになっておくことが大切です。

<失敗体験談>

同期の中で一番昇格が早く、周りからも信頼してもらうことが出来ており、日々の仕事にやりがいを感じていています。ただその反面、プライベートはというと何年も彼女が出来ずに充実とはかけ離れた毎日です。

仕事中はエネルギッシュなビジネスマンでも、家路に就くときにはただの寂しい独り身の男。仕事では自分の方が上だとどこか優越感を感じていたはずの同期が先に結婚をしてしまうということも多くなりました。いつか仕事だけが生きがいになって人間として魅力のない男になってしまうのでは……そんな危機感を感じて婚活を始めました。

ですがなかなか女性が興味を持つような話題がわからず、婚活パーティーに行ってもなかなか会話が長続きしません。褒めてもらうことがあるとすれば「仕事熱心」「まじめ」ということくらい。男性は仕事さえ出来れば尊敬されるという考えでは今の時代、幸せな結婚は難しいんだ、だから彼女もずっといないんだと気付きました。
(34歳 証券会社勤務)

婚活アドバイス

婚活アドバイス

資産・金融関連の職業と聞いて「賢そう」「気難しそう」といった少し堅苦しいイメージを持つ女性は少なくありません。ですが同時にそれは「仕事に一生懸命に取り組んでいる」「責任感が強い」という印象でもあります。

現在の不景気な日本では仕事と真剣に向き合っている男性というのはとても頼もしいもの。将来家庭を築くことを考えると、しっかりとした仕事でまじめに働いている男性は結婚相手としては理想と言えます。そこに親しみやすさや個性を加えることでさらにこの職業の男性の魅力は高まります。

出会った女性に「資産関係ってどんなお仕事をされているんですか?」といったことを聞かれた場合に長々と仕事の説明をしてはいけません。仕事に誇りを持っているのは良いことですが、男性は仕事のお話を始めると熱くなりすぎてしまう傾向があります。
自慢話を挟むのはもってのほかです。
女性が知りたいのはあなたの仕事に対する姿勢や生活時間帯などです。仕事内容は簡単にまとめ、普段の生活スタイルや休日の過ごし方といった自分自身のお話をするようにしましょう。会話をしているときの女性の反応を見ながら話題を変えることも重要です。お互いに共通の興味を見つけることが出来れば距離はぐっと縮まります。

また、資産・金融関連の職業の男性は完璧主義なタイプも多く見られますが、婚活には正解はありません。婚活ではなかなか思うようにいかなかったり、婚活パーティーで希望のお相手とカップルになれなかったりといったこともあるでしょう。
最初から自分の望む理想の女性との出会いのみに向かって突き進むのではなく、婚活を通した出会い自体を楽しめるような心の余裕を持って臨むようにしましょう。

ページトップ