株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! 職業別 エンターテイメント関連の職業【for MEN】|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! 職業別 エンターテイメント関連の職業【for MEN】|エクシオ
6月のカップル数
16,324
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
職業別 エンターテイメント関連の職業【for MEN】

婚活マニュアル

職業別婚活マニュアル

職業別婚活マニュアル
エンターテイメント関連の職業向けの婚活

エンターテイメント関連で働く職業の方には大きく分けて"表舞台"で働く方と、"裏舞台"で働く方の2パターンあります。

主に"表舞台"として活躍する人々の中には、司会者や歌手、バックダンサー、映画評論家、料理研究家等、様々なジャンルが存在します。
表舞台で働く方の多くが様々なテレビ番組、ラジオ、コンサートに出演するため初めてお会いする方に対しても積極的にコミュニケーションをとれる事や気持ちのいい挨拶・気遣いが出来る方が多いのが印象的です。
また、自身の立ち位置やアピール方法をよく熟視しているため、会話の切り返しがとても上手で上下関係をとても大切にしています。なかなか現場で仲良くなった方々と会えない事もあり、男性でもお祝いの際にはプレゼントや贈り物をする方が多く、女性に対してもマメに連絡を欠かさない方が比較的に多い傾向にあります。

また、表舞台を輝かせるために一生懸命現場を展開している"裏舞台"の方々。裏で活躍をする様々なプロフェッショナルな方々のおかげで表舞台を成功に導いています。そのため、裏の舞台で活躍する各プロデューサー、大道具・小道具、ヘアメイクアーティスト、スタイリスト、イベント・広告・CMプランナー、芸能マネージャー、放送・構成作家等、業種によっては寝る時間を惜しんで朝から真夜中まで働き続ける方が多く見受けられます。

空いている時間帯に婚活パーティー・合コンに参加を行い、会場内でカップル成立しても仕事の関係上、メールや電話での返信が遅くなる傾向にありますがより最新の情報を知り尽くしているため、今年の流行りや様々な情報、アイディアを提供してくれることでしょう。
また、接待で様々な飲食店に行かれていることからデートにもおすすめの飲食店や接待でも使用出来るお店、ゆっくり静かな場所でお酒が飲めるバー等に詳しい方が多いです。婚活パーティーでお相手の方とお食事に出かける場合は、積極的に女性をエスコートして行動してくれる事でしょう。

【POINT1】エンターテイメント関連の職業向けの婚活方法

エンターテイメント関連の方は仕事上、流行りものにはとても敏感です。そのため、様々な婚活方法を調べて参加する事が多いですが、その中でもよくエンターテイメントで活躍される方がご利用されるタイプとその特色をご紹介します。

<異業種交流会>

様々な方とより短時間で効率よく知り合える異業種交流会。リアルな情報を知り、新たに提案として取り入れる材料にもなるため、業界の中では人脈作りとして、または同業者との繋がりや同業者ならではの相談も可能です。仕事を続けていくうちにトラブルに見舞われる事も多々あります。その時に相談が出来る同業者がいる事はお互いのスキルアップにもつながります。

このように現在の個々のスキルを上げたい方にもおすすめな婚活方法です。また、交流の中から恋愛に発展する事もあるため様々な業種の方に幅広くご利用されています。会場では多数の参加者がご来場されるため、必ず名刺は予備も含めて大目に持っていきましょう。

<結婚相談所>

婚活パーティーのスタイルとは少し異なり、1対1でお見合いが出来る結婚相談所。近年、若い女性・男性共に人気急上昇している婚活の一つです。ライフスタイルが多忙なエンターテイメント関連の職業の方で、PCや携帯のネットから気軽に婚活がしたいお相手を探す事が出来、その場でお見合いの申込が可能なため効率よく予定を立てる事が出来ます。

また、ロケや出張などで地方へ行かれた際にも、各地方でのお見合いも可能であり、遠出した際にも活用出来るのでエンターテイメント関連の方にとても人気があります。一年以内に真剣にご結婚を考えている方のためのコースや法人様向けのコース等、その他幅広くコースをご用意しています。

<個室の婚活パーティー>

エンターテイメント関連の職業に就いている方にとってプライバシーを重視されている方も多く見られます。婚活パーティーでのご利用も多くのエンターテイメント関連の方にご利用頂いておりますが、中でも個室で行われる婚活パーティーも注目されています。結婚相談所のように1対1でのお見合い形式となりますが、1度の婚活パーティーで複数の方とゆっくりコミュニケーションがとれるため、周りの方を気にせずお話に集中が出来ます。

また、後日気になるお相手の方へ、スタッフを介して連絡をとるアフターフォローも行っておりますのでその場でカップルになれなかった場合でも再度アプローチする事も可能です。個室の婚活パーティーで行われたカップル成立は25%と高く、フリータイムが苦手な方にもご愛用頂いております。

【POINT2】婚活に成功するタイプ

時には泊まり込みで働かなければならない事も多く、自宅に帰宅してもコンビニ弁当や外食で簡単に済ませてしまう男性が多いため、自宅で温かいご飯を作って待ってくれている女性に憧れる傾向があります。エンターテイメントで働く方で共通している事は、不規則な時間帯に働いている事もあり、健康管理やメンタル面、家事全般でも気遣ってくれるような良妻賢母を望んでいる事が多いようです。

エンターテイメント関連の職業に携わっている方以外にも共通する点ですが、多くの男性は基本的に、手料理を振舞ってくれる女性や身の回りのお世話を行ってくれる女性に興味を惹かれるようです。お料理が上手な男性もいますが、仕事が朝早くからあり、遅く帰ってくる職業の方にはなにより嬉しい事ではないのでしょうか。

<成功体験談>

幼い頃から憧れてたテレビ業界に携わり、毎日慌ただしい日々を過ごして生活しています。昔から憧れていたとはいえ、テレビで見る風景とは違ってなにより機材も重たいし、ちゃんと絵になる図を撮らなければ使ってもらえないので毎日の勉強とクオリティーが大切になります。担当していたある番組の打ち上げがあった時に上司から婚活パーティーに誘われ、現在そこで出逢った一般事務の女の子とお付き合いをしてます。プロフィールカードの自身をアピールする欄に「料理が得意」と書いてあった事も今回付き合うポイントにもなりました。

話をした時に、料理について語ってた彼女がとてもきらきら輝かしくて本当に作る事が好きなんだと更に興味を持ち始めました。僕自身仕事が忙しいし、長期で出張にでかけてる事もあるんだけど、家に帰ると「おかえり!」と言ってくれる彼女の声を聞くとホッと安らぎを感じます。それに料理が得意と言っていただけあって、家にある材料でパパッと作ってくれる温かい手料理、山ほどある洗濯物も鼻歌交じりにたたむ彼女のその背中に頼りがいがあり、僕の愚痴も笑って聞いてくれるところに本当に感謝してるところです。ドラマの打ち上げの時に、酔っ払って帰ってきてしまってそのままソファに倒れ込むように昼まで寝ていたんですが、起きると彼女が二日酔いに効くあさり入りの味噌汁を作ってくれていて心の芯まで暖かかったのを覚えています。

まだまだ付き合って1年弱ではありますが、来月訪れる彼女の誕生日にプロポーズをしようと作戦を練っています。前から彼女がクルージングに乗ってみたいといっていたので、お店の方にご協力をお願いして計画を進めています。まだ指輪をどこで渡すか、花束をいつ頃、店員さんに持ってきてもらうか迷ってる段階ですが、一生に一度の事なので大切な記念になるように予定をちゃんと立てて計画通り進めたいと思います。プロポーズの時に大切なところで噛む癖があるので、何度も練習しておかないといけないですが(^^;)
今後は彼女を守るために仕事をするんだ、という気持ちで新たに仕事にも力を入れていこうと思っています。
(31歳 番組カメラマン)

【POINT3】婚活に失敗するタイプ

仕事に追われてしまい、職種によっては服装も髪型も適当にしがち。職場で朝を迎える事もあるため、同じ服装で仕事を進め、髪の毛もボサボサとなりやすいのですが、そんな日常が定例化となってきてしまい、気になる女性が現れてしまった際に手遅れとなるケースが見受けられます。もちろん、寝癖をおしゃれに生かしている方も沢山いらっしゃいますが、様々な業種の方が集まるパーティーでは最低限のマナーやカバンの中の整理整頓は行っておきたいところです。

また、日頃から無理をしない程度に清潔に見られる服装・髪型を保ち、爪やひげ等細かな所を清潔に保てるように心掛けることを意識して異業種交流会に挑みましょう。

<失敗体験談>

今の職場で働くようになってから色んな国に行ったり、休みであっても自分が担当する報道であれば緊急会見が行われてる場所までタクシーで駆けつけたり…と、ハードに過ごしてます。昔から世界旅行がしたかった僕には満足のいく職場で、しかも近くで有名な著名人に会える事からちょっとミーハーな僕にも適している職場だと思ってます。

そんな僕にもつい最近転機が訪れました。昔の友人から誘われた異業種交流会。色んな方と意見の交換も出来るし、仕事上話題の情報も知れるという事もあって、休みの日に行ったんですがある女性に一目ぼれしました。
某有名な料理研究家の方だったのですが、昔から気になっていた方で彼女の本も何冊も目を通した事があり、書いてある材料を買ってきて本に書いてある通りに料理を作った事もありました。

会場で彼女と目がよく合うので「もしかして、僕に興味があるんじゃ…」と淡い期待に身を寄せていました。沢山の方に囲まれてお話をしてたので、話せず終わってしまうんだろうな、と諦めていたら少しして僕のすぐ近くを横切ろうとしてたため、声をかけお話をさせてもらいましたが、あらびっくり。緊張のあまり、取り出した名刺は先ほど誤って折り曲げてしまった名刺。内心、"しまった。失礼なことをしてしまった…"と思っていたその時、彼女から思わぬ一言を言われました。「頬に畳の跡が残ってるよ」それはそれはダブルでショックでした。

実は、ここにたどり着く前に職場の畳で昼寝をしてからバタバタ到着したので、いつもの如く、自分の顔すら確認してなかったんです。
現場では裏方で映る事もないし、油断した毎日を送り過ぎ、いつもの感覚でスーツを着て会場にきてしまったこと。前から気になってた方だっただけに本人から言われたあの一言と、あの時のだらしない自分に、本当に心から後悔してます。
(45歳 ADスタッフ)

婚活アドバイス

婚活アドバイス

専門知識が必要となる職場だけに職場内で飛び交う罵倒も多いですが、「よりいいものを提供したい」という気持ちから大きな夢を持った方が多い職場でもあります。

様々な職場の中でも気遣いが出来自身を上手にアプローチ出来る方が多いのですが、情熱的になりすぎてお相手に対して自身と同じ物差しで物事を伝えてしまう傾向があるため、時にケンカまで発展する場合もあります。世界に沢山の方がいるように、同じ数だけの性格や考え方があるということを前もって頭の隅に入れておく事で婚活パーティーや合コンで出会った方々とより共感がしやすい環境へと変化します。

また、不規則な生活で生活習慣が乱れてしまう方で顔色が悪い方や髪の毛に艶がない等お悩みがある方は簡単に摂取出来る野菜ジュース、サプリを定期的に飲む事で気軽に栄養補給が可能です。

とくに近年、エンターテイメント関連の業界では、芸能人や著名人が一般の方とお付き合いをされる事も多く、お笑い芸人が追っかけのファンと結婚した事も記憶に新しいですね。以前は、芸能人同士の結婚が多くみられ、一般のファンとお付き合いをする事は稀にあった位でした。仲のいい芸能界の友人にも本音を話せないほど、シビアな世界であるがために近年増えているのでしょう。

婚活パーティーに参加する際に特に注意する点は、連絡先を伺ったお相手へ送るメールの返信です。撮影や報道、会議等ですぐに連絡が遅れそうにない場合は、前もって連絡が遅くなってしまう旨を伝えておく事で気になるお相手との縁を引きとめる事が出来ます。
結婚は誰かがするのではなく、自分が行動して行うことです。独身同士で励ましあうことも時には必要ですが、最後に決断するのは自分です。人の意見に左右されず、自分の見る目を信じて素敵なパートナーを見つけてください。

ページトップ