株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! 年代別 ここだけは妥協しよう【40代以上女性】|婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! 年代別 ここだけは妥協しよう【40代以上女性】|エクシオ
6月のカップル数
16,324
9年連続 婚活パーティー参加者数 No.1
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
年代別 ここだけは妥協しよう【40代以上女性】

婚活マニュアル

年代別~40代以上女性~ここだけは妥協しよう

年代別~20代・30代男性~ここだけは妥協しよう
40代以上女性
年代別~40代以上女性~ここだけは妥協しよう

「アラフォー」、「アラフィフ」と呼ばれる40代以上の女性は、結婚観や将来の考え方なども、しっかり定まってきます。
仕事と家庭の両立を目指したいと思う方、また明確に結婚観をお考えの女性は、妥協しなくてはいけない部分もたくさん出てきます。
周りに流されず自分自身をしっかりと見つめた上での婚活を頑張りましょう。

Case1『プライドは妥協の邪魔になる』

私は、婚活を始めて半年になりました。結婚相談所に入りお見合いを主に活動しているのですが、こちらからお見合いを申し込む程いいなと思える方に巡り合えません。
また、私の友人も婚活をしているのですが「絶対に一流企業の男性とじゃないとお見合いしたくない」「合コンも最初からプロフィールがわかればいいのに」と言います。同窓会は周りの目があるから絶対に行かないそうで、どれだけプライドが強いのだろうと思います。
私と彼女は2年以内に結婚したいと考えているのですが、どこに行けば素敵な男性がいるのかと、毎回お茶をする度にその話になってしまいます。
(44歳・女性)

point

アラフォーともなれば婚活はスピードが大事です。
現在、肉食系の女子が多くいるように素敵な男性はすぐ積極的な女性に取られてしまいます。
40代ともなればプロフィールで男性を判断したり受け身で待っていたりするだけでは結婚は出来ないと考えてもいいでしょう。自分自身のプライドは婚活に有利ではありません。
婚活をしている間はたくさんの男性を見て、妥協しようと思う点と妥協しなくてはいけない点を探す場でもあるのです。

Case2『完璧を求めすぎない』

私の友人で4年程婚活をしている女性がいます。しかし、その友人は周りから見たら結婚出来ないだろうな…と思われています。
何故かというと「結婚は年収」「容姿は身長が合って爽やかな人ではないと」「会話や価値観が合う人でないと嫌だ」と次々に自分の意見ばかりいいます。
40代の女性ともなれば相手が自分を選ぶ立場になるのに、20~30代と以前はモテていた時期が忘れられないようです。 彼女はどうしたら結婚が出来るのか周りも悩んでいます。
(43歳・女性)

point

婚活をしている女性で条件ばかりが先立ってしまう方がいます。
1つだけ条件を妥協するだけでも幅広い男性との交際が見込めます。
男性に年収を求めてしまうのであれば自分自身は専業主婦として完璧なのか、容姿を気にする方は自分も気を遣っているかなど、一度考えてみるといいでしょう。
40代女性ともなれば本当にここだけは妥協出来ないというのを除いて、ここだけは妥協しようという考え方も必要になってくるでしょう。

Case3『結婚に年齢は関係ない』

私は結婚願望が強い40歳です。何故かわからないけど年上の男性にモテます。顔が童顔で背も低いため、「年齢よりもずっと若く見えるね」とよく言われます。でも私は、年上の男性に対して苦手意識を持っていて、今まで付き合ってきたのは年下の男性ばかりです。
残念な事に婚活していても年下男性より年上男性ばかりから声を掛けられる日々で、どうしたら年下男性と結婚出来るのかが今の悩みです。友人達からは「一度くらい年上男性とお付き合いしてもいいのでは?」と言われますが年上男性とのお付き合いに一歩踏み込めません。
(40歳・女性)

point

まず結婚を意識しているのか、男性とお付き合いしたいだけなのかを考えてみましょう。
婚活をしているという事は結婚を頭に入れているという事です。結婚後の生活は、年齢で左右されるものではありません。
結婚願望が強いのであれば、さまざまな方とお付き合いをし、最終的に自分と合った男性と将来を考えた方が得です。
年齢というのは本当に曖昧で、年上であっても年下の雰囲気があるなど人それぞれなので、まずは年齢という垣根を消して婚活に挑む気持ちを持ちましょう。

Case4『一度で決めない』

先日、婚活パーティーで出会った同じ40代の男性とデートをしました。パーティーの際はすごく感じがよくて誰からも気に入られそうな方だと思いました。だけどデートをすると、「自分がない」残念な男性でした。
40代ともなれば、意見もきちんと言えると思っていましたが「何食べたい?」と聞くと「何でもいいよ」「結婚式はどういうのが理想?」と聞くと「特にないかなー」というのです。
会話をしていて楽しいのですが、あまりにも自分の意見という物がなさすぎて結婚してもつまらないのではないかと考えてしまいます。
(40歳・女性)

point

一度デートしただけでお相手のことを知るというのは現状問題難しいところです。
お相手のいいところもそれ以外のところもお互いに支え合い、受け入れることが出来るお相手が将来の伴侶となります。
「会話をしていて楽しい」と思える男性の悪い一面だけを見るのではなく、大切な面を見落としてしまわぬよう広い気持ちで沢山コミュニケーションをとっていきましょう。
「合わないかも」と判断するのはその後考えるべき課題です。

Case5『結婚と仕事は切り離す』

私は、大学を卒業して周囲からも大手と言われる企業に勤めています。若い頃はがむしゃらに働き、今では役職というクラスに付く事が出来ました。
先日40代向けの婚活パーティーに参加したのですが、男性が口を揃えて言うのは「結婚したら家庭に入ってくれる人」「子供が欲しいから専業主婦になってくれる女性がいい」とおっしゃるのです。
お互い40代という事で譲れない部分は多少あると自分なりにわかっています。しかし、やっと自分で築きあげてきた仕事の位置。結婚はしたいと思っていますが、やはり仕事を辞めないといけないのかな…と婚活に自信がなくなってきました。
(42歳・女性)

point

現在、女性の社会進出化が進みキャリアウーマンと呼ばれる女性が増えてきました。それと同時に様々なメディアなどで仕事と家庭の両立を上手く出来ている女性が取り上げられているのです。
現実的に考えると40代以上の女性は『家庭を取る』か『仕事を取る』か、どちらかを妥協しなくてはいけなくなる時が来るでしょう。
「二兎を追う者は一兎をも得ず」という言葉があるように、どちらも手に入れたいと思っている間は難しいのです。仕事上のキャリアを手放したくない気持ちもわかりますが、いざ婚活を始めたら、仕事を潔く辞める決意も視野に入れておくことが大事です。

ページトップ